IMG_1334
月二回人を集める余裕がなくなったので、来月から活動を
月一回に戻そうと思います。
何とか点を増やしても他の点と結びつかなければ線にはならないのが勿体無い所です。 


最近、人生というものを考えさせられる事が立て続けにありました。
人生が大きく動くような場面では、上辺だけの言葉や行動が無力に思えます。

それまでとそれから、傍らで過ごした時間の濃密さが言葉や行動に重さと文脈を与える。
身を削った積み重ねは他人まで届く力になるんだろう。 
身を削るというのはシリアスすぎる表現だけど、 
星の王子様でいう、
薔薇のために費やした時間がその薔薇をかけがえのないものにするみたいな
他者のために時間を費やすという事、
誰も人生の時間には限りがあるのだから
それを注いでいるのだから
その行いは十分にシリアスではあるのか。 
注いだ時間が他の点まで届かないのはシリアスな痛みだしね。 

脱線したまま元の話に
繋がったかも知れない。
渾身の二塁打に打線が繋がらなかったような無念さは日常の中にもよくあるだろう。
飲み込みながら日々を生きている人たちは凄い。真っ当な道は近づくほど眩暈がする。