低空飛行net

名古屋で2011年から活動する、ひきこもり・メンタル系自助グループ(当事者会)
低空飛行netのブログです

2020年11月

RE_0005
もう1週間経ってしまいましたが、16日の定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
2020年最後の定例会は12月21日(月)を予定しています。今回来られなかった方は次回どうぞ。


RE_0004
先月写真を撮り忘れた、会場入り口の黒い網戸?です。(開催中はこんなに開けていないです)
換気しつつ虫等も防ぎ、中の様子も近づかないと見えないのでプライバシーにも配慮されています。


今月は4名の初参加があり、会場移転のお知らせも兼ねて久々に過去の参加者にも声をかけたため
1年以上ぶりに来てくれた方も何名かいて、定員オーバーで参加をお断りした方も出ました。


現在の社会情勢的にどうしても定員オーバーを避けたいので事前連絡をお願いしていますが、
それでもぎりぎりになって申し込みが集中する、連絡なしで来てしまう人もいて調整が難しいです。

「参加申し込みしてしまうと欠席しづらくなるので、ぎりぎりまで保留しておきたい」という
心理的ハードルもあるとは思いますが、皆がぎりぎりに申し込んでくるとこちらも調整が大変に。

欠席する場合も、「申し訳ありませんが××の理由で……」というような連絡をするのは憂鬱だ、
気遣いで消耗してしまうという人もいると思うので、欠席理由は書かなくて大丈夫です。
「〇日行けなくなりました」→「了解!」→キャンセル待ちの人に連絡という簡潔な流れにしたい。

参加者にも、主催する側にも負担が少なくなるような人数調整の方法はないか模索中です。


RE_0009
また ひきポス 売りの人が来てくれて、最新号も購入できました。
22日放映のドラマこもりびと(24日に再放送)主演の松山ケンイチも役作りのために熟読したとか。



今回は人数が多かったわりには重い話も、軽めの話も、満遍なく話してもらえた気がします。
診断によって救われる人と追いつめられる人、傾聴ボランティア、主婦のひきこもり、
雪国の暮らし、カウンセリングについてなど、なかなか密度の濃い3時間でした。


「ひきこもり支援サポーター養成研修の報告もしました」風の写真もアップしていますが、
実際は人数が多く時間がなくなってしまったため、報告らしい事は何もできず。

12月の定例会で時間があった場合には軽く報告できればと思います。(ひきポスも持参します)


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0007
お土産もいただきました。
今月からポットを用意していただいたので温かいお茶を飲みながら話ができます。
あと2ヵ月ほどで消費期限の紅茶が、持ち帰ってほしいくらい大量にあるので来月も遠慮せずどうぞ。


最後に、4月の緊急事態宣言中に立ち上げたオープンチャット 虚空飛行net ですが、
既に定例会も再開できて軌道にも乗り、一定の役割を終えたという事で近く終了する予定です。

半年以上も経つと当然アクティブなメンバーも減ってくるもの(それ自体はどうでもいい)ですが、
こちらは何度かお知らせして既読も付いているので伝えたつもりでいても実際は見逃されていたり、
チャット内機能での簡易な参加申し込み形式も、定員に達したというお知らせを見ていなかったのか
打ち切った後になってから参加チェックを入れて来る人など、行き違いが増えてきました。


アクティブ率の低下で意思表示する人の少なさが可視化されてしまうのも、実際以上に
「参加者・協力的な人が少ない」「上手くいってない」「廃れてきた」ような印象に繋がって、
長い目で見ると低空飛行netの活動にとってプラスよりマイナスの方が大きくなるかもしれない。

一旦終了して、必要だという声が多くなったらまた仕切り直して別で立ち上げるのが良いかなと。
当初はオンラインでのミーティング用に立ち上げたのですが、発言しづらい等の声があったので
予定を変更して雑談用になりました。結局、行き当たりばったりでやっていたのが良くないですね。
また12月の定例会で参加者の意見も聞いてみようと思います。


RE_0012
16日(月)は16時~19時まで定例会があります。
新型コロナの第3波が来る(来ている?)ともいわれますので、マスクの着用お願いします。


2回目以降の定例会参加申し込みですが、メールかTwitter( @lowflightnet )のDMで
記号か一言を送ってくるだけでもOKです。(返信が来た時点で申し込み完了です)

: 参加します(80%以上行けそうな時)
: 一応参加予定で(50~79%くらい行けそうな時)
: 行けたら行くかも(1~49%くらい行けそうな時)
× : 不参加です(0%の時)

たとえば
件名 : 12月定例会
本文 :  〇(あるいは「一応参加予定です」)
だけで送ってもらっても申し込みした事になります。

不参加の場合は別に送ってこなくても大丈夫です。
初回の方は確認事項もありますので、 こちら に目を通して必ずメールで申し込みください。

ドタキャンは想定しているので全然構わないのですが、前日や当日のドタ参加はなかなか難しいため、
できればその月の定例会1週間前までに申し込みお願いします。
(先着順に確定しますので、行けたら行くかも程度の参加確率であっても早期申し込みが確実です)


定員に達した時点でその月の参加者募集は打ち切らせていただきます。
その時はTwitter( @lowflightnet )の方でも報告させていただきますのでご確認ください。
毎月、新規参加者枠を3人分くらい確保しますので、早期に常連だけで埋まってしまう事はないです。

新規参加者が多くなった月などは結構簡単に定員オーバーしてしまう事もあり、密にならないよう
どうしても事前にある程度の人数把握、調整が必要になります。ご協力お願いします。


社交辞令とか、もし行けなかったら気まずいとか、そういう気を遣う要素を一切取っ払って
機械的にカウントできればいいなと考えていますので、他にアイデアなどあったら教えてください。


RE_0001
もう今年も残り2ヵ月弱となりました。11月は再来週16日(月)に定例会があります。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通して11月14日(土)までに事前連絡お願いします。


低空飛行net定例会は、話すのが苦手な人は黙って座っているだけでも良い会となっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)


RE_0003RE_0001
会場の入り口はこんな感じです。( 高畑駅からのルートを写真で紹介する過去記事

今月は先月あったひきこもり支援サポーター養成研修などの報告もできればと思います。
資料も持参しますので、関心のある方は目を通してみてください。

あと、最近また新型コロナ感染が拡大傾向のようです。マスク着用も忘れずどうぞ。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0003RE_0002
もう1ヵ月前になりますが、天気のいい日に散歩してきた写真を。
これは古鳴海八幡社です。神社の入り口にご神木の楠があります。


RE_0006RE_0008
古鳴海というのは鳴海駅のある所よりかなり北の方、野並駅の南辺りの地名です。
東海道が整備されて 鳴海宿 ができる前は、鎌倉街道が通っていたこの辺りが栄えていたとか。

近づいても薄目を開けるだけで堂々と寝ている人慣れした黒猫と、逆に警戒心の強い黒猫がいました。


RE_0012RE_0013
鳴海街道を南に行くとアピタ鳴海店があります。
ユニー50周年を迎える今年になって アピタン というマスコットキャラが生まれたようです。
ドンキホーテに飲み込まれてしまわないよう、何とか生き残ってほしい。


RE_0015RE_0016
アピタから更に南に行くと、住宅地の庭みたいな感じで鳴海赤塚古墳があります。
あまりにもぎりぎりまで民家と接しているからか、ストリートビューではボカシが入っています。


RE_0017RE_0018
そのすぐ北の住宅地のど真ん中にある鳴海大塚古墳。
民家と民家の間を入っていくと、住宅に囲まれた真ん中に小山のように古墳があります。
ゲームの隠し部屋みたいな感じなので偶然見つけるのは難しいかもしれません。


RE_0019RE_0022
更に更に南下して2年ぶりに成海神社に。
周囲に歴史スポットも多く、境内も広くて風格があるので名古屋市内ではかなり好きな神社です。



2年前の鳴海祭りの様子。
今年もコロナさえなければ祭りがやっている時期だったのに。

この時に購入した(という言い方は罰当たりか?) 鳴海絞の御守り がとても良かったので
年明けに個人的な初詣で行けたらまた入手したい。次は青いのにしよう。


RE_0030RE_0033
成海神社の裏の方から出て少し行くとある光明禅寺。
ここは織田信長が鳴海城を囲うように作らせた三砦の一つ、丹下砦跡だといわれています。
前に来た時はスマホを替える前で、ちゃんと写真を撮ってなかったので再訪。
他の二砦は鳴海祭りで来た時についでに撮ってありました。


RE_0034RE_0039
その西を通るぐにゃっとした道が旧東海道で、鳴海宿の西の入り口だった名残の常夜灯があります。

鳴海は古代のヤマトタケル関連、戦国の桶狭間の合戦、江戸時代の東海道宿場町の鳴海宿など
一ヵ所で三度たのしめる歴史のあるエリアなので街歩きにはおすすめです。


なるぱーくに着く頃にはちょうど日が暮れたので、バスが来るまで休憩して帰りました。
ここは10年前までイトーヨーカドー鳴海店で、ひきこもりから出てきて知り合った人に
初めて豊田まで車で乗せて行ってもらった時に立ち寄った記憶があります。
(その後に立ち寄った豊田元町のアピタも今はMEGAドンキに……)
もうずっと遠い昔のような気もするし、ごく最近のような感覚もある。


↑このページのトップヘ