低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ(当事者会)
低空飛行netのブログです

カテゴリ: お知らせ

次回の定例会は 12月16日(月) です。

低空飛行netは名古屋駅西 サンサロ*サロン のスペースを借りて
月に1回(  )ほど活動しているメンタル系自助グループです。

精神医療ユーザーや引きこもりの方、対人関係が苦手で孤立気味な方、
その周辺に関わる人たちが集まって、静かに話をしています。
話すのが苦手でも、ただその場にいるだけという参加でもかまいません。

※低空飛行netへの参加を希望する方はこちらをはじめにお読みください


日時と参加費:(時間内ならいつでも入室・退出可です)

低空飛行net 
: 毎月第3月曜日 15:00 - 20:30
300円

連絡先: lowflightnet@gmail.com 

Twitter: @lowflightnet 

アクセス低空飛行net : 名古屋市中村区則武2丁目32-12則武ビル1F
JR名古屋駅 太閤通口から西へ徒歩約10分、地下鉄中村区役所駅から北へ徒歩約5分







※この記事は常にTOPに表示され、定期的に書き換えられます。

RE_0001
来週16日(月)には2019年最後の低空飛行net定例会があります。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通して、初回参加時のみ一度ご連絡ください。


これまで低空飛行net関連に一度でも参加した事のある方は、二回目以降の参加時には連絡不要です。
当日の調子と都合が良いようでしたら、いつでもふらりとお立ち寄りください。

低空飛行net定例会は、話すのが苦手な人は黙って座っているだけでも良い会となっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)


今年最後の定例会ですので、静かに2019年を振り返る事ができればと思います。
ひきこもり時代、年の瀬に「良いお年を」と言える相手がいない事に孤独を感じていたものですが、
別れ際にそんな言葉を掛けあって暖かい気持ちで1年を締めくくりたいものです。


             ----------------------------------------------------------------------


個人的に、今年は名古屋市立図書館21館を全部まわった事に秘かな達成感がありました。
Googleマップに行った場所の写真をアップするのがここ1年くらいのささやかな楽しみなのですが、
いくつかの図書館でTop画像に選ばれた頃に21館をコンプリートしたいという欲が出てきて、
あまり馴染みのなかった区を訪れる理由にもなりました。


LIB_0004LIB_0003
鶴舞中央図書館と熱田図書館。
中区と昭和区には区名を冠した図書館は無くて、代わりに鶴舞中央図書館があります。
蔵書数が最高で最初の名古屋市図書館です。
熱田図書館はJR熱田駅の隣り、区役所、保健センターと同じ建物にあります。


LIB_0006LIB_0007
中村区の中村図書館。春に行きました。
中村公園の中にあり、2階は秀吉清正記念館、3階は中村文化小劇場となっています。


LIB_0008LIB_0002
中川区の中川図書館と富田図書館。
中川図書館はあおなみ線荒子駅の近くに、富田図書館はJR春田駅の近くにあります。
名古屋市の東側在住の人からすると、富田図書館は存在すら知らない図書館かもしれません。


LIB_0040LIB_0011
守山区の守山図書館と志段味図書館。
守山図書館は名古屋市に編入される前に守山市役所があった跡地に、
志段味図書館は ゆとりーとライン 以外では立ち寄る事のなさそうな辺境の地にあります。


LIB_0014LIB_0013
西区の西図書館と山田図書館。
職場からの帰り道に寄れる場所なので同じ日に梯子したのですが、
浄心の西図書館に着く頃には天気が崩れて雷が鳴り始めたので暗い写真になってしまった。


LIB_0016LIB_0017
緑区の緑図書館。石垣のような高台の上にあり、高校と隣接しています。
なかなか駅から遠い。有松鳴海絞の資料がありました。


LIB_0010LIB_0026
緑区の徳重図書館と天白区の天白図書館。
徳重図書館は21番目にできた図書館で、徳重駅の隣り、徳重支所の入っているビル3階にあります。
ビルの向こう側に小さく見える、 鳴海配水塔 を見に行った時に寄りました。
天白図書館は集合住宅の1階を利用していて、上階には普通に人が住んでいるようです。


LIB_0024LIB_0025
瑞穂区の瑞穂図書館。2015年に移転したばかりで新しい。
瑞穂スタジアムの隣りにあるためか、グランパスコーナーもありました。


LIB_0029LIB_0030
南区の南図書館。
1~2年前に来た時には工事をしていて閉館中だった気がします。
栄から笠寺、星崎方面に向かうバスで祭りを見に行く途中に立ち寄りました。


残りの図書館はまたそのうち。


RE_0033
12月1日(日)にだらだら忘年会2019がありました。
病み上がりでまだ咳は残っていましたが、体力的には何とか回復していてよかった。


RE_0001
当日は、夜の忘年会まで時間に余裕があったので暇メンとイオンシネマに行って映画を観ました。
アナ雪2に並んでいる親子連れで行列ができていた。


RE_0002RE_0003
荒子川公園で休憩、咳止めの薬を飲む。
コスプレの撮影会?をしていたようで、カラフルな髪色の人たちが通り過ぎていきます。


RE_0005RE_0006
あおなみ線で名古屋駅に移動してもう1人と合流。
店の予約時間までまだ3時間ほどあるので、なごや観光ルートバスで トヨタ産業技術記念館 に。


RE_0010RE_0013
入館したのが16時過ぎだったのですが、最初の「繊維機械館」にいたガイドの人が
「17時閉館なので自動車館を見たかったら急いだ方が良いですよ」と教えてくれて
駆け足気味にどんどん進みました。


RE_0015RE_0016
自動車館だけでも広大で見応えがあります。
ガシャコンガシャコンとプレスしている写真も撮り放題ですが、
この写真だけ見ても面白味はなさそう。



こんなロボットアームがてきぱき働いているのを眺めていたい人はぜひ行ってみてください。


RE_0012RE_0017
RE_0022RE_0024
ぼーっと見ているだけで1日時間を潰せそうな豪勢な施設でした。
バイオリン演奏の終わったロボットが、ぎこちなく手を振ってくれます。


RE_0027RE_0028
外に出ると17時、日が暮れる所でした。
もう12月なので夜は風の冷たさが身に沁みる。


RE_0029RE_0031
ノリタケの森でイルミネーションをやっているらしいので帰り道に通っていこうと提案すると
「イルミネーションなんて駅前にいくらでもあるやん」「暗い」「寒い」と気乗りしない同行者。
これだから情緒を解さないひきこもりおじさんどもは……。


RE_0034RE_0036
名古屋駅まで戻ってゲートタワーで少し時間を潰して、他の忘年会参加メンバーとも合流。
今年もドタキャンの人はいなかったので胸を撫で下ろす。
(今回は前金で預かっていたので別にドタキャンあっても負担はなかったのですが)


RE_0037RE_0038
病み上がりなのでビールは最初の一杯だけにして、あとはアルコール弱めのカクテルとか
ノンアルコールのホットジンジャーばかり飲んでいた気がします。


今年もあっという間だったねと。
数日前に読んだ ゴミ屋敷住人になったきっかけがゴミの分別にあったというまとめ の話や、
一人の時間・空間が確保できない環境には耐えられないなど、色々と話をしました。
誰かと生きるのも、一人で生きるのも難しい。

まだ1ヵ月あるけど、今年の事も、この先の事も、何もかも泥のように忘れようや……。


RE_0040
やっぱり、あまり気を遣わなくてもいい、のんびり飲み食いする集まりは良いものですね。
頻繁にはできないですが。


新年は2日か3日にまた初詣に行く予定です。
詳しい日時はまた16日(月)の定例会の時に参加者の希望を聞きつつ決めたいと思います。

もういくつ寝ると2020年です。


RE_0035
明日18日(月)は15時~20時半まで11月の定例会をやっています。
先月に続いてまた夕方以降に天気が崩れそうですが、どうかへこたれずにお越しください。


RE_0001RE_0002
2週間前の11月4日に街歩きに行ってきました。
秋晴れの行楽日和だったので、喫茶マウンテンの前に川名駅からぶらぶら散策して行く事に。


写真は川名にある川原神社です。
境内の池の中には弁天社があり、神社前にあるバス停も「弁天前」となっています。

この日は七五三の子供連れが何組か見えて、祝日の穏やかな時間が流れていました。
一緒に行った人が絵馬を書いて奉納しているのを待つ秋の午後。


RE_0004RE_0005
川原神社は旧県社なので社殿は立派だし境内も広い。

 旧社格 では官国幣社(熱田神宮など) > 県社 > 郷社 > 村社 > 無格社の順でランクがあります。
有名な観光地ではないけど立派オーラがあるなという所はだいたい旧県社か旧郷社だったりします。

近くの酒屋も覗いてみましたが、この後も歩く予定なので何も買わず。


RE_0008RE_0010
川原神社の前を八事に向かって斜めに通っている道が 飯田街道 です。
道中、 マンドリンの音の博物館 というマニアックな博物館もありました。

川名公園の中を通る街道をそのまま東に歩いていきます。


RE_0012RE_0013
坂を上って 桑山美術館 に。
閑静な住宅街の中にある洋館で、秋期には茶道具の展示をしているようです。


RE_0015RE_0016
館内は撮影NGでしたが、猿の絵が飾られていたり、洋間の中に茶室があったりユニークでした。
屋上が開放されていて遠くにはうっすらと御嶽山も見えます。


RE_0017RE_0019
1階に降りて庭園を観ました。
庵や桑山さんの像があります。

何種類もの石灯篭があり、謎の番号付きでしたが サイトに番号ごとの解説 がありました。
もう少し時期が後なら紅葉が綺麗だったに違いない。


RE_0027
桑山美術館では1時間ほど滞在するかなと想定していましたが、30分弱で見終えてしまう。
民家からはみ出している柿を見つけたりしつつ、マウンテンに向かって歩いていきます。


RE_0023RE_0026
途中にある香積院というお寺にも立ち寄りました。
本堂の前にあるしだれ桜が有名で、春には多くの愛好家が写真を撮りに来るようです。
秋に来ても何もないし、門も工事中でした。


RE_0029RE_0030
滝川町の「みどりの小道」を「この辺は住みやすそう」とか話しながら歩いていくと
ようやく喫茶マウンテンが見えてきました。
途中、Googleマップで確認したら本日休業と書いてあったけど営業していてよかった。


RE_0039RE_0032
店内は昔ながらの喫茶店といった風情です。
祝日だし、満員だったらどうしようと心配していましたが空席も結構ありました。


メニューには写真がなく、「あつげしょう(大・中)」「ギャラリー」「マエストロ」など
名前だけでは何なのか想像できないものも多い。
スマホで画像検索しながら15分くらい悩みました。




自分はりんごスパを、同行者はそれぞれ甘口抹茶スパ、令和スパ、バジルスパを注文。
数年前に行った時には完食できなかったので「遭難」の覚悟もしていたのですが、
以前と違って甘口スパだけボリューム控えめになっていたり、油も少なかったので登頂できました。


RE_0033RE_0041
アイスクリーム山盛りのコーヒーフロートやブランデー入りのジョッキコーヒーと、
色が変なだけのコーラ類であまり差がない雑な価格設定のドリンク類も印象的でした。


何が出てきても突っ込み所が多い店なので、自然と会話も弾む気がします。
しばらく定例会や事業所などで何気ない話のネタに使えそう。


1時間半くらいゆっくり話をして、帰りは杁中駅まで歩いて解散。
こうして振り返ってみるとなかなか充実した街歩きでした。
また余裕ができたらどこかに行きましょう。


RE_0034
今週4日(月・祝)に川名駅周辺~喫茶マウンテンまで街歩きに行きました。
1つの記事にあまりまとめすぎても見づらいので、今回は告知だけで街歩き報告は次回に分けます。


RE_0006
最近は17時過ぎにはすっかり暗くなってしまいます。

早いもので、18日(月)には11月の低空飛行net定例会があります。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通して、初回参加時のみ一度ご連絡ください。


「参加申し込みしたけどやっぱり行けませんでした……」
という方も、気に病む事なく来月でも再来月でも、またタイミングの合った時にどうぞ。
低空飛行netはそういう方のための集まりです。


これまで低空飛行net関連に一度でも参加した事のある方は、二回目以降の参加時には連絡不要です。
当日の調子と都合が良いようでしたら、いつでもふらりとお立ち寄りください。

低空飛行net定例会は、話すのが苦手な人は黙って座っているだけでも良い会となっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)


いつも通りのんびり開けていますので、近況報告、病気や対人関係、趣味の話など聞かせてください。
10月に行ってきたピアサポート活動の報告や、イベント情報交換もできればと思います。

基幹相談支援センターさんから当事者活動交流会やピアサポーターフォローアップ研修などの
お知らせも送っていただいたのですが、 交流会はこれかな? 


             ----------------------------------------------------------------------


先月の定例会や街歩きの時にも話しましたが、今年の忘年会についても
11月定例会の19時くらいに店を予約してしまおうかと考えています。今のところ、

日時 : 2019年12月1日(日)18:00 - 20:00
場所 : 名古屋駅から徒歩圏内
内容 : 食べ放題、飲み放題120分
予算 : 税込3300円程度

といった感じで昨年と同じく 某貴族のコース を想定しています。
(定例会当日の参加者の希望、店の予約状況により変更になる可能性があります)


店を予約してから直前のキャンセルが出ると料金だけ発生してしまう事もありますので、
当日までわからない、自信がないという方はやめておいた方が良いかもしれません。

一緒にゆっくり飲食する機会も少なくなりましたし、楽しく1年を振り返る場になればと思います。
お酒を飲めない方には割高ですので、来られない方は12月の定例会の時にゆっくり話しましょう。


もし「11月の定例会には参加できないけど忘年会には参加したい」という方がいましたら
11月18日の18時までにメールかTwitter( @lowflightnet )のDMでお問い合わせください。


             ----------------------------------------------------------------------


RE_0044RE_0051
マウンテン街歩き終了後に上前津駅で降りて、少し大須に寄り道して帰ったのですが
矢場とん本店の隣に大型モニターと豚の立像が設置されていました。

オリジナルアニメ 大須のぶーちゃん は2019年11月現在、ここでしか観られないようです。





↑このページのトップヘ