低空飛行net

名古屋駅西と高畑で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

カテゴリ: ナリワイ

IMG_1396
14日のだらだらワークショップ会(仮)に参加してくれた方々、ありがとうございました。
今回来られなかった方は21日(月)の低空飛行net月例会などにお越しください。


IMG_1393
この日に限って運悪く雨でしたが、ちらし寿司を家から持ってきていただいたり。
材料と寿司桶を持ってくるより、家で作って入れてきた方が荷物が少ないとの判断だそうです。
雨の中ありがとうございました。

バーの人がホワイトデーだからと持ってきてくれた青いワインも、魚介にマッチしていました。
(バーの人って呼称はどうなのか)


IMG_1389IMG_1394
もう1人、料理を作るはずだった人とは別の参加者が飛び入りで調理をしてくれて、
チキン、人参、カリフラワーなどが入ったタイカレーパスタを作りました。
辛さもありつつゴロゴロと大きめにカットされた野菜の味も感じられ、美味しかったです。


料理を食べながら今までのワークショップの寄せ書きやプリントを皆に見てもらい、
印象に残った回を聞いたり、何とか一年間続けられたナリワイ活動を振り返りました。

今回飛び入りで料理を手伝ってくれた方は、初めて作る側(講師側)を体験したとの事で
「作った物に皆から反応が貰える事が嬉しい」
「いつも作ってくれる人の苦労がわかって、改めて感謝の気持ちを持てた」
「自立の訓練にもなる」
「自分には講師役は無理だと思っていたけど、機会があれば何かやってみたい気になった」
と、台本があるのではないかというくらい優等生的なコメントをしてくれました。


一年間の総括としては、想定していた以上に講師をお願いした方々が工夫を凝らしてくれて、
計10名の方が講師を引き受けてくれたのも予想以上の事でした。
個人的には100点満点中150点くらいの満足度だったと思っています。
講師や参加者の意外な趣味や特技を知る機会になったという意味でも良かったです。

反省点があるとすれば、初期から2人1組をベースに企画していれば責任の分散にもなり、
もっと講師をする事へのハードルが低くなったかもしれないといった所でしょうか。

ともあれ、参加してくださった方々は一年間お疲れ様でした。


ちょっとこの1週間は多忙でグロッキー状態でしたが、ようやく一段落して眠れそうです。
明日18日(金)は16時からサンサロサロンのミーティングがあります。
「食べ物を用意しているので、どなたでも気軽にご参加ください」との事です。


IMG_1339
某キトウバーに顔を出しました。今回は初日50人以上も集まったようでかなりの賑わい。
老若男女、様々な世代・立場の人たちがお酒や料理を楽しんでいたのが印象的でした。
自分は調子が万全でなかったのもあり、少し人酔いしてしまいましたが次回も楽しみです。


そんなマスターの料理も味わえる、1週間後のだらだらワークショップ会(仮)告知です。


内容:だらだらワークショップ会(仮)

日時3月14日(月) 16:00 - 21:00ごろ

場所サンサロ*サロン

参加費:500円

その他:誰でも参加可、飲食物の持ち込み歓迎


だらだら会(仮)とは低空飛行netのおまけ版で、毎月第1木曜あたりにやっています。

第3月曜日の参加が難しい方、間があいてしまった方、少人数の方が良い方、
ゆるい雰囲気が好きな方、暇だから月2回以上集まりたい方……向けの会です。

基本的にお菓子や飲み物を持ち寄ってだらだらするだけの集まりです。
アルコール持ち込みも可という会ですので、そういう場が苦手な方は第3月曜日の会にどうぞ。


今回は3月のだらだら会(仮)ナリワイワークショップサークルをまとめてやります。
だらだら会(仮)は以前から16時開始でもいいかなと思っていたので、一度変更してみます。
特に不都合がなさそうなら、これからは16時~21時にしようかと。

最近は遅い時間から来られる方も多くなってきました。それ自体は問題ありませんが、
片付け始めたタイミングでまた追加の料理を作る事になったりと負担が増えてしまいますので、
だらだら会(仮)に19時以降に参加予定の方は、できるだけ事前に連絡をお願いします。



ワークショップ最終回でもあり、一応自分が講師をするという建前なので自分でPRを書きました。

==========================================


ナリワイワークショップ総集編


1.この1年間のワークショップを振り返って、思い出や今後のナリワイについて語りましょう。
  今まで書いてもらった寄せ書きなども持っていく予定です。


2.ちらし寿司やタイカレーを使った何かを過去の講師たちが作ってくれます。
  そして食べます。


==========================================

何だかんだで、いつも通り飲み食いして話をするだけです。
これまでのワークショップに参加していなかったという方も、何も気にせずご参加ください。


低空飛行net関連では毎月色々と企画していますが、全部に参加しなくても全く問題ありません。
現在ちょっと余裕がないという方は、21日(月)低空飛行net月例会だけで大丈夫です。


IMG_1341IMG_1340IMG_1342
おまけのキトウバーの様子。
入場するとクレープが1つサービスで貰えました。
他にもテキーラ焼きそば、青豆おにぎり、鶏ハム、餃子ピザなどが振舞われたり。
(青豆が美味しかったので、食欲さえあれば青豆おにぎりも食べたかった……)

年配の参加者による朗読があったり、コタツがあったり、不思議な空間でした。
次回はまた杁中であるようです。


IMG_1308
2月29日のナリワイワークショップサークルに参加された方々、お疲れ様でした。
次回は再来週14日だらだら会(仮)と合体して行う予定です。今回来られなかった方もどうぞ。


IMG_1307
今回講師をしてくれた方(その1)がタイのお土産を差し入れてくださいました。
タイ語での挨拶は「サワディーカー」だそうです。(今念のために調べたら、男女で違うらしい)

「今回は材料費がかかってるから来て!」とお願いしたのもあり、彩樹 の利用者さんも含めて
初参加の方も3人来てくれて、赤字は無事に免れたようです。ありがとうございます。


IMG_1310
前半は「ちょっとした演劇体験」、後半は「レジンストラップ作り」のワークショップです。

演劇体験は顔のストレッチから始まり、発声練習で 北原白秋の「五十音」 音読や、
早口言葉、感情をこめて台詞を読む練習、アドリブで会話文を作る練習などをしました。

「あめんぼ赤いな あいうえお」を十数人で音読するのは本当に部活のようだと思ったり、
隣の人の「怒りながら」「哀しそうに」などの感情表現に笑ってしまったりと面白い体験でした。


IMG_1311
後半は講師(その2)によるレジンストラップ作りです。

写真ではわかりにくいですが、マスキングテープの上に置いた枠の中にレジン液を流し込み、
ネイルを乾かすUVランプという機器で乾かし、硬化したらまた着色したレジン液を入れて……
という工程を5層繰り返してやっと完成します。

色チョークを削ってレジンの色を作ったり、文字やシール、ラメを入れて個性を出したり、
爪楊枝での細かい作業ですが、時間を忘れて熱中してしまいます。


IMG_1315
こちらが完成した作品(の一部)です。
自分は3層目に世界地図の絵を入れたのですが、2層目で濃い色を使ってしまったので
透かさなければよくわからない作品となってしまいました。また機会があればリベンジしたい。

自作の絵を入れてセンス良く仕上げた人もいました。
色の滲みや気泡が入ってしまうのもそれらしい味になったりして、作品に思い入れができます。


IMG_1317
参加者も多めで、早めに帰りたい人から優先していたら終了が21時半になってしまいました。
集中して作っていてお腹も空いた参加者に、かに玉丼を作ってくれた方がいたり。

次回14日はキャベツと鶏むね肉のからしマヨネーズサラダを作ると前回の記事で書きましたが、
変更になって2人の講師でちらし寿司&タイカレーを使った何かを作ってくれるそうです。
また次回くらいに告知しますので楽しみにしていてください。


IMG_1320
最後はまた寄せ書きを。
講師をしてくれた方(その2)には、機会を与えてもらって良かったと言ってもらえました。
自作のストラップを売っているそうで、今後ナリワイとしていく経験となったのなら幸いです。

短い準備期間で参加者が楽しめるよう趣向を凝らしてもらい、良いワークショップになりました。
講師を引き受けてくれたお二人とも、ありがとうございました。


このナリワイワークショップサークルは、あいちモリコロ基金 の助成を受けた
雇もれびの会 と低空飛行netのコラボレーション企画です。

今月で1年やってきたコラボレーション企画としてのナリワイワークショップは終了となります。

ナリワイは 2013年にシンポジウムを企画した 頃からずっと低空飛行netのテーマだったので、
これからも何かしら続けていきたいと考えています。
( 彩樹 の方でも定期的なレクリエーションの一環として何かやってくれと言われていますので、
近いうちに別の形で紹介できる事もあるかもしれません)

また14日(月)だらだらナリワイワークショップ会(仮)で1年間を振り返りたいと思います。
よかったらご参加ください。


IMG_1195
写真は中国の 二胡 という楽器です。
もう10日前になったので、ナリワイワークショップサークル2月号のお知らせをしておきます。


内容:ちょっとだけ演劇体験&レジンストラップ制作

日時2月29日(月) 17:00 - 19:00ごろ(終了後もしばらく開けています)

場所サンサロ*サロン

参加費:500円

その他:誰でも参加可、飲食物の持ち込み歓迎


ナリワイワークショップサークルとは、あいちモリコロ基金の助成を受けた
雇もれびの会と低空飛行netのコラボレーション企画で、毎月当事者を講師として

ナリワイ として成り立ちそうなワークショップを企画・開催していくサークル活動です。


今月は初めて講師をしてくれる新人2名によるコラボとなります。
一応17時から開始予定ですが、サロンは16時過ぎくらいから開けていますので
早めに来ていただいても大丈夫です。


今回も講師にPRしてもらいました。

==========================================


1. 「ちょっとだけ演劇体験」
カラオケにも使える発声とシーン作成についてのワークショップです。


2. 「オンリーワン!レジンストラップ作り!」
世界に一つ!アナタの手作りレジンストラップを。ステンドグラス風のストラップはいかが?
sakurei


==========================================

レジンストラップは見ての通り、結構お安くない材料費がかかるようですので
せめて赤字にならない程度の人数の参加者に来てもらえると大変助かります……!


ナリワイワークショップサークルでは、
「機会があるならこんな事をやってみたい、誰かがやってくれるなら参加してみたい」
というアイデアを募集して、昨年4月から1年間続けてきました。(まだ終わってないですが)

次回3月は14日(月)だらだら会(仮)と合体して、1年を振り返る総集編を予定しています。
なので、ワークショップ形式での会はおそらく今回で最後です。
何とか続けられたのは講師を引き受けてくれた方々、参加して支えてくれた方々のおかげです。
残り2月、3月も無事終えられるよう、見届けていただけるとありがたいです。


低空飛行net関連では毎月色々と企画していますが、全部に参加しなくても全く問題ありません。
ちょっとまだ余裕がないという方は、第3月曜の低空飛行net月例会にだけご参加ください。


IMG_1192IMG_1193
おまけの 彩樹 情報。

この記事の最初の写真は、休憩時間に二胡を教えてもらっている場面です。
どんな場所なんだろうと関心を持たれた方は、是非一度見学に来てみてください。
昼食も付きます。(今週はカレーでした)


IMG_1111
寝る時にヒーターをつけているからか、ここ数日喉が痛いです。

26日のナリワイワークショップサークルに参加された方々、お疲れ様でした。
次回のワークショップは2月29日(月)を予定しています。今回来られなかった方もどうぞ。


IMG_1103
サンドイッチもたくさん作っていただきました。

身体を保護する以外に、衣類には社会的な役割もあるという解説から始まり、
ワークシートを使って自分の行動範囲などから導き出されるファッションの軸を知る事、
どうして着ない服を買ってしまうのか、必要な服とそうでない服の仕分けなど、
今まであまり深く考えた事のなかった、服選びの方法について教えてもらいました。


IMG_1106
講師さんは所有する服の写真にメモを添えてスクラップ帳にまとめていました。
現在よく着る服、あまり着ない服など利用状況を把握する事で、次に買うべき服が判るとか。

要らない服の処分については古着屋に売る、FUKU-FUKUプロジェクト 等を利用するなど。
今回は自分の持っていなかった視点を教われた、なかなか刺激の多い回でした。


IMG_1108
後半は要らない服をリメイクするワークショップとなりました。

100円ショップでも売っているグルーガンという、半田ごてのようなツールで樹脂を溶かして、
不要な服から切り取った生地を接着するだけで小物を作る事ができます。
溶けた樹脂が納豆の糸のように垂れたりするので、テーブルに新聞紙を敷いての作業です。

記事の最初の写真はジーンズの裾を切って作った小物入れと、蝶ネクタイ風アクセサリーです。
接着するだけなので意外に短時間で作れて、デニム生地特有のお洒落感が出て良い感じですね。


IMG_1113
19時までのはずが2時間延長しての、密度の濃いワークショップとなりました。
最後にまた寄せ書きを。(今回は途中で帰った人に書いてもらうのを忘れてしまいました)


このナリワイワークショップサークルは、あいちモリコロ基金 の助成を受けた
雇もれびの会 と低空飛行netのコラボレーション企画です。

一向に決まらなかった来月のワークショップも、何とか引き受けてもらえて肩の荷が下りました。
3月はこの1年を振り返る総集編を予定していますので、とりあえず完走できそうです。
今回もそうですが、毎回講師が周到に準備をしてくれて予想した以上に驚きと学びがあります。
(あまり大げさに書くと次回やってくれる方のプレッシャーになるかもしれないのでこの辺で)


↑このページのトップヘ