低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

錠剤戦場

IMG_2927
10月の会は来週15日に開きます。
参加希望で、メールを送れる方はこちらからどうぞ。
メール苦手な方は当日直接来ていただいて構いません。
一度でも参加した事がある方も連絡不要ですので、お気軽にどうぞ!


先週はここらぼに行ってきました。
デイケアをやっていると聞いていたのですが、今はやってないそうです。
家族からの電話相談はあっても、当事者の人が来る事は稀だとか。
現在はリワーク支援プログラムをやっているそうです。

12月にサンサロ*サロンの藤原さんが講習会?をやるので、
また行ってみるかもしれません。


最近活動できているように見えますが、何だか人並みの事をやるにも
自分は必死にやらないとついていけないなぁ……と思う事が多いです。
みんなそんなものなんでしょうかね?

表面的に明るくポジティブに振舞うのも後で一人の時に落ち込むので、
普段から暗い時は暗く、低空飛行でやっていけたらと思います。

苦みとコク

IMG_2916
旧知の友人から連絡があったので、モリコロ基金の説明会は
人に任せて(申し訳ない)、久しぶりに会ってきました。


その人は40代なんですが、やっぱり細々とでも意識して付き合いを
繋げていかないと、歳を取るにつれて行ける場所も限られてくるし、
親や自分の健康面、経済面に問題が出てきて余裕もなくなって
人間関係は減っていく一方だ、というような話をしました。

うちも父に介護が必要になってからやはり状況が変わってきたし、
いつかは訪れる事で、その時になってから急に準備できませんしね。


お互いに知り合ったのはひきこもりの集まる会でしたが、そこが
作業所に変遷していく際の環境の変化に自分はついていけず、脱落して
第2次ひきこもり時代になった事もあり、疎遠になっていたのでした。

自分から連絡もしない臆病で受身で怠惰な性格が災いして、その時期に
少ない知人関係も絶たれてしまって、自分の姿勢を反省したものです。


2人の人間がいて、その関係が片方だけの努力で維持されている場合には、
一方通行な努力をしている方が疲れて止めてしまえば関係は切れてしまう。

5:5とは言わないまでも、7:3、8:2でもいいから「自分からも関係を続けて
いきたいですよ」という意思表示の意味でも、働きかけをするべきでした。

両者が労力を払う関係なら「今までの積み重ねを簡単に失うのは惜しい」という
お互いの意識が、多少の瑕疵を大目に見たり、踏みとどまる理由になります。



最初のひきこもり時代から脱するまで、0から1にする事がどれだけ大変か
思い知っていたはずなんですけどね。

関係が切れていた人とは、その後2人ほどと再び連絡を取り合うようになって
年に1,2度会う機会を作るようになりました。


未熟さや至らなさも同じ時間を過ごした者同士なら、やがて思い出話にできる。
歳を経るにつれ、多かれ少なかれ苦味を知り、許容できる味も増えて
身に覚えのある同士で味わいを愉しめるようになって。
そういうのは大人の醍醐味かもしれないですね。

それらの行き着く所の1つが、お年寄り同士の病気自慢コミュなんだろうか。

靴の底

IMG_2877
最近は愛用の物が壊れたり、不運な出来事が続いて凹んでます。
3年前に買った靴も靴底が剥がれてしまったし、新しいのを探さないと。
こんなのもあるようなので、自分で補修してみるのもありでしょうか。


来週は何人かでここらぼに行ってみる予定です。
話を聴いたり、中村区で活動しているので宣伝もしておこうと思います。


あとはサンサロサロンの活動としてモリコロ基金の話も聴きに行くかも。
場所を維持していくにも色々必要となりますね。

サンサロ関連では、10月13日に大須大道町人祭にも行きます。
ぶらぶらと金粉ショーなど見て回ると思います。
低空飛行netの活動とはまた別ですが、もし行きたい人いましたら
飛び入りで参加してもらっても大丈夫そうです。


そんな感じで空元気でやっていきます!
最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ