低空飛行net

名古屋で2011年から活動する、ひきこもり・メンタル系自助グループ(当事者会)
低空飛行netのブログです

カテゴリ: お知らせ

次回の定例会は 7月20日(月) です。


低空飛行netは2011年2月から毎月1回ほど活動している、ひきこもり・メンタル系自助グループです。

ひきこもり経験者や精神医療ユーザー、対人関係が苦手で孤立気味な方、
ピアサポートに関心のある方、その周辺に関わる人たちが集まって静かに話をしています。
話すのが苦手でも、ただその場にいるだけという参加でもかまいません。

※低空飛行netへの参加を希望する方は、はじめにこちらをお読みください


日時と参加費:(特に記載のない場合、開催時間内でしたら入室・退出は自由です)

低空飛行net定例会 
: 基本的に毎月第3月曜の16:00~19:00(18:50には片付け、退出を始めます)
参加費100円(予定)

連絡先: lowflightnet@gmail.com (代表:フジヤマ)

Twitter: @lowflightnet 

会場アクセス名古屋市中川区荒子1丁目141-1 地域活動支援センターはぼたん
(地下鉄東山線「高畑駅」3番出口から徒歩5分程度、あおなみ線「荒子駅」から徒歩5分程度)






※この記事は常にTOPに表示され、定期的に書き換えられます。

RE_0019
次回7月の定例会の開催場所が何とか決まりました。
心配してくださった方々、情報をお寄せいただいた方々、ありがとうございました。


とりあえず現在決定している範囲で、こんな感じで開催できますという告知だけしておきます。
また7月の半ばくらいに改めて告知予定です。


内容 : 低空飛行net定例会(2020年7月)

日時 : 7月20日(月) 16:00 - 19:00(18:50には片付けて退出しはじめます)

場所 : 地域活動支援センターはぼたん 会議室



参加費 : 未定(必要な場合は100円程度を予定)

参加条件 : 定員14~5名程度、参加申し込みについては後で説明します

その他 : マスクの着用は必須、飲食が可能かどうかなど、後日また告知します

連絡先 : lowflightnet@gmail.com (代表:フジヤマ)


現在は新型コロナ関連で人の集まる場は色々と厳しいため、細かい所で制限もあるかと思いますが
一番暑い時期に屋外で「青空低空飛行」をしなくても済むというだけでも助かります。


RE_0022RE_0023
場所は 昨年、ピアサポート活動の家族教室 で利用した「地域活動支援センターはぼたん」です。
(この写真はその時のものです)

地下鉄東山線の高畑駅3番出口から徒歩5分程度、あおなみ線の荒子駅からも徒歩5分程度です。
台湾まぜそばで有名な 麵屋はなび高畑本店 のすぐ近くです。(月曜定休なので寄れないですが)


定員がありますので、初参加・見学希望の方は こちら に目を通してから
定例会の2日前(7月18日)までにメールでお申し込みください。

初参加ではない方も、会場が変わっての注意点などありますので、初回は事前連絡お願いします。
( オープンチャット「虚空飛行net」 に参加している方は特に連絡不要です)

急な会場変更となりましたが、不安な事、わかりらない事などありましたら気軽にご質問ください。
よろしくお願いします。


RE_0001
2020年7月以降、低空飛行net定例会の開催場所が変更になります。
利用できそうな場所について、何か情報ありましたら提供していただけると助かります。

  • 10人前後が入れる広さで、月に1回、平日か休日午後に2~4時間ほど利用できる
  • ひきこもり経験者、病気を持った方でも入りやすい、落ち着いて話ができる
  • 開催中は参加者以外の出入りがない、会話の内容が外からわからない
  • 手続きが簡単で、利用料が高額ではない、主催者以外の個人情報を渡す必要がない
  • なるべく名古屋市内で、公共交通機関でのアクセスが可能である

全部の条件を満たしていなくても、こんな場所があるよと情報ありましたらご一報ください。
新型コロナの第2波への警戒もあり、なかなか借りられる場所も少なそうです。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0001
先週は6月の定例会がありました。
初参加が2名、半年ぶりくらいに顔を出してくれた方々とも挨拶できました。


前半3時間ほどは、会場のトラブルがあり管理者が話をしに来たため自助グループの活動ができず。
初参加の方が開始時からいたのですが、自己紹介もできず帰られてしまったのが申し訳なかったです。

トラブルというのは昨年9月にあった厚生労働省のひきこもり居場所づくり調査の事で、会場と
池上さん(KHJ家族会連合会の理事)、ひきポスさんとは確執(詳細はわからず)があったらしく、
9月の調査は事前にもう一人の管理者にはお伝えしていたのですが、連絡に不備があったようです。
こちらも調査内容をよく知らない時点で許可を求めたのもあり、説明不足があったかもしれません。


そこから低空飛行netが登録している ひきプラ さんなどにも飛び火して迷惑をかけてしまったため、
色々と悩みましたが、ひきこもり関連で関わりのある方々との今後の関係、情報記載の制限を考えると
現在の場所利用を続けるのは難しいと判断して、今月で定期利用を終了する事にしました。
それで次の開催場所を探しています。


RE_0025
新型コロナウイルス感染拡大を受けて休止していた定例会ですが、緊急事態宣言も解除されて、
愛知県の新規感染者数もごく少ない人数で推移しているため、6月15日(月)から再開予定です。


再開するにあたっての限定追加ルールです(いつものルールは こちら

  • マスクを着用をしてご参加ください。( アベノマスク でも可です)
  • 手洗いなど消毒、換気をこまめにします。
  • 一度に入室する人数が最大8名前後になるよう、時間をずらして参加してもらう場合があります。
  • 飲食物を持ち込む際は、大勢でシェアするようなものは避けて個包装のものをお願いします。
  • 開催時間を15:00~19:30までに少し短縮します。

東京や北九州、海外でも、一旦落ち着いたかと思われた後で新たなクラスターが発生したりと
まだまだ油断できない状況なので、用心して開催したいと思います。

色々ご不便もおかけしますが、活動を続けていくためにご協力お願いします。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0007RE_0010
日も長くなってきたので、仕事帰りに北名古屋市を横断してみた日記です。
真夏ほど暑くもなく、17時過ぎてもまだ昼間のように明るいので寄り道するには良い時期です。


RE_0008RE_0009
古い工場かと思ったら、蒟蒻やところてんの販売店のようでした。
火曜と金曜だけ生ところてんを売っているらしい。


RE_0018RE_0022
北名古屋市の東部にある高田寺に。
ここの薬師堂は国の重要文化財に指定されているので、昨年から一度見てみたかったのです。


RE_0023RE_0017
尾張一の美建築といわれたらしい薬師堂。
檜皮葺の屋根は20年くらい前に葺き替え修理されたようです。


RE_0021RE_0024
本坊の方は普通の建物です。
今の時期は庭に虫が多いのでさっさと立ち去りました。


RE_0012RE_0013
隣接して白山社があります。
まあ、本当は高田寺の入り口からではなく、北側の公園から白山社→高田寺の順で入ったのですが。


RE_0015RE_0027
白山社本殿は室町時代の建立で、県指定文化財となっています。


たまたま来たのですが、今年11月には 50年に一度の秘仏(薬師如来像)開帳 があるようです。
720年創建という事になっているので、今年はちょうど創建1300年目か……。
見てみたいけど、この距離をまた歩いて行くのはちょっと。


RE_0029RE_0030a
田舎で生き残っているゲームショップも風情があります。


高田寺の読みは「こうでんじ」ですが、地名やバス停のフリガナは「たかだじ」になっている。
仏教は中国から伝わったので寺の名前は基本的に音読みなんですが(神社は訓読み)、
浅草寺(せんそうじ)/ 浅草(あさくさ)みたいに地名扱いの時は訓読みになるのだろうか?
こういうのは気になって調べたくなってしまう。


RE_0031RE_0035
水分補給のためナフコに立ち寄りました。
店内では「 フレッシュフーズのナフコチェーン♪ 」という懐かしい歌が流れていて感動。
知らない土地でローカルなスーパーに入るのが好きです。(でもナフコ安くないな)


19時過ぎて日も暮れてきた所で名古屋市の比良に入って、名古屋駅行きのバスで帰りました。
仕事帰りの2時間くらいで旅をした感がある。

世の中が落ち着いたら、また街歩きでもできるといいですね。


RE_0010
来週18日(月)の定例会は予告した通り休止となります。
LINEの オープンチャット「虚空飛行net」 で開催するオンライン定例会をよろしくお願いします。


愛知県含む 緊急事態宣言解除との報道 もありますが、まだ集会を開くには危うい時期ですので
また来月以降、様子を見て定例会の再開時期を判断したいと思います。


オープンチャット「虚空飛行net」は既に定員20名に達したため、新たに募集はしておりません。
オンライン定例会の利用終了後も「雑談・連絡用チャット」として残していく予定なので、
低空飛行netで面識のある方の参加受付は引き続き継続していきたいと考えています。

遠方から、なかなか参加が難しい方ともゆるく交流できる環境を作れたのは不幸中の幸いというか、
やって良かったかなと思います。こんな状況でもなければ重い腰を上げる事もなかったので。


そのうち時期を見て、面識のない新規参加者の受け入れも考えていましたが、
病気や障害の事などをある程度オープンにして「安心して話せる場」を維持していく事を考えると、
やはり一度は面識のある方、信用できる方に限って参加してもらう形が安全かなと考え直しました。

初参加・見学を希望する方は、毎月の定例会再開をお待ちください。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0001RE_0002
先週の仕事帰りには、庄内川沿いを散歩して帰りました。
これは堤防の上にあった素朴な神明社。

ひきこもり生活が続いて、一日中家から出ず寝ている日も多いのでこういう時間は貴重です。


RE_0003RE_0004
堤防沿いに歩いていると車で乗り付けた人が3人くらい集まってきてカメラを構えていたので
(何か珍しい電車でも通る日なのかな?)としばらく待ってみましたが、どれが珍しいのかわからず。
単にマニアには有名な撮影しやすいスポットだったのかもしれない。


RE_0005RE_0007
こちらも堤防の上にある、昨年に移転造営されたばかりの神社。
堤防ごと綺麗さっぱりになっていました。


RE_0016RE_0006
昨年7月にまだ造りかけだった時の写真と同じアングルで。
今は新築ピカピカですが、10年、20年と経ていくと落ち着いて馴染んだ感じになるのでしょう。
この堤防の少し北側には鬱蒼と木の茂る旧地があったのですが、もう更地になっていました。


RE_0008RE_0009
 昨年7月に移転工事中 で、今年の3月には移転工事が終了しているはずの神社は
新型コロナの影響か工事途中で止まったままでした。道路を挟んだ旧地もすっかり更地に。


RE_0011
日も暮れてきたのでバスで帰りました。
今は19時くらいまでは明るいので寄り道も捗る。


今後は社会・個人の生活様式も色々と変わっていかざるを得ない部分もあるかと思いますが、
始めは慣れなくても、段々と落ち着いて馴染んだ感じになっていくのだろうなという気がします。


↑このページのトップヘ