低空飛行net

名古屋で2011年から活動する、ひきこもり・メンタル系自助グループ(当事者会)
低空飛行netのブログです

2020年10月

RE_0010
先週は名古屋市の ひきこもり支援サポーター養成研修 、中川区の家族教室がありました。
今回はその中の一部だけ、写真やリンクがあった方がわかりやすそうな情報を載せておきます。


RE_0006RE_0009
廊下と控室の写真しかなかった。


19日(月)にあったひきこもり支援サポーター養成研修は、
  •  オレンジの会 さんの取り組み(家族会について、駅西地域活性化と就労支援、8050問題など)
  • ピアサポーター(自分)のひきこもり経験者としての体験発表
  •  KHJ東海なでしこの会 さんのひきこもり家族としての体験発表
という構成でした。
詳しい内容についてはまた11月16日(月)の低空飛行net定例会で報告する予定です。
(他人のご家族の話などは勝手に他の場所で話す訳にいかないので、自分に話せる範囲で)


RE_0001RE_0003
オレンジの会さんの駅西活性化の話にあった、名古屋駅西で新しく始める就労継続支援B型事業所
「 OMYAGE NAGOYA (オミャーゲ名古屋)」を外から見てきたので写真を載せておきます。

Googleマップのストリートビューで見てみるとわかりますが、
少し前まで「呪」「介護地獄」「金返えせ(原文ママ)」とか落書きされていた元旅館です。

レンタルBOXもあるらしいので、うちの事業所で作ったアクセサリーも置いてくれんかな。


RE_0008RE_0010
チサンイン名古屋の下は昔ローソンだった記憶があります。

その横を亀島方面に少し歩くと「 MEAT PIES MEET 」というもう一つのB型事業所が。
1年くらい前にミートパイ専門店になったそうですが、以前はパンを作っていたはず。

更に昔、自分がオレンジに行っていた頃はカフェNoahという場所でした。
この道を緊張しながら歩いた記憶が甦ります……。
離れて随分経って、まさかまた自分の道に微妙に繋がってくるとはあの頃考えもしなかった。


RE_0004RE_0006
せっかく駅西を訪れたので、ついでに椿神明社の工事状況も2ヵ月ぶりくらいに見ました。
手前の四角く掘られた所に拝殿が、小高く土が盛られた所に本殿が移されるようです。
思っていたよりも斜め前に少し移動する感じだろうか。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0001RE_0003
24日(土)にはいつも定例会で利用させてもらっている「地域活動支援センターはぼたん」でも
中川区障害者基幹相談支援センターが主催する家族教室がありました。


あらかじめ自分の個人史のようなメモを長めに作って、
「ひきこもり要素」の多い部分を19日の養成研修で話して、
「メンタルヘルス要素」「家族関係要素」の多い部分を24日の家族教室で話そうと考えていました。
ただ、個人的な事ですがカウンセラー変更も重なって土曜には疲労困憊だったので
取り留めもなくメモを読んで終わりみたいな感じになってしまった気がします。


RE_0002
はぼたんの壁には利用者さんの制作したらしい作品が壁に飾られていました。
写真OKとの事だったので紹介しておきます。


定例会の報告で書き忘れましたが、扉にも黒い網戸?が設置されて換気もしやすくなっています。
暗くなって見えないと危ないので、車止めに反射板も設置されたそうです。

温かいお茶を飲めるようポットを用意してもらえないか頼んだところ、用意してくださるそうです。
至れり尽くせりでありがたい事です。
多くの方々の厚意によって首の皮が繋がっている事を実感します。

そんな2020年も残り2ヵ月です。もう一息繋げていきましょう。


RE_0003
もう1週間前になりますが10月の定例会がありました。
来月は11月16日(月)の開催です。今回来られなかった方はまた次回どうぞ。


ここ最近は寒暖の差が激しく、体調を崩して欠席された方もいましたが
初参加の方、2回目の方ともゆっくり話ができたように思います。

電話が苦手という話もしましたが、聞き取れない、熟考できない、場面緘黙など
苦手な人の中にもそれぞれ違った理由があったり、複合的に重なっていたりと考えさせられました。


RE_0004
半田の 赤レンガ建物 でアンケートに答えて貰ったクリアファイルです。

Go To トラベル、Go To イートの話題もありました。
どうすれば得なのか調べるのも面倒なので活用する予定もないですが、
 鳥貴族の錬金術 と言われていたニュースだけ知っています。

毎年、年末年始にやっていた忘年会・初詣も今の所ちょっと難しい感じですね……。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0002
昨日は名古屋市の ひきこもり支援サポーター養成研修 がありました。

いつものように講師としてリカバリーストーリーを話してほしいという依頼でした。
いつものようにぎりぎりまで話す内容を書いたり削ったりして、何とか乗り切れました。


このブログも先週更新する予定でしたが、とにかく手の遅い人間なので
こちらは養成研修が終わってから更新しようと割り切って、定例会から随分間が開いてしまった。




RE_0011
コロナのため、養成研修と家族教室を合同にして、聴講者は半数にしたようです。

名古屋市のひきこもり支援では老舗の オレンジの会 さん、 KHJ東海なでしこの会 さんに挟まれて
緊張しましたが、低空飛行netも来年で10周年なので当事者会としては老舗に入るのかもしれない。


今週末にまた別の家族教室あってそちらでも話す事になっているので、それも終わったら
またまとめてブログの記事にする予定ではあります。(疲れてざっくり紹介になるかも)


11月の定例会にも資料を持参してどのような感じだったのか報告したいと思っています。
関心のある方は気軽に聞いてください。


RE_0038
10月です。今月の定例会は来週12日(月)にあります。
参加・見学を希望する方は こちら に目を通して10月10日(土)までに事前連絡お願いします。


低空飛行net定例会は、話すのが苦手な人は黙って座っているだけでも良い会となっています。
(話を振られたくない方は自己紹介時に「今回は聞くだけで」と言ってもらえれば振りません)

新型コロナ感染対策のためマスク着用も忘れずお越しください。


RE_0004RE_0007
先週、定例会の参加者に 毒親アートフェス という企画展を教えてもらい
仕事帰りに愛知芸術文化センターに立ち寄って観覧してきました。


「他責」や「自責」の強い感情に触れると、自分の中で抑制してバランスをとってきた部分が
寝ぐせのように立ち上がってくる可能性がなくもないので、ある程度突き放した見方をしてしまう。

最初に学ぶコミュニケーションが歪なものだと、その後の応用問題も全部間違えてしまうんですよね。
歪んだ鏡に映った、歪んだ像を自分だと思って育ってきて、後になってそれは間違っていました、
総取り換えしてと言われても、もうそれを土台に取り返しがつかない所まで生きてしまったのでは?
建物の2階で毎日の生活を続けながら、足下の1階から建て直していくような不可能な事業に思える。


今月またひきこもり支援サポーター研修というのがあって
いつものように「リカバリーストーリーを話してほしい」と依頼を受けていますが、
真剣に考え過ぎるとリカバリーというのは何なのだろうとよくわからなくなりますね。
それぞれ自分の可能な所で「折り合いをつける」という事なのでしょうが。


             ---------------------------------------------------------------------- 


RE_0001RE_0009
4日(日)には瑞穂区の KHJ東海なでしこの会 さんに場所を借りてなでなで会(仮)を行いました。
定例会1週間前で、参加者募集も表立って行わなかったのもあり少人数でしたが
丸1年ぶりに直接会って話ができた人もいて悪くなかったです。


RE_0005RE_0006
6年ほど前までは毎月のように行っていた瑞穂区の生涯学習センターも久しぶりに見ました。
センター前の変な形の時計も久しぶり。
フィール堀田店も久しぶり。


RE_0002
ハロウィンシーズンらしいマカロンを差し入れていただきました。ありがとうございます。

この1週間ほど前に個人的に半田まで行ったのでそのお土産も持参。
半田では 新美南吉記念館 だけでなく、生家から卒業した学校も見て墓まで参っておきました。
(こう書くと熱狂的ファンみたいですが、行く前に少し調べてニワカ知識でまわっただけです)

そのうちこのブログでも写真を載せるかもしれません。
(いつものように先延ばしするうちに忘れるかもしれません)

またそのうち街歩きでもしたいという話もしましたが、世の中の流れ次第ですね。


↑このページのトップヘ