低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

活動報告

現状維持の低空飛行

IMG_5049
15日の月例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は6月19日(月)にあります。今回来られなかった方はまた次回どうぞ。


今月は何とか晴れて、久しぶりの参加者も何名かあり、近況などを聞く事ができました。
近々環境を変える予定の方、調子を悪くして大変だった方、メンタル面より身体が心配な方など、
それぞれ色々とありつつも、顔を見て、言葉を交わせただけでも良かったなと思います。


東京から ひきこもり新聞 の方も来てくれて、どのような形で運営されているのか、
何にこだわっているのかなど話を聞けました。( 不登校新聞 と同じ紙を使っているのだとか)
当事者の声を汲み上げる、発信する媒体が増えていけば良いですね。
自分も含め、何名かがバックナンバーを購入しました。


消極的現状維持の結果、ジリ貧になって何から手を付けていいのかわからなくなるような、
ゴミ屋敷ルートについての話もしました。うつの時はそうなってしまう恐怖があります。



帰り際に、いつか街歩きで 荒子観音 に行きたいという提案がありました。
うちの事業所、 彩樹 から徒歩で行ける距離にあり、以前1人でぶらぶらと行った事もあります。

円空仏 で有名で、全国に現存する5000余りの作品のうち1200以上が荒子観音にあるとか。
毎月第2土曜にだけ公開されているそうで、まだ見た事がないので関心があります。
(荒子駅にある円空仏は 過去に写真を載せた事もあります )
調べてみたら、第1日曜には 円空市 というのもやっているそうです。

また余裕ができれば、そういった所にも行ければと思います。
その前に予定通りにブログ更新できるようにしなければ。


悪天に活を求める

IMG_4972
明後日15日(月)は15時から低空飛行net月例会です。
今月はおそらく晴れそうですので、当日時間のある方は覗いてみてください。


IMG_4973
もう1週間経ってしまいましたが、先週6日に東山動物園などを街歩きしたのでその報告を。

大曽根駅で待ち合わせて、まず1人と合流しました。
動物園に行くのに大曽根で待ち合わせたのは、こちらの連絡先は渡したものの、
一度連絡してもらわないと連絡先がわからない人がいて、おそらくブログも見ていないので
待ち合わせ場所を変更できなかったからでしたが、結局しばらく待っても会えず。

仕方なく東山公園駅に移動して、そちらで待ち合わせた人たちと動物園に。


IMG_4977IMG_4979
雨が降る前にシャバーニを見に行こうという事で、最初にゴリラ舎に。
こんな天気でもGWだけあって親子連れが多く、皆写真を撮っていました。
貫禄のありそうなのが多分シャバーニで、その上で麻袋を投げていたのが息子でしょうか。

5年ぶりくらいに来た動物園は色々とリニューアルしていました。
売店で少し動物園グッズを見てアメリカゾーンに向かいます。


IMG_4978IMG_4980IMG_4983
絶滅に瀕した鳥やバイソン、カピバラ、オオカミなどを見ながら
熊と違ってオオカミは群れなので、襲われたら逃げられる気がしないというような話を。


この辺りで大曽根駅で会えなかった人からやっと連絡が。
駅の乗り場の方で待っていたものの、誰にも会えないので1人で竜泉寺に行ってしまったそうで、
そこから来てもらうのは酷なので、動物園の後に行く予定の フラリエ で落ち合う事に。


IMG_4984IMG_4986
地味そうな世界のメダカ館はスルーしつつ、スカイタワーに。

展望室は地上100mにありますが、階数にすると5階です。
天気のせいか、遠くの方は霞んでよく見えませんでした。


来週は事業所で水族館に行くイベントを引率する予定ですが、個々の特性から
予測可能な事には、できる限り細やかな対応ができるよう備えておかなければと思いつつ。


IMG_4987IMG_4988IMG_4989
タワーを出て、動物園に戻るルートが一瞬わからなくなりましたが、
トイレかと思っていた建物が昇りエスカレーターのある昇降路になっていて、
その横の木陰に隠し通路のように下り階段がありました。

長い階段を下りると、サイやコビトカバのいるゾーンに。


IMG_4991IMG_4992IMG_4993
そのままネコ科動物舎にも。
頭上を見上げると、檻が張り出した狭い部分にユキヒョウが挟まっていました。

晴れ間は見えないものの雨が降る気配もない、微妙に安定した天気。
久しぶりに会えた人と積もる話もあったので、ベンチに座ってしばらく休憩しました。


IMG_4994IMG_4995
逃げ放題に見える鳥のエリア。

ペンギン舎は鳥インフルエンザ対策なのか、緑のネットに覆われて窮屈そうでした。
他の檻でもガラスでも窮屈には違いないはずですが、窮屈に見せないような工夫もあるのかなと。


IMG_4998IMG_4999
「コアラもおるでよ」と歌われたコアラ舎にも行きました。
基本的に木の上で寝ている印象ですが、珍しく地上を歩いている所を見られて満足。
動画に撮っておけば良かったと、毎回ブログを書く段になって録画できる事を思い出します。


IMG_5002IMG_5010IMG_5005
何か食べたいと思いつつも、ポテト700円と書かれているのを見て諦めました。

園内には以前はなかった真新しい建物が増えていました。
開園の翌年(79年前か)に作られたという恐竜像も新しく増えていたり、
耐震性に不安のある古いものは補修・補強をされたようです。


IMG_5006IMG_5009
園内の木に鳥小屋のようなものがあるのを発見。
さっきの放し飼い状態の鳥類が休めるよう設置されているのだろうか?

一宮市のゆるキャラ、 いちみん も出張してきていました。
握手した子供たちに「こいつ(中身が)人間だ!」とパンチされながらも笑顔は絶やさない。

帰りのゲート横で子供たちに声をかけるスタッフのサービス精神も行き届いていて、
悪天でも良い思い出を作って帰ってもらいたいという努力があるのだろうと考えさせられました。


動物園を出た所で1人抜けて、残りのメンバーは地下鉄で次の目的地に。


IMG_5012IMG_5013IMG_5015
矢場町に到着後、ようやくすれ違いだったメンバーと合流して
フラリエで開かれている プレミアムモルツフェスティバル に。

並行して某ユニットの特典会?もやっていたようで、女性ばかりの長蛇の列が。
知らない女性から「友人が来られなくなったので」とビール100円引きの券をいただきました。


IMG_5014IMG_5020
なぜか和装の白熊がビールを飲んでいたり。

遠くから来ていた人を駅まで送っていくのと入れ違いで、もう1人メンバーが合流。
新しいプレモル3種類を飲み比べます。


IMG_5024IMG_5023
ここまで持ちこたえてくれていた天気がついに崩れて、雨が降ってきたので屋内に。
あれだけ多くいた行列の人たちも、いつの間にかおらず静かな庭園に。

晴れると期待していて曇りだと落胆してしまいますが、
雨を覚悟していて曇りだと運が良かった、助かったと思えます。
「あるべき形から外れてしまった」と悔やみながら生きる事はあまり楽しくないので、
後者のような視点で自分なりに考え方を工夫できると、違って見えてくるのかもしれません。


IMG_5027
一旦解散する事にして、残った3人で店を求めて移動しました。

朝食以降、何も食べないまま13000歩ほど歩いて食事せずに帰れない気分だったので、
 南区街歩き の時に印象的だった「とんかつをやめたとんかつ屋」を紹介しようと新瑞橋に。


IMG_5026IMG_5029
しかし、まさかのGW期間1週間の休業中。飲食店としてどうなのか。

同行者に馴染みの店を教えてもらい、そこで焼き餃子定食を注文。
ラーメン、餃子、白米と、炭水化物の波状攻撃が五臓六腑に染み渡ります。


本当にうんざりする事も多いですが、そんな中からも道を見つけて、楽しみを見つけて、
やっていかなければいけない。大変です。


雨にも風邪にも低空飛行

IMG_4820
4月の定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は5月15日(月)にあります。今回来られなかった方はまた次回どうぞ。


当日は横殴りの雨の中、自分の体調も悪く、どうなる事かと思いましたが何とか終えられました。
初参加の方や、数ヶ月ぶりに来てくれた方とも話ができて良かったです。

ここ最近は状態が悪くなってしまった人の話を聞く事が続いていたので、
何とか元気でやっているという人の近況を聞けると安心します。

雉の肉やアライグマの話、TV版 男はつらいよ の最終回で寅さんがハブに咬まれて死んだ話など
毎回よくわからない雑学知識も増えます。
1000円くらいの安ウイスキーでは バランタイン ファイネスト が個人的におすすめです。


あと、5月6日(土)にまた街歩きに行こうかという話になりました。
会の終盤で人も少なかったので、あまり皆の都合を聞いてという感じではなかったですが
今回は市内で、行き先は微妙に未定です。関心のある方は気軽にお問い合わせください。


IMG_4821
そういえば、17日は JRゲートタワー のオープン日で、多くの客が詰め掛けているようでした。
開店する店もあれば、名古屋駅からサロンに行く途中の酒屋、さかつ屋は閉店セール中のようで。
これから再開発で駅西の個人店も消えていくのかもしれません。

今月になって近所の サークルK が数軒、オセロがひっくり返るように ファミマ になりました。
名古屋人としては次々と青緑に差し替えられていく看板に一抹の寂しさを感じます。


店が増えても、減っても、個人の食事の回数が増えたり減ったりする事はないですし、
少し遠くの店に行くようになったり、2番目に好きだったものを仕方なく使うようになったり、
何かがなくなった分はいつの間にか別の何かで埋め合わされていって、
総体としては相変わらずな感じで、埋め合わせたものが新しい本物になっていくのでしょう。
ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。


花と嵐に踏み越えられて

IMG_4766
3日のだらだら花見会に参加された方々、お疲れ様でした。
来られなかった方も、次は17日(月)の低空飛行net月例会でお会いできればと思います。


IMG_4773IMG_4772
15時にメンバーと待ち合わせて、2年ぶりの名城公園北園に。
入り口には、以前はなかった石垣風の表札?(何ていうのこれ)が設置されていました。

この石垣の向かい側には今月27日に tonarino(トナリノ) という複合商業施設がOPEN予定で、
スタバやイタリアンレストラン、ローソン、スポーツ関連店舗などが入るようです。


IMG_4771IMG_4769IMG_4770
桜は満開ではないものの、しっかり咲いていたので良かったです。
既に春休み中らしい学生や子供連れ、場所取りのサラリーマンなどが結構いましたが、
平日という事もあり、空きスペースもまだたくさん残っていました。

2年前 とほぼ同じ、入り口から比較的わかりやすい場所に陣取ってお菓子を食べつつ待ちます。

風は強いですが天気も良く、すぐ近くまで物怖じせずヒョコヒョコやってくる野鳥や、
ダンスの練習をする人々を発泡酒を飲みながら眺める、とても平和な月曜の午後を満喫しました。


IMG_4774IMG_4776
16時を過ぎた頃からぽつぽつと連絡が入ってきたので、他のメンバーと交代で迎えに行きます。
参加者はせいぜい15人くらいだろうと思っていましたが、 彩樹 の利用者さんも何名か来たので
予想よりかなり多くなりました。(授業参観に親戚一同が来たような変な恥ずかしさが)


五条川桜や純米AR4といった桜酵母使用の日本酒、三千櫻やシードルなど春らしいお酒が続々と。
自分は桜ラベルのワインを持参しました。どれも大変美味しかったですが、瓶はすぐに空に。

瀬戸街歩き回 (回?)で話題になった「てりかけ」を持って来てくれた方もいました。
初めて食べたはずなのによく知っている味で、甘辛いタレがお酒にも合います。
他にもバウムクーヘンなど、持ち寄ってもらった物をいただきつつ、楽しい時間を過ごしました。


IMG_4777
そういえば、花見会場まで連絡なしで辿り着いた人が5人ほどいました。
普段の会は連絡が苦手な人もいるのを考慮して初回以外は連絡不要という形でやっていますが、
花見の場合、取れる場所が当日までわからないので誘導役が必要かなと思っていたのですが。
次にやる時は、連絡は必須ではないので自力で探して来られる人もご自由にと書いておきます。


当日の天気予報では降水確率10%だったのに、陽が落ちる頃になって結構大粒の通り雨が。
突風も吹き荒れて寒いので、予定していたより早く18時半には解散となりました。
(事業所の花見も雨天中止になってしまったので、妖怪雨女の仕業かもしれません)

撤収時にさりげなく他の人の分もごみを持ち帰ってくれた方々、とても助かりました。
そういった優しさのおかげで良い余韻を残してイベントを終えられます。ありがとうございます。


追われるように終わってしまいましたが、参加者同士で話せる機会を作れたようで良かったです。
個人的にも美味い酒を飲めて、しばし嫌な事も忘れられる時間を持てて気分転換になりました。
帰宅後はまた現実に戻されるとしても、家に着くまではだらだら花見会でした。

余裕ができたら、また気晴らしになるような企画を考えられればと思います。
何か良い案を思いつかれた方は、会の時などに気軽に教えてください。


まだ夜は寒い低空飛行

IMG_4692
20日の低空飛行net月例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月の会は4月17日(月)にあります。今回来られなかった方はまた来月お越しください。


春らしい陽気の一日で、初めての方、祝日しか来られないため久々な方の参加もありました。
4月3日(月)だらだら花見会も一緒に場所取りをしてくれるという人がいて助かります。
詳細は後日、このブログで告知予定です。


仕事も続いていて元気でやっていると思っていた人が、また不調に……という事もあります。
自分も何とか仕事に就けてはいますが、慣れによって可能になる事、できないままの事があり、
やはり期待されるようにはなれないと思う度、静かに歪みが溜まっていくような気もしたり。
行き詰って破綻してしまう前に、小出しにして何とか解消していければ良いのですが。
身に余るものを維持し続けるのは難しい事です。(その感じ方は卑屈と思われるだろうか)

個人的には病気の父親の愚痴も少し話せて良かったです。
カウンセリング以外で話せる機会というのがないので。


会の前半は真面目な話も多く、いかにも"自助グループ"といった雰囲気ですが、
毎回19時以降には徐々に人数も減り、だらだらと時事や趣味の雑談になったりします。

浮世絵というと江戸時代のイメージが強い中、明治後期~昭和初期の 新版画 というのも
モダンで洒落ていて、スマホの壁紙におすすめという話をしたので、軽く紹介しておきます。

吉田博( Wikipedia ): 桜八題 嵐山 / 桜八題 桜門 / 東京拾二題 亀井戸

川瀬巴水( Wikipedia ): 夜の池畔(不忍池) / 馬込の月 / 芝弁天池

土屋光逸( Wikipedia ): 瀬戸内海 鞆の津 / 奈良興福寺 / 名古屋城

名古屋城の絵は1937年なので、国宝だった焼失前の姿です。
今の時代は、高い本を買わなくてもwebで色々と情報を集められるのがありがたいですね。
今ある人間関係も、このブログ等を通して会に参加してもらった事で繋がった縁が多いです。
webのない時代だったらどうなっていたのか、あまり考えたくないです。


駅まで帰る途中、もう21時近いというのに京都から果物を売りに来たという若い人がいました。
怪しげな商売らしい という記事を以前読んだ事があったので無視しましたが、まだあるんですね。
あの人はあの日、売れ残った果物を持って帰ったのだろうか。


最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ