低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

2014年09月

秋の若葉

IMG_8382
明後日10月1日15時から焼きそばを焼いていますので、よかったらどうぞ。
いや、さすがに15時からは焼いてないか。 途中からの参加で大丈夫です。


28日に開かれた自助会若葉に参加しました。
以前、別のグループで一緒だった友人が参加していて、お互い驚きました。
会うのは4年ぶりくらいでしたが、借りっぱなしだった1Q84を持っていけばよかった。


会は代表をサポートしてくれる方々のおかげもあり、前回参加時より安定して、
話しやすい雰囲気ができていました。
これからまた色々と意見を出し合って、より良い会になっていくと嬉しいですね。 

代表のヒロリンさんに早速ブログを書いてもらいました。

一宮市自助会若葉です! : 居場所フランチャイズ広報ブログ(仮)

という事で、次回の自助会若葉は11月30日(日)です。
ヒロリンさん自身の考え方を少しずつ見せてもらえるのではないかなと思います。


今年の抱負「道を作る」というのも、ある程度達成できたと思っていいでしょうか。
豊田の方も、一応形になる所までは持っていけました。
サンサロサロンの方でも、来年の計画など話し合っています。
ちゃんと自分の事もやらなければ。


だらだら焼きそば会告知

IMG_8332
もう10月まで1週間切っていました。
遅くなりましたが来週のだらだら会(仮)告知です。


日時10月1日(水) 15:00-20:30くらい

場所サンサロ*サロン

参加費:500円

だらだら会(仮)とは低空飛行netのおまけ版で、毎月の始め頃にやっています。

第3月曜日の参加が難しい方、間があいてしまった方、少人数の方が良い方、
ゆるい雰囲気が好きな方、暇だから月2回会いたい方……など向けの会です。

基本的にお菓子や飲み物を持ち寄ってだらだらするだけの集まりで、
アルコールの持ち込みも可です。そういう場が苦手な方は第3月曜日にどうぞ。


今回はホットプレートを持ってきてもらい、皆で焼きそばを作ります。
参加条件などは特にありませんので、暇な方も、焼きそば好きな方も
お気軽に参加ください。



あと、明後日28日に一宮の自助会若葉があります。
今回は顔を出してみる予定です。興味のある方は一度どうぞ。


知らない景色を見にいく

IMG_8351IMG_8353
松坂屋美術館でやっている草間彌生展を見に行きました。
水玉、目、横顔、網目、ギザギザを一年分くらい味わえると思います。



四方が鏡面、床には水が張られた暗い部屋に、明滅する色とりどりの
ライトが吊り下げられたインスタレーション「魂の灯」は、1人で入ってみたかった。

低空飛行netのメンバーが行ったそうで、話を聞いてから興味があったのですが、
行ってみて良かったです。作品もですが、書かれていた言葉も響くものがありました。
名古屋では10月13日までやっているそうなので、興味のある方は一度どうでしょうか。


IMG_8362
途中で立ち寄った、二葉亭四迷が幼年時代に一時住んでいた家があったらしい場所。
普通の住宅街の角を曲がった店の陰に立て札が立っているだけなので
偶然見つけるのはまず不可能、探してまで行く価値も皆無というマニアックなスポット。


IMG_8364
その後、中川運河リミコライン・アートプロジェクトを見に行きました。
「えっ、ここ?」というくらい、朽ちた風情のあるマニアックな所で(婉曲表現)
しかも開いてない日でしたが、管理者らしきおっちゃんが特別に開けてくれました。

2階には中川運河をモチーフにした写真のパネルや、アンティークなラジオなどが
展示されていました。偶然忘れ物を取りに来た関係者の人とも話ができたり。


IMG_8366
3階屋上からは中川運河の水門も見えます。夜の方が綺麗だそうです。

自分一人だったらこんな景色を見に来る事もなかったかもしれない。
二葉亭四迷の幼年期の家跡なんて知らないまま一生を終えたかもしれない。
それは別に知らなくてもよかったですが、好奇心なり、打算なり、現実逃避なり、
様々な選択の結果ここにいて、ここから繋げていくしかないのだなと思ったのでした。
久しぶりに日記らしい日記を書いたな。


水玉の爆弾

IMG_8317
ろくに動いていないくせに、何か毎日疲れています。
良くない流れか。


先日、若者支援事業団の会議がありました。 
内容は次のシンポジウムやメーリングリスト、簡単な仕事の話などについて。
新しく進行役に入ってもらい、以前より計画的に進めているようです。


終わってから居場所フランチャイズについての話もしました。
豊田の活動は低空飛行netが提案して進めていましたが、助成金事業に通ったのは
若者支援事業団の方なので、方針の擦り合わせが必要だという事で。

精神医療的な言葉を前面に出さない、自助グループ寄りではなく遊びを入れたいなど、
こちらの当初からの方向性と相容れなくなっていかないか不安ですが……。

「病気持ちでも行っていい場なのか、他にも同類がいるのか見えないのは行きづらい」

「だったら逆に、病気の事が書かれていたら病気の人以外が行きづらくなりますよね?」

こういうレトリックを使われると、マイノリティ的縛りが多いほど反論できなくなる。
前提として立場が非対称ではないか。それを説明したり、説得したりするのにかける
時間的・精神的コストの大きさを考えると、消耗するより「じゃあもうそれでいいです」
と折れる事が多くなる。正論といえば正論だし、もう仕方のない事だと。

何のために始めたのか、基本的な部分が別物になってしまったら意味を失うので、
こちらとして譲れない所は意見して、今の所は折衷案になりそうですが。
まだ話はできそうだし、納得のいく着地点に向かう事を祈りたい。


本当はもっと長く書いてましたが。マイルドに。
もう来週は余計なものは放置して松坂屋美術館にでも行こう。
梶井基次郎の檸檬の読後感みたいな、そんな感じの一日を作る事が今は必要なので。
前にも檸檬の事を書いた気がする。


低空飛行と秋の空

IMG_8310
昨日の低空飛行netに参加された方々、お疲れ様でした。
今回来られなかった方も次回10月20日か、1日のだらだら会(仮)にどうぞ。


祝日で人が多そうなので休むという人もいましたが、逆に休日に他の予定を
優先させるという人が多かったのか、普段よりやや参加の少ない会でした。 
(春からずっと20人来ていたのが多すぎたのかもしれませんが)

新しい参加者や、半年ぶりくらいの人も来てくれて色々と話ができました。
引きこもっていた頃、近所に不審者警戒中の看板が置かれるようになり、
自分が不審者として警戒されているのではないかと気になって、余計に
出られなくなってしまった話とか。

後半も結構真面目な話になりました。
何もかもが良くなっていく訳でも、元に戻る訳でもない。
時間が和らげてくれるとも限らない。折り合いの付け方は人によって違います。
それぞれが抱えているものを、見えている部分だけで軽く見積もらないよう、
気をつけていきたいものです。
必要以上に踏み込まないという態度も、一つの敬意の表し方だと思います。


あ、あと参加費300円にするのは来年1月からという事にしました。
場所利用料が1人200円なので、100円が会のために使われる事になります。
よろしくお願いします。


最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ