IMG_8564
今年も残すところあと2ヶ月となり、本格的に寒くなってきました。
11月は5日にだらだら会(仮)、17日に低空飛行netがあります。


熱田区のPIギャラリーで10月28日~11月20日まで開催されている、
『あたまのなかでは、触れている』鈴木一太郎展に行ってきました。

IMG_8563
元は物流倉庫だった場所を改装したアートスペースです。
隣は現在進行形で倉庫でした。


IMG_8569
中も大体倉庫です。
会場は広い部屋1室のみなので、10分もあれば見終わります。


IMG_8566
作品は有名な彫刻作品をPCでドット絵に変換して、それを四角い木材で組んで
立体にしたものが主で、大きいのが四点、小さいのが数点ありました。



動画で見るとこんな感じです。
作家さんとも話ができましたが、岐阜の出身らしいです。
最新の大作ラ・マルセイエーズは来年1月に愛知芸大の展示会で公開予定のため
今回は展示できなかったそうで少し残念でした。

作家さんのお父さんが特上寿司をふるまってくれたり、ソプラノ歌手の方の歌が聴けたり
良い気分転換になった一日でした。


IMG_8570
すぐに見終わってしまうので、このためだけに行くと少し物足りないかもしれません。
地下鉄西高蔵駅から徒歩10分、金山総合駅から徒歩15分くらいの所なので、
何かのついでに覗いてみてはどうでしょうか。

自分一人では行く度胸がないので興味のありそうな人を誘って行きましたが、
一緒に行動できる仲間がいるのはありがたいものです。
そんな仲間が欲しい!という方は、ぜひ低空飛行netに参加して仲間を作りましょう。
一応そういうブログなので宣伝で〆ます。