IMG_1370
明日は 鶴舞公園で花見会 の予定です。
各自あまり気を遣わず、自分の飲食物だけ持参して気楽に参加してもらえればと思います。


次のブログ更新は花見の報告になるので、今のうちに4月のだらだら会(仮)告知です。


内容:だらだら会(仮)

日時4月7日(木) 16:00 - 21:00ごろ

場所サンサロ*サロン

参加費:500円

その他:誰でも参加可、飲食物の持ち込み歓迎


だらだら会(仮)とは低空飛行netのおまけ版で、毎月第1木曜あたりにやっています。

第3月曜日の参加が難しい方、間があいてしまった方、少人数の方が良い方、
ゆるい雰囲気が好きな方、暇だから月2回以上集まりたい方……向けの会です。

基本的にお菓子や飲み物を持ち寄ってだらだらするだけの集まりです。
アルコール持ち込みも可という会ですので、そういう場が苦手な方は第3月曜日の会にどうぞ。

だらだら会(仮)に19時以降に参加予定の方は、できるだけ事前に連絡をお願いします。



まだ何を作るか決まっていませんが、とりあえず日時だけでも。
サンサロサロンのリニューアル記念予定です。(リニューアルできてなかったらどうしよう)
決まったら、またここに詳細を追記するかもしれません。


IMG_1464IMG_1466
昨日26日には地域円卓会議@名古屋#8に参加してきました。
会場は西区の じゃがいも さんで、当事者・支援者など25人くらいの参加がありました。


前回に引き続いて、引きこもっている状態にある人への情報提供について。
全国で88万人とも言われるが18歳以上については個人情報なので調べる手立てがない、
なので18歳までに把握した不登校情報が重要になるとか、地域ごとの施策に格差があるとか。

具体的な情報の届け方の話しになっていくのかと思っていたら、
「引きこもりを助けられなければいけない存在として規定してしまうのはどうか?」
「社会構造が問題、英語圏は健常者という言い方はしない」
「情報を与えれば引きこもりがなくなる訳ではない、親自身が情報を使いこなせるレベルにない」
というような、情報を届ける必要性の前提から覆していくような流れになっていました。

「社会に出ようよというアプローチはプレッシャーになるので引きこもりを応援するマガジンを」
「年齢や状態の違い、外に出られる人への支援と、そうでない人への支援は違う」
「十人十色、分類した時点で間違いがある」
「就労は就労できる人のゴール、ゴールはその人が決める、社会との繋がりがあればいい」
「人が大事」
「愛が大事」
具体的な方法どころか、ものすごく抽象的な話で終わりました。

挙手制で、それぞれ話したい事のある人が微妙に焦点の違った話をしていくので、
噛み合っているような、いないような、予想していない方向に展開していくのが面白かったり。
手を挙げていくような積極性のない自分は、今回は聴いているだけで発言できず……。
(せっかく前回の話が良かったと水を向けてもらったのに不甲斐ない……)


IMG_1465
3時のおやつには、きな粉団子が振舞われました。

主催の 社団法人しん さんが、この春から 名古屋市若年者自立支援サテライト事業 として
「若者スペースいま」という活動を始めるので、その紹介もありました。
「いま」の名前は「居間」と「今」にかけているようで、場所は「とびら」や「みち」の近くです。
来月の低空飛行netにチラシを持っていく予定です。


次回、地域円卓会議@名古屋#9は、4月23日(土)に ノックス葵 さんで開かれるそうです。
社団法人しんの本間さんに今後の 彩樹 での開催も打診されましたが、
4月から第1・3土曜も営業するようになった事、5月にまた色々と変更があるので
もう少し待っていただければ……とお願いしました。できるのだろうか。


IMG_1453

最後に先週の彩樹ごはんです。

じゃがいもさんには「じゃがいもポスト」という目安箱的なシステムがあるようなので、
彩樹でもパクろう参考にさせてもらうと良いのではないでしょうか。