IMG_0254
だらだら会(仮) に続き、ナリワイワークショップサークル10月号の告知もします。


内容:写真は思想

日時10月8日(木) 15:00 - 20:00ごろ

場所サンサロ*サロン

参加費:300円

その他:誰でも参加可、飲食物の持ち込み可


ナリワイワークショップサークルとは、あいちモリコロ基金の助成を受けた
雇もれびの会と低空飛行netのコラボレーション企画で、毎月当事者を講師として

ナリワイとして成り立ちそうなワークショップを企画・開催していくサークル活動です。


今月は写真を撮るのが趣味な方が引き受けてくれました。
参加に制限はありませんので、興味のある方は気軽に覗いていただければと思います。


今回も講師にPRしてもらいました。

==========================================


はじめまして。
今回写真講座の講師を務めることになりました。
 
今回、講師を務めるにあたって、自分よりうまい人が来るから、
写真を通して、まだ見ぬ人たちと交流できればいいやと、
気楽に考えていた自分が甘すぎました。
低空飛行主催者さんの叱咤激励のメールを受け、
きちんと、講座をやらなきゃあかんと。
自分なりに最善を尽くして、この講座を行いたいと思います。
当日の流れを書いておきますので、よろしくお願いいたします。

 
1.初級編
 
  1-0.レンズと画角について
     24ミリ、35ミリ、50ミリ、85ミリ、100ミリという焦点距離の話をしたいと思います。
 
  1-1.被写体
     写真で一番難しいのは、技術的なことではなく、何を撮るかだと思います。
     技術的なことは、「慣れの法則」で自然に身に付いていきますから。
 
  1-2.構図
     安定した構図と動きのある構図
     構図については自分もまだよくわかっていません。
     皆様と、構図について語り合い、自分自身もレベルアップを図りたいと思っています。
 
  1-3.光
     これについては、2の中級編で話したいと思います。

2.中級
 
  光について
  私はまだ、光を意識できるレベルではありません。
  皆様と一緒に光について語り合い、自分自身もレベルアップを図りたいと思います。

3.上級編
 
  今まで、いろいろ悩んで、上手に写真を撮ろうとしていたのが、
  下手なら下手でいいじゃないかと、それなら好きなように撮ってみようじゃないかと、
  今までとは違う撮り方を始める。

4.新たな局面へ
 
  4-1.写真より記憶の方がすごい。子どもの頃の写真

  4-2.写真に拘る必要はないんじゃないか

  4-3.自分は写真ができるけど、もっと何かできるんじゃないか


こうして、PRを書いてみますと、
自分自身もまだ1.初級編の1-2の構図で止まっているのが良くわかります。
結局、写真を通して、まだ見ぬ人たちと交流できればいいやという結論に至りました。
皆様のご参加を楽しみにしています。


==========================================


基本的にあまり堅苦しく考えず、写真の話題を通じてお喋りできれば嬉しいとの事です。
携帯やSNSの普及で写真を撮る事、不特定多数に公開する事が随分簡単になりました。
誰でも関心を持てるテーマではないかと思いますので、気軽にご参加ください。


ナリワイワークショップサークルでは、
「機会があるならこんな事をやってみたい、誰かがやってくれるなら参加してみたい」
というアイデアを募集しています。
漠然としたイメージでもOKです。皆で話している間に形ができてくるかもしれません。

11月がまだ決まっていませんので、興味のある方は気軽に聞いてみてください。


低空飛行net関連で色々と企画していますが、全部に参加しなくても大丈夫です。
あまり気力の湧かない方は、19日(月)低空飛行net月例会だけお越しください。