IMG_0180
5日の低空飛行第2に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は6月3日(日)に開催します。今回来られなかった方はまた次回お越しください。


初参加の方、第2の方は初めてという方、半年ぶりくらいに来てくれた方もいて
久しぶりに言葉を交わせて良かったです。

烏森の発達障害シェアハウス、プロ奢ラレヤーなどの話、瀬戸内海を泳いだ人、
 レディ・プレイヤー1 、好きな漫画、イチローについてなど色々と話したような気がします。
咳がまだ治まらないのですが、言われてみれば風邪ではなく気管支炎かもしれないので病院行きます。


あと、来月の低空飛行第2では 蕎麦がき を作って食べる事になりました。

Amazonで調べて「妙に安い粉があるからそれを使おう」という話になりましたが、
安いのは「蕎麦粉」ではなく「打ち粉」(蕎麦を打つ時に下に撒く白い粉)だったようです。
やはり蕎麦粉は安くても1000円くらいするようで、覚悟を決めて注文しておいたので
来月も10人くらい来てもらえると助かります。詳細はまた後日告知します。

ドアノブも一緒に注文したので壊れたままの自宅ドアも修理したい。


IMG_0062IMG_0086
病気の父親の事、津島まで御守りを貰いに行った話もしましたが、6日に永眠してしまいました。
入院後は誤嚥性肺炎になり、ずっと点滴だったので覚悟していましたがこの日が来てしまった。


IMG_0102IMG_0110
「まだ生きている間に何かやっておかなければ」と衝き動かされて津島まで行って、
何もしないよりは良かっただろうか。御守りが渡った時にまだ意識があったのかわからないけど。

最後の最期までわだかまりを残したままで「自分は」納得できるのか?
あまりにも長い時間、解けない固結びがあり、言葉で埋めるには手遅れな距離があった。
その上でも「自分の」納得のために何かしておきたかった。

せめて去年、2人だけで家にいる時間はあんなにあったのだから、何か話しかけておけばよかった。
他愛のない、「子どもの頃に長島温泉に連れて行ってくれたのを覚えてるか?」とか。
会話にならなかったとしても「自分の」後悔をなくすために。


IMG_0151IMG_0152
津島の古い街並みも見所が多かったので、そのうち街歩き日記でも書くかもしれません。
あまり調べないで行ったら、ちょうど 藤まつり の時期だと現地で知った。

まだブログに載せていない写真が2ヶ月くらい前から溜まっています。


IMG_0184rip
2年半前にリフォームして、昔から置いてあった物の大半が部屋からなくなった後も
幼少時からずっと柱に掛かっていた木彫りの掛け物だけはそのまま残っていたので、
これだけは特別な物なのだろうか?と裏を見てみたら結婚記念の品らしかった。

先々週に転院して、せめて今月24日まで生きてくれればと思っていたけど叶わなかった。

今年は20ヶ所以上、色々な神社に行って牛も撫でたんだけど、苦痛は軽減できたのだろうか。
自分の分しかできないのかもしれない。
届かない事ばかりしている。