低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

2013年05月

パンがなければサーカスを

IMG_4910
以前話題に出したナリワイの伊藤さんですが、本当に呼ぼうという話になりました。
まだ話半分にも達していない段階ですが、サンサロサロンで企画しています。


知人が関わっている、うずみんというのも一度見に行ってみたいと思っています。
いるかわかりませんが、来月あたりに興味ありそうな人を誘ってみる予定です。


二年前に書いていた”一般的なルート以外にも社会に接続されるルート”が、
少しずつですが具体的に見えてきたかもしれません。
違った世界を持った人たちがいるのを知る事で、様々な選択肢を集められれば。

世の中には週5日働くという道しか無い訳でもないので、段階を踏みながら、
寄り道しながら、簡単な事を積み重ねながら社会に関わっていければと思います。
齢をとるほど道は狭まっていくし、今しかできなさそうな事に手を出していきたい。

そういうのを一緒に探せる仲間と出会えればいいなと思っています。

6月のだらだら告知

IMG_4808
最近暑いですが、5月中にエアコンを使うのは負けた気分になるので耐えます。
6月のだらだら会(仮)は省電力モードでやりますので、お時間のある方はどうぞ


日時6
月6日(木) 15:00-20:30くらい

場所サンサロ*サロン

参加費:300円


ただ飲んだり食べたり話したり、だらだらするだけの集まりです。
出席・欠席の連絡などは不要で、どなたでも参加いただけます。

お菓子や飲み物などこちらでも用意しますが、基本持ち寄りとなります。
アルコールも可です。節度を守ってお楽しみください。(自戒)



あと、メールマガジンもらトリあむの4号が近々配信される予定です。
内容や登録方法の説明は過去記事で。


暑い予感

IMG_4843
20日の会に参加された方、お疲れ様でした。
来月は17日に行いますので、余裕ありましたらご参加ください。


新規の方や10ヶ月ぶりぐらいの方もいて、ボランティアさんが持ってきてくれた
予備の椅子が早速活用されました。本当に助かります。

参加者の層も厚くなってきて、集まる情報が多種多様なので勉強になります。
ほんの一年前までは、どこにどんな施設があって、どんな役割で……という類の
話には疎かったのですが、随分知識が増えて"受け売り力"が上がりました。


来週31日には何人かでエール名古屋さんの見学に行けたらと思っています。
昨日参加できなかったけど興味があるという方も、お気軽に連絡ください。


だらだら会も既に日時は決まっているのですが、今回は活動報告なので
次回あたりまた単独記事にします。


くどいようですが、無理に全部の活動に参加する必要は全くありません。
第3月曜の会だけだとか、自分なりに楽なペースを見つけてお付き合いください。

あんまり売ってないから

IMG_4869
明後日20日に開きますので、当日余裕がありましたらどうぞ。
見学やボランティア希望の方も歓迎です。
メンバーとボランティアの中間のような形で参加されている方もいます。


以前からあいちトリエンナーレに行きたいと言っていたのですが、
だったらアートプロジェクトのボランティアスタッフを募集しているので
説明会に行かないか?とお誘いがありまして、急ですが行ってみました。
ジオラマ製作やドミノ倒しの準備、炊き出しなど色々やるようです。

自分と同い年のアーティスト氏が、「アートで食べていけてますか?」との質問に
「一人で食べていくには足りないので、実家に寄生して脛をかじっています」と
にこやかに返していたのを見て、やや親近感を持ちました。

特殊な場での特殊なボランティアですが、20日の会で興味のある人がいたら
一緒に参加してみないか誘ってみるつもりです。来月また説明会があります。
人生そのものがアウトサイダーアートみたいなものだし、武器にできないか。
あんまりそっちに振れていくのも危ないですが。


前回の更新に間に合わなかった、わかもの団シンポジウムの記事も作りました。

若者問題は 本人に聞こう!

この出演:若者×10というのに自分も入っているのですが、
まだ数が足りないので協力者を求めています。
謝金も出ますので、興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。


こうして書いてみると精力的に動いているかのように見えるから不思議です。

楽しい道連れともいえる

IMG_4675
暑くなってきました。
5月の会は来週20日に行います。お気軽にどうぞ。
初参加、見学を希望の方はまずこちらをご覧ください。


最近は人も増えたので、第3月曜以外にも会を始めたり試行錯誤していますが、
無理に全部参加する事はありませんので、楽なペースでお付き合いください。

参加しなかった人が疎外感を持ってしまってもよくないな、などと考えたりも
ありますが、そういう事は何か一つ正しい答えがあるものでもないですしね。
まあ、広い心で見ていただければ。


関係ない記事ですが

尾崎豊さんは割らなかった…繁美夫人証言 - 社会ニュース : nikkansports.com

「あの曲を書いていた時は、割らなかった」という言い方からすると、
過去実際に割った経験はあったのか……。
最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ