IMG_3690
17日の定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は10月15日(月)にあります。今回来られなかった方はまた次回どうぞ。


今月は初参加の方や、2年ぶりくらいに来てくれた方など久々の人の参加が印象的でした。
 HIKIPOS のライターさんも花見の時以来振りに来てくれて、最新号(3号)の購入も。
2号は手違いで持参できなかったそうなのでまた次の機会を待ちたいと思います。
購入した3号は30日(日)の 低空飛行第2@高畑 に持参する予定ですので、関心ある方はどうぞ。


関東や関西のひきこもり事情、2月にある 全国若者・ひきこもり協同実践交流会inあいち など
イベントの事も少し聞けました。(行けるかどうかはわかりませんが)

親は最初の人間関係なので機能不全だとその後の他者との関わりにも影響が大きいとか、
最近はスマホ依存外来があるとか、宿泊場所がない時のコインランドリーは有用であるとか
色々と話題がありました。コンビニの知識も増えた。


IMG_3684
台風の時にPanasonicの文字でも取れたのか、何か工事していました。
どこかに行く予定も立てられればよかったのですが、今は不調で生活に支障が出るくらい
朝から晩まで(晩から朝までも)寝てばかりなので、ちょっと人と約束をするのは難しい。


今月は、病気やひきこもりの当事者ではないけど身近にそういった悩みを持つ人がいる、
どうすればいいのかわからない、何かできる事はないか?と話を聞きに来られた方もいました。
参加者それぞれが自分の体験を交えて、こういった心理状況だった、こんな助けがあるといいかもと
親身に意見を出していたように思います。

つらい経験や悩んだ時間が、同じような境遇にある誰かの助けになれば自分も報われる気がします。
自助グループの効能の一つではないでしょうか。


IMG_3643
かつてサークルKだった場所です。臨終に間に合わなかった。
 リョコウバト のように名古屋中で見られた サークルKサンクス も市内に残り12店舗しかない。


もうすぐ名古屋を離れるので最後になるかもしれないから……と挨拶に来てくれた方もいました。
知り合って5年以上でしょうか、毎月会っていた頃もあり、1年以上会わなかった時期もあり。
まめに連絡を取るような人間ではないので、低空飛行netがなければ続いたかどうかわからない
蜘蛛の糸のような細々とした縁が、自分でも忘れているくらいにあります。
そんな緩い繋がりを維持するコミュニティとしての役割も自助グループの効能の一つだと思います。


思えばひきこもり時代、週に1回コンビニまで行けるかどうかというような状況で、
そんな所から友人を作ったり、仕事に就いたりする自分なんて想像もできませんでした。
それでも何とか蜘蛛の糸を掴んで、 蕎麦がきを作ったり 別れを惜しんだりもできるようになった。
今も先が見えない状況にいる人とも、webという蜘蛛の糸越しにでも繋がりを作る事ができれば。