IMG_7071
12月になりました。
風邪が悪化したようで、頭がぐらんぐらんしています。


昨日は仕事後に病院に行ってついでに風邪薬も出してもらい、
ちょっと横になっていけと言われたので診察室のベッドで休んでから帰りました。
今年の風邪は長引くらしいので、まだ罹っていない方はしっかり予防を。


IMG_7067
今週は風邪が悪化する前にイオンシネマで ゴッホ〜最期の手紙〜 を観てきました。
思い返せば、この日は妙に肩こりが酷かったので体調悪化の予兆はあったかもしれない。


IMG_7068
上映時間の数分前に入館した時には誰もおらず「今日は貸し切りか?」という状態。
徐々に他の観客も入って来ましたが、自分を入れて10人もいなかったです。
どうせ最初の10分くらいは映画泥棒とか、イオンカード入会とか、近日公開の予告編とか、
延々とCMを見せられるので開始時間ちょうどに入るくらいでいいのかもしれません。


クレイアニメのように、背景も常にもりもりと動いているアニメーションは非常に新鮮で、
油絵なのに列車の窓ガラスに顔が写りこむ描写など、一見の価値ありだと思いました。
回想シーンだけモノトーンの写実的な絵になったり、全編油絵である事を巧く使った演出も。


物語は ジョゼフ・ルーラン ( 1月に行ったゴッホとゴーギャン展 でも展示されていた)の息子、
 アルマン・ルーラン が主人公で、ゴッホの死後に残された手紙を遺族に届ける事となり、
その死の真相に興味を抱いて所縁の人々に生前の様子を聞いていくうちに
ゴッホの不器用な生き方が浮かび上がってくるという筋になっています。

もう誰にも届かない、持っていき場のなくなった感情が残された人々の口から語られる。
原題「Loving Vincent」の通り、ゴッホへの愛を感じる作品でした。
(愛が無ければ62450枚も油絵を使おうなんて思わないだろう)


IMG_7069
映画の後は、バスの時間まで ヴィレヴァン やら輸入食品店やらを見てから帰りました。
平日は人が少なめで良い。


IMG_7072
ブログは木曜くらいに更新する予定でしたが、無理でした。
10日(日)の低空飛行第2@高畑までには治していきたい。