RE_0001
もう8月です。
やっと梅雨も明けて、暑い日が続きます。


17日(月)は今のところ予定通り、8月の定例会があります。
参加を希望する方は、8月15日(土)までに事前連絡してください。

万が一、新型コロナのクラスターが発生した場合に保健センター等が追跡できるよう
会場利用者の名簿を作成する必要があるため、1人1人に確認を取っています。
(既に説明を受けて了承している方は連絡なしでも問題ないですが、会場の定員もあるため
「体調良ければ行きます」「何時頃に行けるかも」程度でも参加意思がわかると助かります)


7月末から愛知県の新型コロナ感染者も連日100人超えで、 オアシス21 も赤くなりました。
できる限りの予防をして、社会生活を送っていくしかないですね……。

定例会はあまり飲食する感じでもないし、常時換気しつつ1人ずつ静かに話をする集まりなので
危険はそれほど大きくない方だと思いたいですが(会場も繁華街から遠く離れた高畑になったし)、
不安を感じる方、咳や発熱のある方は参加を控えて、また次回以降にご参加ください。


こういう時こそ、不安な気持ちなどを話せる場というのは大切だと思います。
コロナ時代の夏の過ごし方や、ピアサポーターの事、中国から送られてくる種の話などできれば。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0002RE_0001
事業所の帰りに名古屋駅を通過しますが、たまに西口の方まで行ってみたりします。

名古屋駅西のビックカメラ裏、以前ミニストップがあった所に新しいビルが完成していました。
右の写真は1ヵ月前の7月初めのもの。ミニストップは8月末に復活するようです。


RE_0010RE_0003
椿神明社境内の北側4分の1くらいが削れてリニア駅の敷地になるので、気になって定期的に行きます。
木々が切られて随分さっぱりしました。


RE_0004RE_0004
左が先週(7月末)、右が7月初めの写真。

鎮守の森がほとんど引っこ抜かれて、社務所も取り壊されました。
さっぱりしすぎて以前がどうだったのか一見わかりにくいですが、
手前のピンクの紐が付いた社号標からの位置を見るに
拝殿(手前)と本殿(奥)の位置は変わっていないので、まだこれから動かすようです。


RE_0008RE_0002
これも左が先週(7月末)、右が7月初めの写真。

1ヵ月前は掘り返された木の根が生々しかったですが、さっぱり整地されていました。
拝殿は瓦が下ろされているっぽい?移築するのか新築するのかわかりません。
あと本殿の前にあった屋根が撤去されています。


RE_0009RE_0003
いつもいた猫たちは専用エリアでくつろいでいました。
餌やらないでと書いてあるのに餌をやってる人がいたり。

何かさっぱりして写真撮りやすくなったなと思ったら、7月初めにあった石碑も撤去されているよう。


RE_0005RE_0006
椿神明社の道路を挟んだ向かい側、数年前まで古いビルや民家のあった場所も今は更地です。
この辺りにリニアの駅が伸びてくるのでしょうか。


まあ、ビルと違って、神社は多少削られるけど同じ場所に残されるというのは良い事ですね。
何百年単位で同じ場所にあるのは神社仏閣くらいだし、その土地のアーカイブみたいなものなので。


RE_0007RE_0003b
椿神明社の裏側にあった、4年前に当時の事業所の忘年会で行った居酒屋も閉店していました。
下のコメダだけ残ってます。(右はちょうど1年前に撮った写真)


RE_0001RE_0002
これは去年、まだ古い自転車屋のビルだけぽつんと残っていた時のもの。


2年前のサークルKがなくなった時もそうでしたが、景色が変わっていく事は仕方がないけど
せめて記録を残しておきたいという気持ちがあるので定点観測みたいな写真が残っていたりする。

今後どのような新しい建築物ができるのか、開発による変化を楽しみにする気持ちもあります。


RE_0002RE_0002b
これは今年2月に神明社裏の民家が壊されているところ。


ここまで育った昔からの木々が切られてしまったのは惜しいですが、
またこれから新しく植えて、何十年、何百年か残っていけば立派な鎮守の森になっているでしょう。
切られた木だって最初は種からだったのですし。