低空飛行net

名古屋駅西と高畑で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

カテゴリ: 日記

IMG_0448
最近、休みの日はずっと寝ていてブログの更新もできず……。
17日(月・祝)は15:00~20:30まで低空飛行net定例会をやっていますのでお気軽にどうぞ。


連休中、時間がありましたら覗いてみてください。
21日(金)夜に今池の Imago (イマ―ゴ) に行く話などもできれば。
 HYBRID BUNKASAI のパンフレットも預かっているので、興味ある人に配布しようと思います。

個人的には心配事が何とか一つ荷を降ろせたかなという感じです。まだ気を抜けないですが。
どうにか先の楽しみを用意して繋いでいきたい。


IMG_0442IMG_0445
このところ寄り道もできていないので、夏前に鳴海まで行った時の写真を。
仕事帰りに有松に行けないか、色々とルートを模索している頃でした。


 成海神社 は西暦686年にヤマトタケル所縁の地に建てられた、1300年以上の歴史を持つ古社です。
最近公式サイトができたみたいで、鳴海絞のカラフルなお守りがあると知りました。
夏前に行った時には時間もなかったし、そんな物があるとは気付かなかった。

10月に 鳴海祭り という山車が出る祭りが行われるようなので、見物ついでにお守りが欲しい。
(今年は10月の定例会前日が祭りの日らしいのでまだ行けるかどうかわからないですが)


IMG_0451IMG_0453
東海道五十三次の一つ、 鳴海宿 の西の入り口だった場所にある常夜燈と、光明禅寺の門です。
光明禅寺の裏山には、織田信長が 鳴海城 を包囲して築いた3つの砦の1つ、 丹下砦 がありました。
風神・雷神像がかっこいい。


IMG_0454IMG_0456
道路に切り取られたような家とか、くぐらないと顔面がぶつかりそうな雨樋とか。
何でもない道も、歩いてみると記憶に残ったりします。


IMG_0464IMG_0463
鳴海駅の近く、鳴海城のあった場所には鳴海城跡公園があるのですが、そこはただの公園で
案内板もなく、道路を挟んで東にある天神社(あまつかみしゃ)に鳴海城址の碑がありました。
現在神社のある辺りは鳴海城の二の丸があったらしい。

この場所は元々の成海神社があった場所で、室町時代に鳴海城(根古屋城)を建てるため
成海神社は遷座させられて、廃城になってから天神社ができたという経緯があるようです。
ヤマトタケルが詠んだという歌碑もありました。


IMG_0471IMG_0472
天神社を出てすぐ南には鳴海宿の高札場(レプリカ)があります。
近くの路地には鳴海宿本陣跡の案内板も。

ヤマトタケルが生きた古代、桶狭間までの信長の足跡が残る戦国時代、
東海道宿場町として絞り染めで栄えた江戸時代と、3つの歴史を楽しめる街だと思います。
他の砦跡や、鳴海祭りのもう一方の主役である鳴海八幡宮も見てないのでもう一度くらい行きたい。


IMG_3600
台風が来たり、疲労・心労の多い1週間でした。昨日も今日も夕方まで寝てしまった。
屋根の一部が破損したり、近所でも電線切れていたり災害は怖い。


来週17日(月・祝)敬老の日に9月の低空飛行net定例会があります。
初参加・見学を希望する方は こちら に目を通してから一度ご連絡ください。


これまで定例会、 低空飛行第2@高畑 に一度でも参加した事のある方は特に連絡不要です。
話すのが苦手な人は、黙って座っているだけでもいい集まりとなっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)
今月は祝日の開催ですので、最近来られなかったという方もお気軽にご参加ください。

お茶でも飲みながら、皆さんの近況など聞ければ良いなと思います。
名古屋駅での買い物ついでにでも気楽に覗いてみてください。


IMG_3499
 就労継続支援B型事業所 彩樹高畑 に行く日の昼食はおにぎり1個で済ませる事が多いのですが、
先日、たまには少し離れた絶滅危惧種のサークルKで買うか……と寄ってみたら閉店していました。
今の時点でファミマに改装していない店舗はそのまま閉店予定なのかもしれない。
何となく寂しいものです。


omote0map01
何年か前から低空飛行netメンバー数人と共有してちまちまと編集している地図があって、
地図上のマーカーが多分3000近くになり煩雑になってきたので最近いくつかに分類しました。

カテゴリの一つとして「移転・閉店」した店や施設ばかりまとめながら、情報と写真を集めて
「かつてあったサークルKサンクス・ココストアマップ」とか作ったら面白いのではないかと思った。
面白がれる人は限られそうですが。


omote0map02
自分に全く所縁のない学校の解体現場なども見つけたら記録していく。
現在のB型事業所になる前の フリースペース&プチワーク 彩樹 も閉店リストに入れてあります。


s-2009-11-18 15-50-24_0013s-2009-09-17 16-15-34_0001
2009年に訪れた廃校(2015年に解体)と旧・大名古屋ビルヂング(2013年に解体)。

「もうこの世に存在しない店舗・団体・建築物ばかり集めた街の記憶マップ」とか
個人的には面白いと思うのですが、誰か一緒に作りません?
 中日ビル とか 名古屋ボストン美術館 とか、今後消え行く場所の記憶を残しておきたい。


IMG_3446
9月になりました。明日は14時~20時まで 低空飛行第2@高畑 をやっています。
週明けには台風が近づくようで午後の天候が微妙かもしれませんが、気軽にご参加ください。



SDSC_2028
SDSC_2037
SDSC_2051
名古屋城夏まつりをしていた頃の写真です。

就労継続支援B型事業所 彩樹丸の内 ではPCを使った作業や動画製作をしているのですが、
毎週金曜には何人かで近場に動画素材にするための写真を撮りに行っています。

夏まつり期間中はに 東南隅櫓 (重要文化財)が特別に内部公開されていたので並んで見ました。
櫓とはいえ、そこらの天守閣並みの堂々とした造りで格子窓の間から天守と本丸御殿が一望できます。


SDSC_2100
SDSC_2108
SDSC_2123
SDSC_2126
その翌週に行った 文化のみち 橦木館 です。

大正末期~昭和初期にかけてつくられた洋館と日本家屋の合体したような建築が面白い。
中には喫茶店があったり、庭園には茶室や土蔵(中に入れる)もあります。


こんな遠足のような感じで毎週出かけています。
来週は松坂屋美術館の アートアクアリウム展 に行きたいというリクエストがあったので、
「午後に2時間かけて行ってきていいですか?」と聞いてみたら「いいよ」と軽く承諾されました。
そんな軽く許可していいの……?


SDSC_2168
SDSC_2173
SDSC_2189
SDSC_2179
先週行ったのがこの 文化のみち二葉館 。

ここは日本初の女優といわれる 川上貞奴 の旧邸宅で、元々は東区白壁3丁目にあったものが
2005年に現在の場所に移築・復元されました。
オレンジ色の三角屋根やステンドグラスの美しい大広間など、大正浪漫を感じられる建築です。


SDSC_2240
SDSC_2243
SDSC_2245
SDSC_2247
最後は昨日行った 旧豊田佐助邸 です。

行く前まであの 豊田佐吉 の屋敷かと思っていたら弟の方でした。
ここも洋館と和館が合体したような造りで、館内は冷房がないため蒸し暑い。
洋室の天井四隅には「とよだ」の文字と鶴亀模様を掛け合わせた形の換気口が見えます。
さすがに トヨタマーク ではないか。
和室の天井には扇風機が設置されていますが、昔の人は富豪でもエアコンなくてかわいそうだなと。


制作された動画はYouTubeの 一般社団法人チャレンジのアカウント で公開されています。
(今回ここにアップした写真もいくつかは素材として使ってもらっています)

簡単にできる 金継ぎやドールの動画など、個性豊かでフリーダムな映像が
次々とアップされていく(予定です)のでお暇な時にチェックしてみてください。

最近は平和で良い環境になってきた気がするので、この調子で乗り切っていきたい。


IMG_2632
来週9月2日(日)の14時から 低空飛行第2@高畑 があります。
まだ定例会しか参加した事がないという方も気軽に覗いてみてください。


低空飛行第2は、おすすめの音楽や動画を流しながら雑談したり、どこかに行く予定を立てたり、
定例会よりも比較的ゆるい雰囲気の集まりとなっています。


こんな感じの、脳がほぐれそうな動画を流しておくのも良いかもしれません。
今池の Imago (イマ―ゴ) に行く話や、今年後半に何かやりたい事も話し合えればと思います。



IMG_2622IMG_2621
ここからは、お盆前くらいに 名古屋市博物館 に行ってきた日記です。
 海たび という特別展に興味があったのですが、会で話題に出しても予想通り反応が薄かったので
何も予定のない日に一人で行く事にしました。


 桜山商店街 ではマスコットキャラのさくらっぴーをあちこちで見かけました。良いデザインです。
ボンボンセンターという昭和レトロな横丁も良い味出していました。
(名前の由来になった喫茶ボンボン桜山店は 3年前に閉店してしまった ようです)


IMG_2629IMG_2631
汗だくになりながら博物館に到着。
舟車と 大漁旗 だけ写真撮影可のエリアになっていました。


古地図とか国宝の 海部氏系図 (勘注系図)が目当てでしたが、それ以外にも結構見所があります。
勘注系図は思ったよりびっしりごちゃごちゃ書き込まれています。漢字だけでも意外に読めそう。

書きたい事を全部書いていると記事が2ページになりそうなので感想はこの辺でやめておきます。


IMG_2635IMG_2637
塩付街道を通る。
南区の星崎辺りにあった塩田で作った塩を運搬した、南北に伸びる道です。
今では道沿いに残ったお地蔵さんくらいしか街道を偲ばせる痕跡が残っていません。


IMG_2644IMG_2645
やけに腹が減ったと思ったら、昼食べないまま18時まで歩きっぱなしでした。
御器所まで来たのでどこかで夕食にする事に。

「絶品パスタ 俺の味」という気難しそうな店が気になったものの、入る勇気がなかったので
隣のラーメン屋で魚介まぜそばを食べる。


IMG_2646IMG_2648
店を出て、まだ明るいので御器所周辺で行ってみたかった所も周る事にする。
本店より大きそうなコンパル御器所店。


小さい公園の横を通ると屋根から降ろされたらしい 屋根神 を見つけました。
御器所の方にも屋根神の風習はあったのか。


IMG_2650IMG_2649
狭い一角にあった御所屋敷跡。
秀吉の母、 大政所 が生まれた屋敷があったといわれますが、真偽の程は疑わしい伝説のようです。


IMG_2653IMG_2654
暗くなってきた頃に 御器所八幡宮 に。
御器所の総鎮守で、かつては八所明神と呼ばれていました。
小牧長久手の戦いの前に徳川家康が立ち寄ったとも伝わる歴史のある神社で赤い鳥居がかっこいい。


IMG_2656IMG_2660
近くの 尾陽神社 にも何とか真っ暗になる前に着きました。
初代尾張藩主の 徳川義直 と最後の尾張藩主 徳川慶勝 を祀る、明治時代にできた神社です。
ここは佐久間氏の居城だった御器所西城の城址でもあります。


博物館も見て、史跡なども歩いて、なかなか充実した1日でした。
余計な事はせず、仕事と趣味にだけ時間を使う生活を心がけると安定してくるように思います。


IMG_2501
来週20日(月)には8月の低空飛行net定例会があります。
初参加・見学を希望する方は こちら に目を通してから一度ご連絡ください。


これまで定例会、 低空飛行第2@高畑 に一度でも参加した事のある方は特に連絡不要です。
話すのが苦手な人は、黙って座っているだけでもいい集まりとなっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)
久しぶりな方もお気軽にご参加ください。

こちらでも飲み物も用意しますが、夏場は早期になくなってしまうかもしれないので
自分用のペットボトル飲料等を持参するのも良いかもしれません。


今回は定例会開始前に何人かで カレーのランチビュッフェ に行く予定です。
一緒に行ってみたいという方は「カレー希望」「カレーの件」などの件名でメールいただければ
待ち合わせ時間・場所をお伝えできます。カレー好きな方はお越しください。
カレーは別にいいですという方は、いつも通り15時~20時半にサンサロサロンにどうぞ。


IMG_2497IMG_2499
先週は睡眠不足が積み重なり、金曜には意識が飛びそうだったので珍しく寄り道せず帰りました。
結局12日にあったイベント参加も断念。予定表に書かなくてよかった。


写真は2週間くらい前に 八事山興正寺 に寄り道した時のものです。
重要文化財の五重塔の前には2014年にできた平成大仏が。


IMG_2498IMG_2504
歴史ある寺院である一方、前住職が結構な生臭坊主だったようで世俗的な新しいエリアも多い。

寺の土地を売って70億の使途不明金があるとか、 高野山から罷免されても居座り続けたとか
「興正寺の浄化を求める会」までできるなど揉めていましたが 今年5月に和解したようです
 平成の大改修 というのもやはり中断したのだろうか。


IMG_2507IMG_2508
奥の方には女人禁制とあったので「こんな街中にもそんな場所が……」と身構えて行きましたが、
普通におばちゃんが猫に餌をやっていた。


IMG_2516
せっかく八事まで来たので、 Co-Necco も見に行きました。

ただのカフェではなく、発達障害当事者のコミュニティがあったり、
就労継続支援B型事業所もやっていたりします。
低空飛行netの参加者から話には聞いていたのですが、まだ行った事がなかったので
実際に見る事ができてよかった。(ただ外から見ただけですが)


↑このページのトップヘ