低空飛行net

名古屋で2011年から活動する、ひきこもり・メンタル系自助グループ(当事者会)
低空飛行netのブログです

2020年12月

RE_0002
2020年も低空飛行netにお付き合いいただき、ありがとうございました。
写真は今年のクリスマスの日に見た虹です。


雨が降ったからこそ、この景色を見られたといえるかもしれません。
今、自分の人間関係のほぼ全部が、ひきこもっていなかったら、通院していなかったら、
低空飛行netの活動を始めていなかったら、知り合っていなかった人たちばかりです。
過去はもう変える事はできないので、それを経たからこそ見られる景色から良いものを見出したい。


2020年は新型コロナであらゆる活動が縮小、オリンピックもなくなりました。
31日も東京で1300人以上と過去最高の感染者数で、2021年も引き続き対応していく必要があります。
急な予定変更や制限などもあるかもしれませんが、どうかご協力ください。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0021RE_0002
2020年の振り返りです。
1月は 初詣に行ったり愛知県のひきこもりピアサポーター養成研修を受講したり
まさかこんな1年になるとは考えていない頃でした。おみくじも大吉だったのに……。




2月には街歩き、 しだれ梅も見に行き ました。思えばこれが最後の街歩きになってしまった。
3月以前の写真を見ると、街行く人たちがマスクしていないのが妙に気になってしまう。
日常が変わってしまったという事ですね。


RE_0010RE_0014
3月には予定していた第2回なでなで会の中止、4月には緊急事態宣言が出て
定例会も5月まで活動休止となりました。

写真は緊急事態宣言が終わる前くらいに1人で行った、古墳の上にある 味美白山神社


RE_0012RE_0022
6月には数々の理不尽に対して忍従する意味を感じられなくなり、
定例会の会場変更を決めました。怒りのあまり海まで行きました。




7月からは、中川区の地域活動支援センターはぼたんでの定例会が始まりました。
感謝しかないです、ピアサポーター活動もがんばっていきたい。


RE_0017RE_0056
2020年の数少ない明るいニュースは藤井棋聖(その後二冠に)の誕生でした。
ちょうど瀬戸に行ったんですが、ブログに書きかけのまま時機を逃してしまった。


RE_0009RE_0007
8月は刈谷に行ったり、新舞子で海を見たり、近場で夏らしい思い出を作ろうとしていました。
第2波とか言われていましたが、春に比べれば皆慣れてきていた気がします。


RE_0029RE_0127
9月は半田で彼岸花を見て赤レンガ建物でカブトビールを飲んできました。
こうして見ると毎月めちゃくちゃ遊びまわってる人のようだ。
ずっとピアサポーター活動も中止で、イベントも壊滅、人との予定も立てづらかったので……。




10月になってやっとピアサポーター活動の依頼が入ってきました。
2020年は例年よりも秋が長く感じられて、コロナも落ち着いて過ごしやすかった。


RE_0005RE_0088
GoToという訳ではないですが、桑名に行って7月末で閉鎖した 桑栄メイト も見てきました。
本当は閉鎖前に行きたかったのですが、一応県を跨いでの移動が憚られる時期だったので。
もう解体されたのだろうか?


RE_0003RE_0009
11月にはまたコロナの感染拡大が始まりましたが、まだ平和でイベントにも出ました。
写真は豊山町のイチロー記念館とエアポートウォークに行った時のもの。
当然名古屋から歩いて行って、北部市場からバスで帰りました。旅人のようです。


RE_0003RE_0092
12月にはコロナ第3波が本格化して忘年会もできず。勝負の3週間とは何だったのか。
また自助グループやピアサポーターの活動が難しくなってきて頭が痛い。(発熱はない)


2021年もどんな1年になるのかわかりませんが、できる事を無理のない程度に
引き続き、低空飛行でやっていきましょう。よろしくお願いします。


RE_0008
21日の定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
2021年最初の定例会は1月18日(月)を予定しています。今回来られなかった方は次回どうぞ。


クリスマスも終わってもう年の瀬になってしまいました。
今年最後の定例会は初参加の方、2回目の方の参加もあり、2020年の振り返り、コロナの状況、
仕事と就労支援、余暇の過ごし方、依存や過集中、NHKでやっていたひきこもり番組の事など、
お茶を飲みながら夜まで色々な話をしました。



自分は(TVがないので)見ていませんでしたが、「ある、ひきこもりの死」という番組の話も。
ひきこもりから娑婆に出たとしても結局、無理をして出稼ぎに出ているだけで
そのうち行き詰ってしまう時が来るのかもしれない。
そうなってから孤立しないよう、動けるうちに色々な繋がりを仕掛けておきたいものです。


             ---------------------------------------------------------------------- 


オープンチャット 虚空飛行net の話もしました。
  • 最近は9割以上がスタンプの「おはよう」「お疲れ様」だけになり情報量が0に近い
  • ハードルの低い挨拶スタンプが多数派になるため、たまに話題が出ても流れが変えられない
  • 開いても「またスタンプだけだ」とすぐ閉じてしまうのか、遡って告知が見られていない
  • アクティブも減り、朝晩のスタンプだけ続いている開店休業状態
  • そういう状態が固定してしまい、もうチャットとして機能していないので一旦終了したい

「挨拶は何も悪くないし、流れが固定した末期チャットを1人で変えようという気力もない」
と話すと、チャットに入っていない人から「逆に興味がある」という声があり2人ほど参加する事に。
一度終了してまた立て直すのも面倒だし、今までの参加者にも協力をお願いして仕切り直します。

そういう話をする中で何が問題点だったのかも整理されてきましたが、
PCでチャットをしていた人間と、LINEで1対1からの延長で多人数チャットに触れた人とでは
「ログが流れる」事への感覚など根本的な文化の違いもあるような気もしてきました。
1対1なら挨拶スタンプを「相手に送った」事が対話を始めるアクションにもなりますが、
多人数では対象が分散するし、他の人もしている無難な行動から自分だけ逸脱するのは難しい。


また1ヵ月くらい経ち、発言数が減ってくる頃にどのように落ち着いているのか様子を見てみます。
あまり活発すぎる場も疲れるので、適度に枯れた状態で適度に対話が発生する程度になってほしい。


RE_0001
21日は16時~19時まで12月の定例会があります。
普段より5ミリくらいはクリスマスらしさを増して行えればと思います。


先月購入した ひきポス なども持参します。
関心のある方は読んでみてください。

来年になりますが、 KHJ東海なでしこの会 さんの月例会でお話しさせてもらう予定があったり、
3月には愛知県のひきこもり支援サポーター養成研修とフォローアップ研修もあったりするので
(コロナのため予定通りあるのかはまだわかりませんが……)時間があればそういった話も。


気が早いかもしれませんが、新年最初の定例会は1月18日(月)の予定です。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通してからご連絡ください。
過去に一度でも参加した事がある方は 2回目以降の参加申し込み を見て事前申し込みお願いします。

欠席する場合は、早めに「行けなくなりました」と連絡さえもらえれば欠席理由などは不要です
社交辞令など面倒な事抜きで、さくっと申し込んで、さくっと欠席できる感じで
お互い省電力モードで、低空飛行でやっていければそれがいいかなと思います。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0005RE_0006
アスナル金山に行ったら3階のわかりにくい所に丸善がオープンしていました。
中にスタバもあります。


先日、別の当事者の会をやっていた人と会って話す機会がありました。
始めは会場変更の事、ピアサポート活動の事など近況報告的な話をしていましたが
そのうち「自信を持てない」「先延ばしにしてしまう」「選択肢は減っていく」みたいな話に。

自分が20代とか若かった頃、時々当事者の集まりなどに来ていた50代とか60代の人に対して
「友達になろう」というような対象として見る事ができていただろうか?
これから自分たちも年を取っていくと、対象から外されたり、選べる道が先細っていく。
下の世代から「扱いづらい存在」として見られる事も増えていくのかもしれない。

今のうちから社会の中に自分の場所を作っておかないと段々と難度は上がっていくのではないか。
今いる所から降りてしまったら、自力で這い上がれる気がしない。だからしがみつくしかない。
そうやって理不尽にも何年かは耐えるけど、こんなのがいつまでも続くのかと思うと糸も切れる。

色々と暗い、気が滅入ってくる話もしましたが、
「ああ、自分もそうだ」「気持ちは痛いほどわかるけど、お互いそれではいかんよね……」
という話をしたくて自分は自助グループというものを立ち上げたのだという気持ちを再確認。

「何の積み重ねもなく、独りで年を取っていくのが怖くて気が狂いそう」という感じの、
同じ空の下で、似たような不安に身を焼かれている仲間の参加をお待ちしております。


RE_0020
2020年は大変な事ばかりでした。
21日(月)の定例会ではそんな色々あった1年を皆で振り返る事ができれば思います。


今年はコロナのため花見や忘年会、街歩きなどもほとんどできなかったですね。
(そういえば、2月の街歩きで行った コミュニティカフェかかぽ も現在休業中だそうです)


個人的には、会話もせず、他人と会食もせずの世捨て人のような生活様式は今までと特に変わらず、
世の中がひきこもり生活を推奨するようになって社会からの抑圧が軽減したような気さえします。


低空飛行netの活動だけは今までと同じやり方で続けるという訳にはいかず、
前の会場が使えなくなったのもあり、なかなか苦労しました。

この難しい時期に会場を貸してくれた中川区の障害者基幹相談支援センターさん、
場所が変わっても支えてくれた参加者の方々がいなければ活動も終了していたかもしれません。
改めて、ありがとうございました。


             ---------------------------------------------------------------------- 




1年前に書いた図書館まとめ記事の続きを忘れたまま、気付けばまた12月になっていました。
名古屋市外の図書館のストックも増えて全部は書けないので、またそのうち(3)を書きます。


RE_0004RE_0007
港区の港図書館です。
名古屋港も近いので海に関連したコーナーもあります。
 ららぽーと名古屋みなとアクルス に行ったついでに立ち寄ってみてはどうでしょうか。


LIB_0001LIB_0043
同じく港区の南陽図書館。
支所のある区には図書館も2つあるようです。
これは隣りにあった南陽公設市場(2019年6月閉鎖)がまだ営業していた頃に撮った写真。


LIB_0036LIB_0038
北区の北図書館。
ここから北、楠方面に行く途中のパチンコ店に ウルトラ・サン・チャイルド という像があって
バスで近くを通った時に気になったのですが、そのうち機会があれば間近で見てみたい。


RE_0005RE_0007
前回、日没近くに行って暗い写真だった西図書館も再訪した時に撮り直したのでした。
Googleマップでトップ画像になったので満足。


LIB_0041LIB_0042
ここからは名古屋市立以外の図書館です。
これは中区にある愛知県図書館。昨年は改装工事していたけどもう終わったのだろうか?
検索した時に出てくるGoogleマップの写真が自分の写真だけど気に入ってないんですよね……。


LIB_0009LIB_0019
北名古屋市にある北名古屋東図書館と西図書館。
元は師勝町図書館と西春町図書館だったようで、東図書館の方には 昭和日常博物館 もあります。


LIB_0027LIB_0028
昨年ラグビーで盛り上がっていた頃に行った豊田市中央図書館。
豊田市駅のすぐ隣、豊田参合館の中にあります。
この時はもうスマホの電池残量が10%くらいだったのでゆっくり見られませんでした。


LIB_0031LIB_0032
清須市夢広場はるひにある清須市立図書館。
2012年に開館するまで、清須市は愛知県で唯一図書館のない市だったらしいです。

清須といえば先月オープンしたばかりの あいち朝日遺跡ミュージアム にも行ってみたいですね。
鳥山明のバードスタジオも近いし。


RE_0011RE_0013
国府宮駅と奥田駅の中間にある稲沢市中央図書館です。
稲沢市には他にも祖父江の森、平和町に図書館があります。

この辺りを旧街道の美濃路が通っているのですが、面した所に国府宮の一の鳥居があります。
地図で見るとわかりますが、神社からかなり離れているので知らない人も多いかもしれない。


RE_0021RE_0020
刈谷市にある刈谷市城町図書館です。
手前に碑がありますが、刈谷藩の藩校「文礼館」があった場所に建っています。

隣りの小学校敷地内には刈谷城大手門跡の碑があります。
図書館の裏手にある坂を上ると徳川家康の生母、於大の方が住んでいた椎の木屋敷跡もあり
歴史を感じられるエリアでした。


RE_0010RE_0009
長久手市にある長久手市中央図書館。
時計台のような建物で、館内に併設されたカフェは就労継続支援事業所が運営しているようです。

横を通る道は図書館通りと呼ばれていて存在感があります。


RE_0006
色々な事があったり無くなったりした2020年もいよいよ残り1ヵ月となりました。
今月の定例会は12月21日(月)にありますので、参加を希望する方は申し込みお願いします。


初参加・見学希望の方は こちら に目を通してからお申し込みください。
過去に一度でも参加した事がある方は、 2回目以降の参加申し込み を見て送ってください。
新規参加者枠を3人分ほど確保しますので、早期に常連だけで埋まってしまう事はないです。


コロナ第3波とも言われていますので、マスク着用と換気には気をつけて開催します。
大変な事も多かった2020年を振り返りつつ、TVでやっていたひきこもり特集の話なども聞ければ。
別れ際には「良いお年を」と声を掛けあえるといいですね。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0007RE_0008
先週はイベントのお誘いがあったので大曽根まで行ってきました。
会場の名前だけは人づてに聞く事があったのですが、足を踏み入れたのは初めてです。


RE_0010
いくつか困り事でテーブルを分けて話し合うというワーク。


最初は「片付け」のテーブルに行ったのですが、他の人たちの「片づけが苦手」話を聞くと
自分の「できなさ」レベルの桁が違っているようで恥ずかしくて突っ込んだ話ができず……。
でも、目標を小さくする、物の住所を決めるなど役に立ちそうな話を聞けました。

後半は「ストレスとの付き合い方」のテーブルに移って、マインドフルネスとか人間関係とか、
定例会でも話すような内容で、自分もいくつか発言できました。


知っている人が少なくてなかなか緊張する場でしたが、久しぶりに会った人とも話ができたり
時々はこういう機会に飛び込んでいかねばと改めて思いました。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0007
記事の最初にある写真は、KITTE名古屋の1階アトリウムに展示されている
Heartfelt Tree〜ミウラ折り光の彫刻〜というツリーです。




「何かぶら下がっとる」と写真を撮って、あの金鯱の椅子に座ってスマホを見ていたら
急に音楽が流れて光りだしたので慌てて動画に撮りました。
事前に知っていたらもう少し引いた位置から撮れたのに。


↑このページのトップヘ