低空飛行net

名古屋駅西と高畑で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

低空飛行netとは

次回の定例会は 2月19日(月) です。

低空飛行netは サンサロ*サロン 、 彩樹高畑 のスペースを借りて
月に2回(  )ほど活動しているメンタル系自助グループです。

精神医療ユーザーや引きこもりの方、対人関係が苦手で孤立気味な方、
その周辺に関わる人たちが集まって、静かに話をしています。
話すのが苦手でも、ただその場にいるだけという参加でもかまいません。

お菓子を用意していますが、各自でも飲食物を持参する事をお勧めします。


※低空飛行netへの参加を希望する方はこちらをはじめにお読みください



日時と参加費:(時間内ならいつでも入室・退出可です)

低空飛行net 
毎月第3月曜日 15:00 - 20:30
300円

低空飛行第2@高畑 : 毎月いずれかの日曜・祝日(月によって変動) 14:00 - 20:00
200円

連絡先lowflightnet@gmail.com

アクセス

低空飛行net : 名古屋市中村区則武2丁目32-12則武ビル1F
JR名古屋駅 太閤通口から西へ徒歩約10分、地下鉄中村区役所駅から北へ徒歩約5分



低空飛行第2@高畑 : 名古屋市中川区高畑3-40ブラザービル201
地下鉄高畑駅1番出口から西へ徒歩約2分




参加される方は、一度ルールにも目を通しておいてください。

※低空飛行netのルール


低空飛行netのフランチャイズ、ゆるゆる会の情報やその他予定はこちらです。

ゆるゆる会とは : あいちピアサポート・フランチャイズBlog




※この記事は常にTOPに表示され、定期的に書き換えられます。

寒さがしみる低空飛行始め

IMG_7395
15日の定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は2月19日(月)を予定しています。今回来られなかった方はまた次回どうぞ。


この日は午前中に病院に行って 帯状疱疹 と診断され、薬を飲んでそのまま定例会に。
初参加の方が5名と多く、 名古屋市ひきこもり地域支援センター の方も見学にみえて
忙しい1日でしたが、参加者の協力のおかげで何とか乗り切れました。いつも助かります。
甘酒も10人分では足りなかったかもしれませんが、好評で良かったです。


交流で消耗する人、元気をもらう人の違い、急な予定変更と事前のパワー配分について、
正月はどのように過ごしたか、駅伝はどこを楽しめばいいのか?など色々と話をした気がします。


IMG_7396
スピーカーズビューロー の告知や、13日にあった 詩の朗読会 に参加した方の感想なども。
「一昨年あった 1回目のスピーカーズビューローは行きました よ」と話したのですが、
当時の記事を探してみたら一昨年ではなく2015年でした。そんなに前だったっけ……。


あとは西区の 伊奴神社 街歩きについて、27日(土)に行く事になりました。
自分の病気がその時までに治っているか多少不安もありますが、詳細はまた次回告知します。


朝から病院に行き、会を終えて帰宅したのが22時頃だったのでかなり疲れた1日でした。
帯状疱疹も悪化したのか翌日まで酷い激痛で、ストレスや疲労って本当に免疫力が下がるんだなと
身をもって確認できました。激痛が続くと神経が損傷して後遺症が残るらしいので静養したい。


丈夫な人には医者はいらない

IMG_7372
いるのは病人である。( マタイ9:12 )
明日15日(月)は15時から低空飛行net定例会をやっていますので、病める人も気軽にどうぞ。


前回、左わき腹の痛みで病院に行ったと書きましたが、その時は血液検査の結果は翌週に出る事、
病気がわからないので薬も出せないと言われてそのまま帰らされました。
金曜にメンタルクリニックの院長に「もっと大きい病院でも診てもらった方がいい」と
日赤の紹介状を書いてもらったので、月曜は定例会の前に行っておこうと思います。

昨日は湿疹まで出てきて(これ本当にあかんやつでは……?)と嫌な汗が出ましたが、
発熱や嘔吐はなく普通に歩いたりできているし、一応医者がレントゲンやら調べたのだから
本当に致命的な疾患だったらあの時点で見つかっているはずだと信じたい。

何か身体に異常を感じた時は、最初から最新設備のある大きい病院に行った方がいいですね。
入院中の父親も容態が良くないらしい。
明日の定例会では、健康についての話もできれば。


IMG_7371
話題を変える。
 彩樹丸の内 から駅まで、周辺を少し散策してみました。
すぐ近くには愛知県庁大津橋分室があります。1933年に造られた建物で、
1階に 愛知・名古屋 戦争に関する資料館 が、2・3階には アートラボあいち が入っています。


この記事最初の写真は、名古屋城の外堀の中にあった大津町駅跡です。(今は階段しかないけど)
元々は瀬戸の陶器を堀川で船に積み込むための貨物路線だったらしい。


この「お濠電車」は40年くらい前までは走っていたようです。
堀に沿って直角のカーブがありますが、電車が曲がりきれないため石垣の角が削られたのだとか。


IMG_7374
現在、堀の中はヒメボタルの生息域になっていると看板がありました。
隣を走る高速道路の照明も、このホタルの生息域に当たらないよう配慮されているようです。


最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ