低空飛行net

名古屋駅西と高畑で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

2017年07月

IMG_5567
9日(日)には7月の 低空飛行第2@高畑 があります。
もし14時ちょうどに開いていなかった場合は部屋の前で少しだけお待ちください。
会場には(一応)相談室もありますので、相談したい方もお気軽にどうぞ。


都心部からはやや遠い会場になりますが、地下鉄高畑駅のすぐ近くなので歩行距離は減るはず。
のんびりとお菓子でも食べながら、参加した方々の近況を聞いたり、趣味を語り合ったり、
街歩きの計画などを立てたりできればと思います。
初参加の方も何名か来られる予定ですので、簡単な自己紹介の時間は挟むつもりです。

遊びの会とはいえ、低空飛行netの活動ですので安心して話せる場の維持にご協力ください。
頭ごなしに否定したり、しつこく連絡先を聞くなどする人は普通に〆ますのでお願いします。


IMG_5598
台風の日に食べ放題・飲み放題に行きました。
食べ放題といわれても、思ったよりも食べられなくなってしまった気がする。
人生について話したような、話してないような、そんな一日でした。

どうでもいい延滞料金を払い続けるような感じで無駄な時間を払い続けていないか、
気をつけていないと払ってしまっている事もあるので、定期的な見直しは大切です。
お金と違って若い時間は増えないですし、戻ってこない。


IMG_5439
7月になりました。子供の頃から親しんだカールおじさんとの別れも近づいてきます。
蒸し暑い日が続きますが、皆様も熱中症にはお気をつけください。


先週は、院長の健康上の理由で半月ほど休院していたクリニックに1ヶ月強ぶりに行きました。
多少痩せられたように見えたものの、元気そうな姿を確認できて良かったです。
面白おかしく話を聞いて、最後に「身体を労わってください」と患者が医者に言って帰るという。

臓器というのはスタート時点で備え付けられた1つか2つしかないものを
労わりつつ、繕いつつ、騙し騙しでも最後までずっと使っていかなければいけない。
そう考えると難度の高いゲームです。自分もいい歳になってきたし、気をつけていかなければ。


臓器のかけがえなさに比べれば、人間関係というのは失われても致命的というほどではないはず。
(同じではないにせよ)代わりのきくパーツで埋め合わせる事もできなくはないですし。
環境も関係もスタート時点からどんどん変動していくものだし、自分で選ぶ事もできるのだから、
狭い世界の中での対人トラブルを宿命のように考えてしまう必要は無いのだ。
そういう風に考えてみて、少し気が楽になる事もあります。


わざわざ失われても致命的でないとか、代わりのきくパーツというような書き方をしましたが
長い付き合いになるほど、自分の社会生活に必須の、始めから備わっていた臓器のように
思えてきたりもします。自分のためにも長生きしてもらいたいとか。


↑このページのトップヘ