低空飛行net

名古屋駅西と高畑で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

2015年01月

IMG_8918
2015年最初の低空飛行netが来週19日にあります。
初参加・見学希望の方は こちら に目を通してからお越しください。
一度でも参加した事のある方は連絡不要です。都合の良い時間にどうぞ。


今年から参加費300円となりますのでよろしくお願いします。
(200円がサンサロサロン利用料、100円が低空飛行netの飲食物代などに使われます)
なるべく初めて来た方が入りやすい場にしたいと思っています。


明後日15日には餅持ち寄り新年会(もちもち会)があります。 ⇒詳細
こちらも15時~20時半まで開けていますので、お気軽に覗いてみてください。 
餅は2kgほど買ってあるので、仮に誰も持ち寄らなかったとしても大丈夫なはずです。
こちらは低空飛行の会よりもゆるい感じでやっていきたいと思っています。


あとは24日にまた彩樹に行きます。
15日と19日の会でまた話が出ると思います。興味のある方は一緒にどうでしょうか。


色々とお知らせする事も増えてきましたが、基本的には第3月曜の低空飛行net以外は
おまけのようなものですので、あまり無理せず余裕のある時だけお付き合いください。
来られない事を気に病む必要もありません。そういう人のための集まりですし。


IMG_8893
このブログの最初の記事にGoogleカレンダーを置きました。
(スマホで見やすいよう、地図もカレンダーもサイズをちょっと小さくしました) 
だらだら会(仮)の日など、記事を遡らなくても確認できる方が便利かなと。


あと、関連グループの記事で自助会若葉のメールアドレスを間違えていたのを
修正しました。3ヶ月くらい間違えたままでした……すみません。 
今月の25日にありますので、一宮周辺の方は参加してみてください。
一宮市民活動支援センターに登録したので、春から一宮駅ビルの会議室を
無料で使えるようになるかもしれないそうです。 


21日(水)には居場所スペース・ダイバーシティを見学に行ってみようと思います。
今の所、5人ほどで行く予定ですが、また15日、19日の会で募ってみます。


あまり手を広げて一つ一つが雑になってしまうのは良くないですし、
小ぢんまりとした活動規模の方が隅々まで気を配れると思いますので、
また以前のペースに立ち戻って、ぼちぼちやっていこうと思います。
余裕が出来てきたら何か新しい事もしてみたいですが。

ボランティアでお手伝いしてくれる方も募集中です。
話の聞き役ならできるかな、という方はご連絡ください。


IMG_8890
ピークを過ぎてから初詣に行きましたが、おみくじが大吉で少し元気が出ました。
来週15日は2015年最初のだらだら会(仮)なので告知しておきます。


日時1月15日(木) 15:00 - 20:30くらい

場所サンサロ*サロン

参加費:500円

だらだら会(仮)とは低空飛行netのおまけ版で、毎月の始め頃にやっています。

第3月曜日の参加が難しい方、間があいてしまった方、少人数の方が良い方、
ゆるい雰囲気が好きな方、暇だから月2回会いたい方……など向けの会です。

基本的にお菓子や飲み物を持ち寄ってだらだらするだけの集まりで、
アルコールの持ち込みも可です。そういう場が苦手な方は第3月曜日にどうぞ。


今回は正月に余った餅を持ち寄っての新年会となります。
(こちらで大体用意しますので、家に余っていない方は持ってこなくても大丈夫です)
新年会といってもいつもと同じです。餅入りラーメンもあるので、お暇な方は是非。

翌週19日には1月の低空飛行netもありますので、来られない方はそちらにどうぞ。


IMG_8870
あけましておめでとうございます。本年も低空飛行でやっていきたいと思います。
新年最初の低空飛行netは19日(月)にありますので、よろしくお願いします。


昨年は、個人で後ろ盾もなくやっていく事の限界を思い知らされた一年でした。
要領が悪いと、奪われて、言い負かされて、泣き寝入りする事になる。
モチベーションだけでも取り戻したかったですが、もううんざりという気持ちもある。
新年早々に暗い。

気分の赴くままにしておくと、どこまでも自分の足元に穴を掘ってしまうので、
なるべく一点に立ち止まらず移動するようにして地面を耕す力に利用していきたい。


今年の抱負は「地力をつける」とか「地盤を固める」みたいな方向で
一度考えてみたのですが、どうも息苦しさが強い言葉なのでやっぱりやめます。

自分が楽になるために固めた枠組みが、逆に自分の行動を規定するようになる。
期待される反応、求められる役割、やれるはずの事は毎回やれなければいけない。
大事な事ではあるけど、大事な事だけを詰めて生きていくのは重苦しい。

自分に、自分の役割に、一貫性の枷を嵌めていく習慣を少し手加減しよう。
「期待通り」から逸脱していく事で、寄せられる期待の種類も変わってくる。
半分はなるべく枠組みを維持する、もう半分は偶然を取り入れるために余地を作る。

つまり今年の抱負は何だ……。「安定と逸脱」を両立させるみたいな事でしょうか?
思い浮かべるたびに元気が甦るような、奮い立たせる言葉が思いつくといいのですが。
他の人にも今年の抱負を聞いてみたいものです。


↑このページのトップヘ