低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

間違いだらけの間違い探し

IMG_5208
先週の定例会で6月1日(木)予定とお伝えしたイベントですが、残念ながら中止となりました。 
直前での予定変更となり申し訳ありません。


お知らせだけでは何なので、一昨日くらいに読んだ記事を。

http://anond.hatelabo.jp/20170524090451

テトリスは PTSD予防や依存症対策にも効果があるという研究結果 もありました。

ネガティブな記憶を繰り返し思い浮かべる「反芻思考」は、うつ病の原因といわれています。
怒りや悲しみ、失敗のイメージが思い浮かぶ時には、集中を要する繰り返しのゲームで一時的に
ワーキングメモリ を占有してしまうと、負のイメージが長期記憶に定着しにくくなるようです。


どうしようもない時は木刀を握るよりはコントローラーを握って、積み上がる難題を
ぶち消して、ぶち消して、更地にする勢いで全消しして解消するのが良いのかもしれない。
そうしないと、今までの良かった思い出も全部、負のイメージが塗り変えてしまう。


最初の写真は、昨日納品に行った時に積み上げたダンボール箱です。
同じ方向に並べて積んだ箱は、リフトで横や上下に移動させた際に簡単に崩れてしまう。
一段ずつ方向を変えて少しずらして積めば、箱の数は同じでもストレスへの強度が全く違います。

今回どの写真を使おうか考えて、これをテトリスにこじつければ1つ書けると思いましたが、
木刀が邪魔をして結局まとまらず。一体何を間違えたのだろうか。


水族館の刻

IMG_5137
急に暑くなりました。今週中が期限となっている用件を順番に片付けていかなければ。
とりあえず、先週事業所の引率で行った 名古屋港水族館 の写真と動画をまとめておきます。


IMG_5131IMG_5133
午前中は通常通り作業があり、昼食後に 彩樹 のある高畑からバスに乗って出かけました。

港区役所のバス停で降りると、見覚えのあるアピタが。
ひきこもりから出てきたばかりの頃、初めて参加したグループで何度か来た場所でした。
水族館にも、そこのイベントで初めて行ったのを思い出します。もう8年も前の事か。

バス停から地下鉄の駅まで少し距離があったので、てくてくと港図書館まで歩いて地下鉄に。


IMG_5134IMG_5135
この日は最高気温29度、 去年行った時 と違い、雲一つない晴天でした。
駅を出て徐々に強くなっていく潮の匂いに、海に来たという実感が増してきます。


IMG_5138IMG_5142
薄暗いブルーの館内は涼しく、水面模様が壁に反射して良い雰囲気です。
イルカとクジラの違いは大きさだけだとか、鷲と鷹の違いもそうだとか話しつつ歩きます。

「他とちょっと色の違うイルカがいますねー」
「あれは カマイルカ ですね、背びれの形が鎌のようになっていて……」
(なんで何も見ずにそんなポケモン図鑑みたいな解説がすらすら出てくるの)



ベルーガの動画も撮りました。
濡れた大根みたいな質感です。


IMG_5146IMG_5147
南館に移動すると、くらげの刻という特別展をやっていました。
くらげは空間的ではなく時間的に鑑賞するものと考えると、刻という語の選択はしっくりきます。
適当な事を書きました。


IMG_5150IMG_5152
水槽の中をふんわり泳いでいる姿をぼんやり眺めている、
そんな日常から切り離された時間に何とも癒されます。来世はくらげになるわ。



動いている姿も残しておこうと思い動画も。
この特別展は9月までやっているようなので、くらげセラピーに行ってみてはどうでしょうか。


IMG_5155IMG_5158IMG_5161
日本の海エリアで トビハゼ やクエ、シロギス、ウツボ、タコなどを、
深海ギャラリーではタカアシガニやダイオウグソクムシなどを順番に見ていきました。


IMG_5163IMG_5165
イルカショーの時間になったので、スタジアムまで引き返して鳩と一緒に観覧。

イルカはイルカで社会性高そうだし、芸を覚えたり、立場やしがらみもあるのだろうな。
いじめもあるらしいし。くらげでいいわ。


IMG_5168IMG_5169IMG_5171
イルカショーの後は、カメやペンギンが見たいとのリクエストに応えて再び南館に。
エイとサメの違いは、えらが下面にあるか側面にあるかで分類されているとか話しつつ歩きます。

珍妙な チンアナゴ や、日本では名古屋港水族館でしか見られないオオシャコガイも見る。


IMG_5176IMG_5181IMG_5183
ウミガメのエリアに来ました。横から見たり、上から見たり、小さいのを見たり。

君たちそんなに水棲生物が好きだったの……と驚くぐらい、みんな生態に詳しかったり、
子供時代の思い入れがあったりするようです。たまにはこういう企画も良いですね。


IMG_5186IMG_5187
水族館なのに、なぜか哺乳類のフクロモモンガがいました。

しかしそれを言ったらイルカやシャチも哺乳類だし、ペンギンは鳥類です。
飼育員も哺乳類だし、見ている我々も。フクロモモンガを許そう。


IMG_5188IMG_5189IMG_5191
最後はミュージアムショップでお土産を。
ふんだんに銭があったら、チンアナゴのマグネットを冷蔵庫の扉にびっしり生やしてみたい。


IMG_5192IMG_5193
時間が余ったらポートビルに行こうと思っていましたが、結局閉館まで水族館を満喫しました。
現地解散の予定ではあるものの帰り道はみんな途中まで同じなので、一緒に地下鉄に。
最後の1人を無事に最寄駅まで見送って、事業所に報告。長い一日だった。


ひきこもりから出てきた8年前はできない事ばかりで、人の後ろをついていくだけで必死でした。
あれから少しずつ行動範囲が広がり、活動時間もやや増えて、一か八かで低空飛行netを始めて、
その縁でこの仕事にも就けて、今ではかつて来た場所に引率で来ている。

相変わらずできない事ばかりですが、何とか社会の端くれに身を置けています。
今はまだ先の事を考えられない状況にある人も、何か取っ掛かりさえあれば少しずつ変化も
あると思いますので、人の後ろをついていくという所からでも始められると良いかもしれません。

できない事ばかりでも何とかやっている姿を見せる事は、ある意味、希望を与える事ではないか。
社会性でイルカに勝てる気はしませんが、求められた役割を少しでもこなせたらと思います。


現状維持の低空飛行

IMG_5049
15日の月例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は6月19日(月)にあります。今回来られなかった方はまた次回どうぞ。


今月は何とか晴れて、久しぶりの参加者も何名かあり、近況などを聞く事ができました。
近々環境を変える予定の方、調子を悪くして大変だった方、メンタル面より身体が心配な方など、
それぞれ色々とありつつも、顔を見て、言葉を交わせただけでも良かったなと思います。


東京から ひきこもり新聞 の方も来てくれて、どのような形で運営されているのか、
何にこだわっているのかなど話を聞けました。( 不登校新聞 と同じ紙を使っているのだとか)
当事者の声を汲み上げる、発信する媒体が増えていけば良いですね。
自分も含め、何名かがバックナンバーを購入しました。


消極的現状維持の結果、ジリ貧になって何から手を付けていいのかわからなくなるような、
ゴミ屋敷ルートについての話もしました。うつの時はそうなってしまう恐怖があります。



帰り際に、いつか街歩きで 荒子観音 に行きたいという提案がありました。
うちの事業所、 彩樹 から徒歩で行ける距離にあり、以前1人でぶらぶらと行った事もあります。

円空仏 で有名で、全国に現存する5000余りの作品のうち1200以上が荒子観音にあるとか。
毎月第2土曜にだけ公開されているそうで、まだ見た事がないので関心があります。
(荒子駅にある円空仏は 過去に写真を載せた事もあります )
調べてみたら、第1日曜には 円空市 というのもやっているそうです。

また余裕ができれば、そういった所にも行ければと思います。
その前に予定通りにブログ更新できるようにしなければ。


最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ