RE_0004
1週間後の20日(月)に今年最初の低空飛行net定例会があります。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通して、初回参加時のみ一度ご連絡ください。


「参加申し込みしたけどやっぱり行けませんでした……」
という方も、気に病む事なく来月でも再来月でも、またタイミングの合った時にどうぞ。
低空飛行netはそういう方のための集まりです。


これまで低空飛行net関連に一度でも参加した事のある方は、二回目以降の参加時には連絡不要です。
当日の調子と都合が良いようでしたら、いつでもふらりとお立ち寄りください。

低空飛行net定例会は、話すのが苦手な人は黙って座っているだけでも良い会となっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)


年末年始の近況報告や、病気、対人関係、趣味の話などできればと思います。
もう正月気分でもありませんが、甘酒(インスタント)でも持っていきたい。


             ----------------------------------------------------------------------


RE_0003RE_0005
写真は正月の誰もいない栄です。セブンまで休業しているレアな空間でした。
最近なぜか腹の調子が悪くて報告できる事もないので貼っておきます。


RE_0006
特に用事があった訳でもなく、普段は常に人で溢れる場所に誰もいないという光景が見たかった。
(平日でも早朝とか深夜なら誰もいなさそうだけど、自分も行き帰りが大変だから……)



あと、昨日読んだ増田(アノニマス ダイアリー、匿名日記のサービスや書き手を指す通称)が
大事な場面でバックレてしまう人の心理を解説していたのがとても興味深かったのでリンクします。

 最近ADHDと診断された30代東大卒男だが、わかる。問題はバックレるかどうか.. 

自分とは違ったタイプの思考・行動だと思いましたが、こういう他人の分析を見ると
今まで悩んで考えてきた自分自身の問題に別の視点を得られたり、勝手に仲間意識を感じられて良い。


自分にも特定の状況を回避してしまう性質があり、先週カウンセラーとも話をしたのですが、
「克服できそうな事は克服した方が良いが、人間はできない事をできるようになるために
生きている訳ではないし、自分なりに楽な、迂回する道を見つけられるならそれも良いのでは」
というような無難っぽい結論になりました。
根が深く入り組んだ問題は、下手に動かそうとすると塞がっていた傷口から出血しそうで怖い。

また定例会の時にそんな感じの事を話したり聞いてみたりしたいと思います。