IMG_5211
父親がデイサービスの迎えの車まで(4~5mくらい)進めず、戻れず、1時間近く大騒ぎして
結局行けなかったり、夜中にも喚くので母親の方が憔悴していたりで精神が削られる毎日です。


いつの間にか7月も近いので、1ヶ月の予定をまとめておきます。
それぞれの状態に合わせて余裕のある時に適当に覗いてみてください。


      ----------------------------------------------------------------------

2日(日)には ゆるゆる会 があります。
少人数で穏やかに話をする集まりです。落ち着いた雰囲気で話をしたい方はご参加ください。

      ----------------------------------------------------------------------

9日(日)低空飛行第2@高畑 を開始します。
他と比べてあまりシリアスではない感じになると思います。時間のある方はお立ち寄りください。

      ----------------------------------------------------------------------

17日(月・祝)海の日に7月の低空飛行net月例会があります。
いつも通り、自己紹介以外は黙って座っているだけでも大丈夫な会です。

初参加・見学を希望する方は こちら に目を通してから一度ご連絡ください。
2回目以降の参加は連絡不要です。7月は祝日の開催ですので、久々の方もふらりとどうぞ。

      ----------------------------------------------------------------------


低空飛行第2では、7月後半~8月の街歩き計画の事なども話せたらと思います。
今月の定例会で教えてもらった SAKE AND THE CITY 新栄酒バル にも関心があります。
夏の間に何か思い出が作れると良いですね。




おまけで、最近読んだ記事を2つほど紹介しておきます。

『私がなんで怒ってるかわかる?』はモラハラ(精神的DV)? - Togetterまとめ

顔色を伺わされるゲームは、そのルールに乗ってしまうと永久にカモられる構造になっています。
どうして無数あるコミュニケーションの中からそういったやり方を選ぶようになったのか。


例の録音された議員さん絡みで、怒る側の心理を書いた記事も。

「キレる」というのは、パニックの状態を指す: むだにびっくり

この方の言う「死直結回路」というのは 認知の歪み と言い換えてもいいかもしれない。
自分自身の感情・思考を一歩離れてモニタリングする、歪みを修正していければいいのですが、
認知療法 は「自分の側が変わらなければ」と思っていない時にはあまり有効ではないらしいです。
追記された箇所は重要と思います。