低空飛行net

名古屋駅西と高畑で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

2013年08月

IMG_5495
暑い。立秋を過ぎたので、もう残暑の時節ですが暑すぎますね。
熱中症などに気をつけてください。


1週間後の19日に今月の会を開きます。お気軽にお越しください。
一度でも参加された事のある方は、連絡など特に必要ありません。
初めての方、見学希望の方はこちらに目を通してからどうぞ。


色々な場に参加してみようとは思っていても、やっぱり社交的な場は
気疲れしすぎて、自分には向いてないと思う事がよくあります。

人生80年だとしても、日数で換算すると30000日もないんですよね。
その中で気力、体力が十分で、分別も備えて、自分の事に専念できる
”若者”の期間はせいぜい10000日程度。随分と浪費してしまいました。

向いてない事に時間を費やすには、人生は短すぎる。
しかし苦手だ、嫌いだと言ってるだけでは、段々と声もかからなくなって
道が狭まっていく……それも困ります。

ある程度、先を見据えて目標を絞っていかないと、何でもはできない。
向いてない事を1進める間に、あまり苦ではない事を5進められるなら
そっちに時間を回した方が人の役にも立つし、限りある人生も充実します。

こういう言い訳に割く時間が一番無駄かもしれませんが。

IMG_5502
昨日はお誘いがあったので、きずなネットの集まりに参加しました。
夜には柳原通商店街の祭りもあるようでしたが、暑さに負けて帰りました。


お盆開けの再来週19日に今月の低空飛行の会があります。
基本的に何もしなくても、居るだけでいい会です。都合のいい時間にどうぞ。



25日(日)には、無職ギルドミーティング&サンサロミーティングがあります。
10月に予定しているシンポジウムについて話し合います。

無職ギルドのシンポジウム来たる!

革命的とか国家転覆級とか、大仰な言葉がお好きなようです。
誰でも飛び入り参加可能ですので、興味のある方はお気軽にお越しください。



10月には、わかもの団の第2回シンポジウムも予定されています。
そちらは10月13日(日)と日程まで決まっているそうです。
無職ギルドのシンポジウムと被らないよう祈ります。



いくつか自分の関わっているお知らせをまとめてみました。
よく分からない固有名詞が多くて覚えきれないですね。
低空飛行netだけ覚えれていればいいです。他は忘れよう

IMG_5421
3日のだらだら会に参加された方々、お疲れ様でした。
当日は数週間ぶりに6時間以上まとまった睡眠をとれたので、
肩車していたおっさんを2人くらい降ろしたような頭の軽さがありました。


今月はあまり集まらなさそうだったので、1人でSTUDIO TUBE
寄っていく事になったらちょっと勇気が要るな……と思っていましたが、
蓋を開けてみればいつもより多くの参加がありました。
久しぶりの方の近況も聞けてよかったです。

来られなかった方も、また19日の低空飛行の会や、来月もありますので
都合の良い時にお越しください。
だらだら会(仮)の方はある程度、日時を自由にできますので
何曜日なら行きやすい、何日なら行けるかも、と希望を教えてもらえれば
参考にします。やりたい事なんかも気軽にリクエストしてください。


IMG_5484
19時半に早めに会を閉めて、残った6人でSTUDIO TUBEに顔を出しました。
今日4日まででボランティアの作業は大体終わって、10日が開催日です。

ろくに作業に参加できなかったので申し訳なかったですが、
28日のエキストラに誘った人が参加してくれたりと、多少は間接的に
貢献できただろう、と思って満足する事にしました。

「創造的な事に関わりたい」という今年の抱負も、ある程度達成できたような、
人とのエネルギーの違いを思い知らされて、ちょっと打ちのめされたような。
ともあれ、勉強になりました。


全部が上出来でもなかったけど、こんな感じの僅かに変化のある日々で
人生の時間を埋めていければいいのかもしれないですね。
いや、そう思えるなら十分に上出来か。

IMG_5392
明日3日は15時から開けていますので、様子見がてら気軽にご参加ください。
詳しくは過去の記事をどうぞ。


STUDIO TUBEの追い込み時期と被ってしまったのはちょっと失敗しました。
そちらで忙しい人もいるので、いつもより少人数になりそうです。
逆に考えれば、普段来ない人は入りやすいかもしれません。
初めての方もどうぞ。お菓子を用意してお待ちしています。


先日、何かを主催したり、幹事役などを続けていくのは
自分の人望みたいなものと向き合い続けなければいけない面があって、
ストレスでもあるけど得られるものも多いという話をしました。

他人が主催した時でも、人が集まらなかった時の気まずさに感情移入してしまう。
ちゃんと来てくれた人に「自分が不甲斐ないばかりに……」と
申し訳なく思ったりしてしまうんですよね。今は良くも悪くも擦れてしまいましたが。


おまけの記事紹介。

一度は経験すべき、着ぐるみバイトの知られざる魅力(男目線)

暑そうだけど、人目に見られる事なく人前に出られるというのは良いかもしれない。
小柄な人じゃないと着られる物が限定されそうです。

↑このページのトップヘ