IMG_1583
18日の月例会に参加された方々、お疲れ様でした。
次回は5月16日(月)を予定しています。今回参加できなかった方はまた来月お越しください。


サロンのソファや椅子にカラフルなカバーが付けられ、窓にもバーティカルブラインド?のような
半透明のブラインドが付いてお洒落になっていました。

18日は少し天気が崩れましたが、初めての方4名の参加もあり、いつも通り静かに話をしました。
波乱万丈な来歴や家族の事を話してもらったり、同じ病気を持つ参加者が意見を求められたり。
久しぶりに来られた方も色々と大変だったようで、近況報告を聞けて少し安心しました。 


家族や近しい人が不安定な状態にあり、周囲の人がそれに合わせて消耗してしまう場合について、
周囲が引っ張られすぎるのは当事者の立っている地面まで一緒に動いてしまうようなものかも……
というような話もしました。

溺れている人に必要なのは一緒に溺れてくれる人ではなく、泳ぎ着ける安定した地面なので、
周囲の人も自分自身の目的/人生を見失わないで日常を維持する事が間接的な助けになるとか。

こういった場で普段言い難い事を吐き出すなど、圧を逃がす関係性を作るのも一つの手です。
月に一度くらいしか会わない距離感だからこそ、避難所のようなスタンスで利用してもいい、
他とは違った場になるかもしれません。ある程度前提も共有され、ルールで守られてもいますし。


会の終盤は席を一部移動して、近い人同士でフリートークのようになりました。
気の合う人を見つけるのもこういった場に参加する目的の一つだと思います。

更に交流を深めたい方は5月5日(木)だらだら会(仮)も覗いてみてください。
そういう場はちょっと苦手だという方は第3月曜の月例会に参加するだけで大丈夫です。


最近は毎日疲れてしまって、帰宅後にブログ更新しようと思いつつも翌日に延ばしてしまいます。
4月中にやらなければいけない事も遅々として進んでいないまま、もう1週間しかない時期に。
心配事も多いですが、切り替えつつ、時には切り捨てつつ、低空飛行でも目的地を目指したい。