低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

2013年08月

麦スカッシュ

IMG_5745
台風と低気圧でこれまで経験した事のないような大雨になる可能性だそうです。
雨の中、田んぼの様子を見に行ったりしないよう気をつけましょう。


会と会の間で特に書く事もないので低空飛行netの事を書こうと思いましたが、
今日は病院に行っていたので真面目な話を推敲する時間がないのでした。


仕方ないので昨日見つけた知恵袋の質問を紹介しておきます。

10年間無職で引きこもりの32歳です。この10年を死ぬほど後悔しています。 - Yahoo!知恵袋

回答が様々で、興味深い話もありました。
ブランクの長さはそのまま壁の厚さになるので、最初は簡単な事から段階的に
やっていかないと、また後退してしまうかもしれない。

30過ぎると人生について本気で考えるようになりますね。どんな境遇の人でも。

まあ自分を振り返ってみても、後悔して、反省して、という過程を経る事でしか
人生の一回性、かけがえのなさというのには思い至れなかったかもしれない。

病気や環境に塗り潰されたとしても、その上に描き足していく他にないですしね。


金槌を持つ者には全ての問題が釘に見える

IMG_5651
先週覗いた祭りで見たセットが良い雰囲気を出していました。
こういう言葉選びのセンスは好みです。


IMG_5677
雨の中、駅西商店街を通りかかったらどまつりの最中だったのでしばらく観賞。
この信州大学YOSAKOI祭りサークルが大賞を獲ったようでした。


その後サンサロミーティングで愛知発達障害協会HOPEの方とお話できました。
大人の発達障がい当事者会を月に二度開いているそうです。
交流会もしているそうで、そのうち何か一緒に出来ればいいですねとの事でした。


他の人から、何でも発達障がいとされがちな風潮はどうだろうという話も出ました。
誰でも少なからず当てはまりそうな基準で、安易に判定されていないか、
一昔前ならさほど問題にならなかった事が、現在は過剰に問題にされてないか。

一方で、自分一人で抱えていたと思っていた悩みが社会に認知されている、
同じ問題に悩んでいる人も多いと知る事で、いくらか楽になったという人もいます。
そのキーワードを通していろいろな対処法を学んだり、繋がりを作れたりもする。


IMG_5684
帰りにトリエンナーレの企画の一つとして、大名古屋ビルヂングの跡地に
オノヨーコの作品が展示されていると知って見に行きましたが、工事現場の壁に
「生きる喜び」「JOY OF LIFE」の大きな文字が貼ってあるだけでした。

工事の注意書きと合わせて、生きる喜びとは死の不安とのコントラストから
浮かび上がるのだ、みたいな作品になってるのだろうか。

この言葉だけでは遠い。
生きる喜びと非共感について考えながら帰りました。

9月のだらだら告知

IMG_5582
気付けばもう夏も終盤です。
早く感じますが、9月のだらだら会(仮)まで2週間を切ったので告知です


日時9月5日(木)
15:00-20:30くらい

場所サンサロ*サロン

参加費:300円


ただ何となく集まって飲み食いするだけの集まりです。久しぶりの方もどうぞ。

基本持ち寄りですが、お菓子など用意しているので手ぶらでも構いません。
近くにコンビニもあります。アルコール類を飲みたい場合はご持参ください。

いろいろやってみようとは話が出ますが、負担になってもだらだらではないし、
生真面目にやらない戒めとしてだらだら会と名付けたので、いつも通りに。



ついでに関わっているメールマガジンも今度こそ出そうです。

もらトリあむのご案内

既に内容はできていたのですが、送信担当の人が入院していました。
引き継ぎがあったので近いうちに配信されるはずです。

夏の色々

IMG_5606
19日の会に参加した方々、お疲れ様でした。
新しい方2名とボランティアさんが来てくれました。
カラーセラピーというものを初めて教わりました。


来月の会は9月16日の敬老の日です。
祝日ですので、今月参加できなかった方もお気軽にお越しください。

週末の25日(日)14時からサンサロサロンのミーティングがあります。
来る者拒まない場ですので、どなたでもふらりとお立ち寄りください。


なるべく悩まないでやっていきたいと思っていたんですが。

他人を見ても悩んでいる人の方に親近感を覚えるし、
多分悩んでいる時間が本質的には嫌いではないんだろう。
だからこんな事をやっているんだろう。

前にこの会を「こういう事しかできないからやっています」と話したら
「できてしまう事は、もうそういう運命だと思ってやればいい」
と言われた事がありました。運命か、ならしゃーない。
急にスケールのでかい話になって、少し楽になったのを覚えています。
今思えば、巧い事丸め込まれたのかもしれない。

ぼくは速さにあこがれる

IMG_5555
19日は15時から開けてますので、都合のいい時間にお越しください。
暑いのでペットボトル飲料など持参すると良いかもしれません。


会では無理に話さなくても、ただ座っているだけでも構いません。
初めての参加者の方が来た時だけ、全員で自己紹介をし合う習わしです。

人見知りをする人の集まりだと、新しい人が来ても話しかけづらさから
ついつい知っている同士で内輪の話を続けてしまって、結果的に
初めての人がアウェー感を持ってしまうのは、よくある光景だと思います。

せっかく出てきたのに孤立感を深めて帰っていくというのはもったいないので、
最初だけはお膳立てがあった方が良いと考えて、そんなルールにしています。
こういう場に来るという事は、全く話しかけられたくない訳ではないでしょうし。



話変わりますが、最近ネットで書評を読んで興味を持った本があります。

「ポストモラトリアム時代の若者たち」は僕の中で2012年一番のスゴ本だった

近所の店には在庫がなかったから、もっと大きな書店を探してみるかな。
自分の考えていた事にも近しい部分がありそうです。

今はネットを使えば、昔に比べて独学で学べる範囲が随分広がりました。
以前なら接点を持ち得なかった、ひきこもり同士でも繋がりを作れますしね。
そういう点では良い時代ではないでしょうか。

最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ