低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

年の瀬の思い出

IMG_1486
本日のたこ焼き会は残念ながら休止でした。
今は人の多い賑やかな場は自信がないので不幸中の幸いではありました。
安定剤と眠剤もらって少し良くなりましたが、出掛ける直前にお腹壊したりします。
不眠や吐き気など、身体に出るのは考え方だけでは何ともならないですよね。

5日は色々気を遣っていただき有難かったです。
次回は来年1月9日の祝日ですので来られそうな方はどうぞ。

もう来年の話題が出る時期ですね……2011年もあっという間でした。
3年前、まだ引きこもっていた頃の日記をこのあいだ久しぶりに読み返したんですが、
年の瀬も押し迫る空気の中、「よいお年を」と声を掛け合う相手もいない寂しさを
「孤独とは思い出を共有する者の不在だ」と書いていました。
何を積み重ねても、感情の浮き沈みも、それを知っているのが自分しかいない事。

それ以前に持っていた関係を維持する努力をしなかった事を、強く後悔していました。
あの頃の後悔があるから、今は無理してでも自分から動かなければと思っています。
それで消耗してしまうのが自分の限界です……しかしその辺に共感があると思いたい。
潰れたら誰も得しないし、無理はここぞという時のために貯めておくべきですね。

まだ全然ですが、あの頃よりは随分前進したし、恵まれていると考える事にしています。
この活動も集まる口実、声をかける口実になるので、暫く低空飛行でやっていきたい。
付き合ってくれる人の存在が有難いです。

晩秋のメンタル話

IMG_1392
月曜は話が根源的・哲学的な方向にも発展して、なかなか濃厚な時間を過ごせました。
否定されたり追い立てられたりしない、静かに話ができる場になればと思っています。
次回は第3月曜ではなく第1月曜の12月5日となります。


まだ個人的に調子が安定せず、行動するほど裏目に出そうなので
もうしばらく活動は絞って低空飛行でやって行こうと思います。
その裏目に出そうだという危惧も裏目に出そうで…。(駄目な思考パターン)

うつの精神状態というのはセロトニンや何だかの脳内物質が不足して
幻覚や幻聴のような「実際には無い呵責や不安」を脳が誤検知しているのだ
みたいな説明なら、漠然と精神主義的にうつを捉えている人にも伝え易いかもしれない。

良い意味での鈍さというか、選択的な鈍さを身に着けたいです。
後天的に修得できるものなんですかね?
自分以外の考え方や対処法も聴いてみたいものです。

若者の残量

IMG_1427
先日瑞穂区の若者カフェに行ってきました。

最近調子が優れず、頭も回らないので少し人と会うのは控えているのですが、
プレッシャーを感じる事なく 静かに話せて好感触でした。

市内のこういった活動スペースは医療関係者も把握できていないそうなので、
データベースを作れたら有益なんじゃないかなと思っています。

もう年末年始の予定が話題に出たりしますが、一年経つのは早いものです。
最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ