低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ(当事者会)
低空飛行netのブログです

カテゴリ: お知らせ

次回の定例会は 2月17日(月) です。

低空飛行netは名古屋駅西 サンサロ*サロン のスペースを借りて
月に1回(  )ほど活動しているメンタル系自助グループです。

精神医療ユーザーや引きこもりの方、対人関係が苦手で孤立気味な方、
その周辺に関わる人たちが集まって、静かに話をしています。
話すのが苦手でも、ただその場にいるだけという参加でもかまいません。

※低空飛行netへの参加を希望する方はこちらをはじめにお読みください


日時と参加費:(時間内ならいつでも入室・退出可です)

低空飛行net 
: 毎月第3月曜日 15:00 - 20:30
300円

連絡先: lowflightnet@gmail.com 

Twitter: @lowflightnet 

アクセス低空飛行net : 名古屋市中村区則武2丁目32-12則武ビル1F
JR名古屋駅 太閤通口から西へ徒歩約10分、地下鉄中村区役所駅から北へ徒歩約5分







※この記事は常にTOPに表示され、定期的に書き換えられます。

RE_0004
1週間後の20日(月)に今年最初の低空飛行net定例会があります。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通して、初回参加時のみ一度ご連絡ください。


「参加申し込みしたけどやっぱり行けませんでした……」
という方も、気に病む事なく来月でも再来月でも、またタイミングの合った時にどうぞ。
低空飛行netはそういう方のための集まりです。


これまで低空飛行net関連に一度でも参加した事のある方は、二回目以降の参加時には連絡不要です。
当日の調子と都合が良いようでしたら、いつでもふらりとお立ち寄りください。

低空飛行net定例会は、話すのが苦手な人は黙って座っているだけでも良い会となっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)


年末年始の近況報告や、病気、対人関係、趣味の話などできればと思います。
もう正月気分でもありませんが、甘酒(インスタント)でも持っていきたい。


             ----------------------------------------------------------------------


RE_0003RE_0005
写真は正月の誰もいない栄です。セブンまで休業しているレアな空間でした。
最近なぜか腹の調子が悪くて報告できる事もないので貼っておきます。


RE_0006
特に用事があった訳でもなく、普段は常に人で溢れる場所に誰もいないという光景が見たかった。
(平日でも早朝とか深夜なら誰もいなさそうだけど、自分も行き帰りが大変だから……)



あと、昨日読んだ増田(アノニマス ダイアリー、匿名日記のサービスや書き手を指す通称)が
大事な場面でバックレてしまう人の心理を解説していたのがとても興味深かったのでリンクします。

 最近ADHDと診断された30代東大卒男だが、わかる。問題はバックレるかどうか.. 

自分とは違ったタイプの思考・行動だと思いましたが、こういう他人の分析を見ると
今まで悩んで考えてきた自分自身の問題に別の視点を得られたり、勝手に仲間意識を感じられて良い。


自分にも特定の状況を回避してしまう性質があり、先週カウンセラーとも話をしたのですが、
「克服できそうな事は克服した方が良いが、人間はできない事をできるようになるために
生きている訳ではないし、自分なりに楽な、迂回する道を見つけられるならそれも良いのでは」
というような無難っぽい結論になりました。
根が深く入り組んだ問題は、下手に動かそうとすると塞がっていた傷口から出血しそうで怖い。

また定例会の時にそんな感じの事を話したり聞いてみたりしたいと思います。


RE_0002
もうあけて1週間くらい経ってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。
2020年最初の定例会は20日(月)にあります。


RE_0001RE_0004
先週3日に初詣に行ってきたので簡単に報告します。

風邪や忌中で3名欠席となりましたが、県外の方も久々に来てくれて新年の挨拶を交わしました。
とりあえず、松坂屋でやっていた大黄金展のゴールデンドアラを見に行きました。


RE_0005RE_0006
一部の非売品以外には値札が付いていましたが、手ごろな感じの千手観音が2850万円。
スターウォーズやジャックスパロウなどのフィギュアっぽいのも数千万円するようでした。
桁を数えるのが面倒になります。


RE_0007
松坂屋美術館の ムーミン展 にも入りました。
小説の挿絵が主なので展示されている絵は小さめでしたが、初期の黒いムーミンや走り書き、
年代物のフィギュア、作者 トーベ・ヤンソン の写真や映像など展示内容は充実しています。

トールキンの ホビットの冒険(フィンランド訳)に挿絵を描いていたとか、
浮世絵と並べて影響の指摘など、今まで知らなかった情報も多くなかなか楽しめました。


RE_0008RE_0010
ムーミン展を見た後は大須に向かいます。
矢場とん本店の隣りにはグッズを扱うショップがオープン予定。

肩にフクロウを乗せて呼び込みをしているフクロウカフェの人もいましたが、鳥が寒そうでした。


RE_0011RE_0014
三輪神社に到着。
 三ツ鳥居 があるのは名古屋市内ではここだけらしいです。

元々この辺りには尾張藩の矢場(弓の練習場)があったため、境内には矢と的のオブジェがあり、
矢場町の地名の由来が書かれています。


RE_0018RE_0015
撫でうさぎの像に人参が備えてあったり、小さなうさぎの人形が境内のあちこちに隠れていたり、
宮司さんが女性らしいからか他とは違った個性が出ています。

今年はここでおみくじを引いて大吉が出ました。


RE_0020RE_0020b
正月なので普段よりも人が多い。
途中から参加予定だった人と合流するため、商店街をゆっくり散策する時間がなかったのが残念。


RE_0022RE_0023
大須観音に着く頃には暗くなっていました。
もう1人と合流して参拝の列に並びます。


神社仏閣を梯子する事は多いのですが、自分の中で参拝は1日1ヵ所にしようと決めています。
ただし、仏教と神道は系列が違うので1回ずつOKという都合のいいルール。


RE_0025RE_0028
参拝後は近くの居酒屋に移動してささやかな新年会を。
6人で入って、ちょうど人数分の席が空いていたので待たずに入れました。


欠席が出たからこそ座れた席があった、病気になったからこそ出会えた人たちがいた。
そう考えると何がどう転ぶのかわからないし、転んだ先で一生懸命やっていくしかないのかなと。


RE_0029RE_0030
名前も顔も知らないアイドルのコラボカクテルを注文してみました。
ブルーというには薄い。
雑誌のクーポンで1280円の飲み放題が500円になり、1人2000円程度で済んでよかった。

外国人店員に注文を間違えられまくったりもありましたが、仕事の事、趣味の事、
今年やりたい事、行きたい所など2時間ほど他愛ない話をして、楽しい気分で解散しました。


2020年もこんな感じで、引き続き低空飛行でよろしくお願いします。


RE_0001
12月の定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
新年最初の定例会は1月20日(月)に開催予定です。今回来られなかった方は次回お越しください。


RE_0004
今回が2019年最後の定例会でした。
初参加の方も4名あり、久しぶりに来てくれた方々からも近況を聞く事ができました。


2019年はどうだったか、他人に注意する難しさ、調子が悪い時期にどのように過ごしていたか、
場面緘黙、 スナフキン はミイの弟など、色々な話題がありました。


RE_0005
新たに活動を始めた方々から情報をいただきました。
事業所の帰りに立ち寄れなくもない場所なので、また余裕のできた時に一度見に行きたい。


この定例会の前週に、名古屋市の 精神保健福祉センターここらぼ
ピアサポーターに登録している人を対象としたフォローアップ研修というのがあり、
自分は余裕がなくて行かなかったのですが、参加した方々から感想を聞く事もできました。
精神保健福祉センターも色々と手探りで試行錯誤しているようです。


             ----------------------------------------------------------------------


新年の初詣の予定も決まりました。
途中参加、途中離脱は自由です。栄・大須近辺を通りかかるついでに
10分ほど挨拶に立ち寄るといった参加でもOKです。
12月の定例会に参加できなかった方も、もし関心がありましたら気軽にご連絡ください。


内容低空歩行・大須初詣2020

日時1月3日(金) 15:00 - たぶん19:00くらいまで(雨天決行)

場所: 大須商店街 周辺

参加費:なし(店に入る場合の飲食費等は各自の負担で)

その他:途中参加、途中離脱可

連絡先lowflightnet@gmail.com


大須商店街周辺をぶらぶらして、17時以降の混雑が落ち着いた頃に大須観音で初詣の予定です。
時間があれば 松坂屋美術館 で ムーミン展 も鑑賞するかもしれません。
参拝が終わったら、希望者がいればどこかの店に入って新年会っぽい事もしたい。


             ----------------------------------------------------------------------


RE_0008
定例会の後は、名古屋駅までの帰り道にあるネパールカレーの店で遅めの夕食を。
チョイラという料理を注文しましたが、メニュー写真を見てライス付きだと思っていたら
ポン菓子みたいな乾燥した米で想像と違いました。(かなり辛いですが美味しかったです)


参加者同士、別れ際に「良いお年を」と言葉を掛けあうと、一気に年末らしさが増す気がします。
ひきこもって人と接していなかった頃には、時間の移り変わりというのを肌身に感じないまま
いつの間にか年だけ取っていくようで、この時期は焦燥感に苛まれていました。

些細な交流の積み重ねが、後から振り返った時に「良い年」の1コマとして思い出されるかもしれず。


RE_0001
来週16日(月)には2019年最後の低空飛行net定例会があります。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通して、初回参加時のみ一度ご連絡ください。


これまで低空飛行net関連に一度でも参加した事のある方は、二回目以降の参加時には連絡不要です。
当日の調子と都合が良いようでしたら、いつでもふらりとお立ち寄りください。

低空飛行net定例会は、話すのが苦手な人は黙って座っているだけでも良い会となっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)


今年最後の定例会ですので、静かに2019年を振り返る事ができればと思います。
ひきこもり時代、年の瀬に「良いお年を」と言える相手がいない事に孤独を感じていたものですが、
別れ際にそんな言葉を掛けあって暖かい気持ちで1年を締めくくりたいものです。


             ----------------------------------------------------------------------


個人的に、今年は名古屋市立図書館21館を全部まわった事に秘かな達成感がありました。
Googleマップに行った場所の写真をアップするのがここ1年くらいのささやかな楽しみなのですが、
いくつかの図書館でTop画像に選ばれた頃に21館をコンプリートしたいという欲が出てきて、
あまり馴染みのなかった区を訪れる理由にもなりました。


LIB_0004LIB_0003
鶴舞中央図書館と熱田図書館。
中区と昭和区には区名を冠した図書館は無くて、代わりに鶴舞中央図書館があります。
蔵書数が最高で最初の名古屋市図書館です。
熱田図書館はJR熱田駅の隣り、区役所、保健センターと同じ建物にあります。


LIB_0006LIB_0007
中村区の中村図書館。春に行きました。
中村公園の中にあり、2階は秀吉清正記念館、3階は中村文化小劇場となっています。


LIB_0008LIB_0002
中川区の中川図書館と富田図書館。
中川図書館はあおなみ線荒子駅の近くに、富田図書館はJR春田駅の近くにあります。
名古屋市の東側在住の人からすると、富田図書館は存在すら知らない図書館かもしれません。


LIB_0040LIB_0011
守山区の守山図書館と志段味図書館。
守山図書館は名古屋市に編入される前に守山市役所があった跡地に、
志段味図書館は ゆとりーとライン 以外では立ち寄る事のなさそうな辺境の地にあります。


LIB_0014LIB_0013
西区の西図書館と山田図書館。
職場からの帰り道に寄れる場所なので同じ日に梯子したのですが、
浄心の西図書館に着く頃には天気が崩れて雷が鳴り始めたので暗い写真になってしまった。


LIB_0016LIB_0017
緑区の緑図書館。石垣のような高台の上にあり、高校と隣接しています。
なかなか駅から遠い。有松鳴海絞の資料がありました。


LIB_0010LIB_0026
緑区の徳重図書館と天白区の天白図書館。
徳重図書館は21番目にできた図書館で、徳重駅の隣り、徳重支所の入っているビル3階にあります。
ビルの向こう側に小さく見える、 鳴海配水塔 を見に行った時に寄りました。
天白図書館は集合住宅の1階を利用していて、上階には普通に人が住んでいるようです。


LIB_0024LIB_0025
瑞穂区の瑞穂図書館。2015年に移転したばかりで新しい。
瑞穂スタジアムの隣りにあるためか、グランパスコーナーもありました。


LIB_0029LIB_0030
南区の南図書館。
1~2年前に来た時には工事をしていて閉館中だった気がします。
栄から笠寺、星崎方面に向かうバスで祭りを見に行く途中に立ち寄りました。


残りの図書館はまたそのうち。


↑このページのトップヘ