IMG_7909
明日19日(月)は2月の低空飛行net定例会があります。
15時~20時半まで開けていますので、それぞれ都合の良い時間にお越しください。


早いもので今月22日で低空飛行netも7周年を迎えます。
来てくれる方々のおかげでここまで続けてこられた事を思うと、本当に感謝しかありません。
19日の会でも、人の少なくなる終盤頃にひっそりと7周年を祝う場を設けられたらと思います。

あと、4日の低空飛行第2の時に購入した ひきこもり新聞最新号 も持参する予定です。
温かいお茶でも飲みながら、いつものように静かに話ができればと思います。



IMG_7906
一昨日、丸の内から病院に行く途中、駐車場の横に 少彦名神社 を見つけました。
少彦名は一寸法師のモデルになった医薬の神で、この辺りが薬の問屋街なので祀っているよう。


薬といえば、今日読んだ記事が自分にも身に覚えのある内容でした。

 性格だと思ってた不安症状が心療内科で薬を貰ったら大幅に改善してから1年が経ちました 

SSRIでは効果が出なかった(止めるのも大変)とか、抗不安薬が一番頼りになるなど同感です。
最後に書かれているように、ベンゾジアゼピン系には耐性や依存の問題が付き纏うので、
(あくまで自分の場合はと前置きしつつ)安定してきたら頓服的な使い方に移行して、
認知療法やマインドフルネスなども利用していくのが結局は長く続けられるような気がします。


IMG_7908IMG_7910
丸の内駅のすぐ近くには 那古野神社名古屋東照宮 もあります。
元々はどちらも名古屋城郭内(来月 金シャチ横丁 ができる辺り)に並んで建っていたようです。


さっきのブログの不安症状、自分の場合はどうやって克服してきたのかと考えてみましたが、
・電話はそもそも番号を教えないし、かかってきても当然出ない
・インターホンは普通に居留守を使う、事前に時間がわかっている場合は万全の準備をして待機
・メールは状態によっては翌日まで見ない、相手のペースに合わせてしまうと危うくなる
・見られている状態で何かするのは今も苦手だが、昔よりは取り乱さず誤魔化せるように
など、改めて見直すと何も克服してないような気がしてきた。

事前に何かあるとわかっている日は薬を飲んで準備するのでそこそこ対応できる(気がする)、
準備をしていない日はまず出ない、会わない、偶然知ってる人を見かけても逃げる事もある。


IMG_7911
東照宮を出た歩道には、 名古屋市都市景観重要建築物等 に指定されているクスノキが。
元々この辺りは東照宮の境内だったようで、道路になってもこの木だけ残されたらしい。


病院に行くと、カウンセリング担当の心理士さんが来月限りで辞められるそうで、
次回が最後になると聞かされました。
以前の担当から交代して2年間、色々と話せるようになってきたのに残念です。