IMG_5651
先週覗いた祭りで見たセットが良い雰囲気を出していました。
こういう言葉選びのセンスは好みです。


IMG_5677
雨の中、駅西商店街を通りかかったらどまつりの最中だったのでしばらく観賞。
この信州大学YOSAKOI祭りサークルが大賞を獲ったようでした。


その後サンサロミーティングで愛知発達障害協会HOPEの方とお話できました。
大人の発達障がい当事者会を月に二度開いているそうです。
交流会もしているそうで、そのうち何か一緒に出来ればいいですねとの事でした。


他の人から、何でも発達障がいとされがちな風潮はどうだろうという話も出ました。
誰でも少なからず当てはまりそうな基準で、安易に判定されていないか、
一昔前ならさほど問題にならなかった事が、現在は過剰に問題にされてないか。

一方で、自分一人で抱えていたと思っていた悩みが社会に認知されている、
同じ問題に悩んでいる人も多いと知る事で、いくらか楽になったという人もいます。
そのキーワードを通していろいろな対処法を学んだり、繋がりを作れたりもする。


IMG_5684
帰りにトリエンナーレの企画の一つとして、大名古屋ビルヂングの跡地に
オノヨーコの作品が展示されていると知って見に行きましたが、工事現場の壁に
「生きる喜び」「JOY OF LIFE」の大きな文字が貼ってあるだけでした。

工事の注意書きと合わせて、生きる喜びとは死の不安とのコントラストから
浮かび上がるのだ、みたいな作品になってるのだろうか。

この言葉だけでは遠い。
生きる喜びと非共感について考えながら帰りました。