低空飛行net

名古屋駅西と高畑で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

IMG_2635
昨日は久々に活動再開した某会さんに参加してきました。
花火なんて何年ぶりだろうか。


サンサロサロン繋がりで以前からご縁があります。
少し違った分野の方々で、やはりメンタル関係のグループとは空気が違うかも。

病院、自助会の関係だけだと、どうしても交友範囲が限られてしまいがちです。
逆に、完全に離れた分野では説明や気遣いの負担が双方に増えてしまいそう。
もっと斜め横の繋がりを拡げられたらいいな~という話をよくしています。
そんな交流の可能性を作るサンサロサロンって素敵、もっと行きたい!<PR>
外へもチャンネルを開いて、足場を増やしていけたらいいですね。


色々やりたいですねー!と無責任に話している時が一番楽しいかもしれない。
現実に落とし込むとなると尻すぼみになっていってしまうんですが。
でも、そんな尻すぼみばかりが数珠繋ぎになった人生も悪くない。
無力感を確認するだけの日々よりは、そういうもので余白を埋めたいものです。

話が長くなると、だんだん重く、硬く、爺臭くなっていく傾向があります。
一応、軽く、明るく、わかり易くを心がけてはいるんですよ。

IMG_2496
20日は新しい方1名とボランティアさんが来てくれました。
そろそろ張り紙の宣伝効果も落ち着いてきたかな。
不安障害で当日までは無駄に神経を磨り減らす事もありますが、
やっぱり新しい出会いや通じる瞬間があると嬉しいものです。


この会はカウンセラーなど医療関係者と話す場とはまた別な場として、
普通を装ったりする必要もなく話せる場にできれば良いな~と思います。

当事者でない相手だと、どれだけ理解ある人であったとしても
状態や立場が大きく違うので、病的な問題意識を共有する事は難しい。
共感のない同意や共感のないアドバイスだと感じてしまう瞬間があって、
どうしようもない距離感を意識してしまった経験もあるのではないでしょうか。
表面上笑って合わせられても、抱えているものを出せないと内面は孤立する。
もちろん当事者同士よりも話しやすい、助けられる場面もあります。

現実的、社会的に考えていくための場と、弱さを安心して出せるような場、
そんな足場をいくつか持っていると行き詰まりにくくなるように思います。
この辺は長くなりそうなので、また独立した記事で書くかもしれません。


そしてランの館ですが、9月1日(土曜)に行きます。
14時ごろに集まってランの館を見た後、大須辺りでお茶を飲む予定です。
現在の参加予定者は7人ほどになっています。
こういう集まりの常として、当日は三割引くらいの人数になるかもな~
と考えるようにするのが良いでしょう。
行けたら行く、くらいのゆるい気構えで無理せずやれればいいですね。

20日は参加できなかったけど、当日飛び入りで参加してみたいという方も
もしいましたらメールください。

s-IMGP3862
8月前半はろくに動けませんでしたが、先日ラーメン屋に行きました。
お盆の有名店だけあって、開店5分の時点で10人以上の行列が。
3年前はここまで行列もなかったんですが、雑誌やTVの影響でしょうか。
一緒に行った人にも評判が良く、また来ようかなと言ってました。
駅から近いし、そのうち誰か誘って行ってみてもいいかな。


20日はまた15時から開けてますので、各自都合の良い時間にどうぞ。
少し集中力低下しているかもしれませんが、大目に見てやってください。

そういえばサンサロで壁の張り紙が全部撤去されてしまいましたが、
コルクボードなどを導入して結局また貼ってもらえる事になったのかな?
参加の入り口が減ってしまうのは困るので、早めに対処して欲しいです。

↑このページのトップヘ