IMG_5227
明日15日(月・祝)は15時~20時半まで7月の定例会があります。
祝日開催ですので、久しぶりという方も気軽にお立ち寄りください。


10日(水)にはピアサポート活用事業の依頼で
病院と相談支援専門員の合同勉強会というのに行ってきました。


ピアサポーターが何人か話をするうちの1人だろうと思っていましたが、他に当事者はおらず、
自分の講演がメインディッシュのような扱いだったので非常に緊張してしまいました。
質問を受けて喋っているうちに、どんな質問をされて、自分が何を喋っているのか
頭が真っ白になってわからなくなっていくあの感じ……。

自助グループについて聞かれたり、低空飛行netという名称をお褒めいただいたりもしました。
貰った資料は明日の定例会にも持参しますので、関心のある方は気軽に聞いてください。


勉強会の終了後にも相談員の方が何人か話を聞きに来てくれて、
「以前の講演で聞いたこんな話が印象に残っています」と言ってくれた方もいましたが、
確かにそんな話をした記憶は薄っすらあるけど、いつどこで話したっけ?とほぼ忘れていて困った。

自助グループにはひきこもり本人が参加するのか、どうやったら出てこられるようになるのかなど
現在ひきこもりの相談を受けているという方からも質問を受けました。
自助グループなので自発的に参加したい人が集まる、ひきこもり経験者だが動ける人が多くなる。
元ひきこもりで現在は仕事に就けている人でも、表面的に社会に合わせる事はできても
自分の根本的な性質・経験を共有できる相手が欲しくて自助グループに来る人もいますと答えました。

社会に出てこられるようになったら「普通の人」にすっぱり切り替わるという訳ではないですし、
表面的に擬態できるようになるだけで本質はひきこもり時代と特に変わらない人は多い気がします。
普段は見せていない病気や性質の話を共有できるようなコミュニティが必要かなと。


 前回の活動報告 は基幹相談支援センターの方にも見てもらえていたようで
ピアサポート活用事業の宣伝?のお礼を言われたり、色々心配いただいたりしました。
名古屋市がこういった活動もしているという事を知らない人はまだまだ多いですし、
当事者側で関心を持っている人も少なくないと思いますので、今後も周知していけたらと思います。


             ----------------------------------------------------------------------


おまけのコミセンコレクション


CC_0001
千種区の田代コミュニティセンター。


CC_0002
名東区の名東コミュニティセンター。


CC_0003
名東区の星ヶ丘コミュニティセンター。


CC_0004
中川区の明正コミュニティセンター。


CC_0005
西区の山田コミュニティセンター。


CC_0006
西区の稲生コミュニティセンター。


CC_0007
中川区の常盤コミュニティセンター。


CC_0008
中村区の日吉コミュニティセンター。


CC_0009
港区の西福田コミュニティセンター。


CC_0010
中川区の愛知コミュニティセンター。


CC_0011
緑区の神の倉コミュニティセンター。


CC_0012
西区の那古野コミュニティセンター。


ほぼ写真の投稿だけでGoogleマップの ローカルガイド レベル8になりました。
世の中には、たくさんあって皆が利用して検索もされているのに、
誰にも写真を撮られないものがあります。(例:病院)

コミュニティセンターも、誰もわざわざ写真を撮らない対象だと気付いたので
最近は通りすがりに見つけたら撮るようになりました。