低空飛行net

名古屋駅西で活動するひきこもり・メンタル系自助グループ
低空飛行netのブログです

低空飛行netとは

次回の定例会は 11月20日(月) です。

低空飛行netは サンサロ*サロン 、 彩樹高畑 のスペースを借りて
月に2回(  )ほど活動しているメンタル系自助グループです。

精神医療ユーザーや引きこもりの方、対人関係が苦手で孤立気味な方、
その周辺に関わる人たちが集まって、静かに話をしています。
話すのが苦手でも、ただその場にいるだけという参加でもかまいません。

お菓子を用意していますが、各自でも飲食物を持参する事をお勧めします。


※低空飛行netへの参加を希望する方はこちらをはじめにお読みください



日時と参加費:(時間内ならいつでも入室・退出可です)

低空飛行net 
毎月第3月曜日 15:00 - 20:30
300円

低空飛行第2@高畑 : 毎月いずれかの日曜・祝日(月によって変動) 14:00 - 20:00
200円

連絡先lowflightnet@gmail.com

アクセス

低空飛行net : 名古屋市中村区則武2丁目32-12則武ビル1F
JR名古屋駅 太閤通口から西へ徒歩約10分、地下鉄中村区役所駅から北へ徒歩約5分



低空飛行第2@高畑 : 名古屋市中川区高畑3-40ブラザービル201
地下鉄高畑駅1番出口から西へ徒歩約2分




参加される方は、一度ルールにも目を通しておいてください。

※低空飛行netのルール


低空飛行netのフランチャイズ、ゆるゆる会の情報やその他予定はこちらです。

ゆるゆる会とは : あいちピアサポート・フランチャイズBlog




※この記事は常にTOPに表示され、定期的に書き換えられます。

嵐を呼ぶ街歩き

IMG_6675
超大型台風が来て猛烈な雨が降っています。
こんな時期に珍しいと思ったら、どうも歴代3番目に上陸時期が遅い台風になるようです。


明日23日(月)の街歩きですが、別の日に予定変更を考えたものの、
既に休みを取ってしまった人もいたので、昼までには通り過ぎてくれるという予報を信じて
予定通りに行きます。(店が臨時休業していない事を祈りつつ)
途中参加、途中離脱は自由ですので、ランチだけとか、夜だけ、歩くだけの参加も歓迎です。
水没しかけた名古屋を歩いてみたい方は、当日でも気軽にお問い合わせください。


28日(土)には キトウバーin三ツ川タウン にも行ければ良いなと思っています。
(知らない方のために補足すると、低空飛行netの遊びの会として今年初めまで毎月開いていた
 だらだら会を、3年以上にわたり手伝ってくれていた方々が開催しているイベントです)
もし関心を持たれて、一緒に行ってみたいという方がいましたら気軽に聞いてみてください。

この日は やっとかめ文化祭 のオープニングや、 大須の骨董市・赤門28祭り 等もあるようです。
余裕がないので自分は行けなさそうですが、ついでに寄っていくのも良いかもしれません。


短いですが今回はこんな所で。


秋雨冷たい低空飛行

IMG_6678
16日の低空飛行net定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は11月20日(月)にあります。今回来られなかった方はまた次回お越しください。


雨の1日でしたが、久しぶりな方、定例会の方には初参加という方も来てくれました。
薬の事、時代と病気、ネットや動画配信、美術館巡りなど多種多様な雑談もできて、
名古屋市の若者自立支援、 ステップアップルーム についても色々と聞けて良かったです。


IMG_6702
手作りの栞や、おからを使ったドーナツを持参してくれた方がいて、皆でいただいたり。
ドーナツは サーターアンダーギー に似た食感で、甘すぎないので何個も食べてしまいました。


来週23日(月)の街歩きも新たに参加希望者が増えました。
タイミング悪く台風が来るらしく不安はありますが、雨天時は地下鉄を利用して
駅周辺の屋内で過ごせる場所に行くかもしれません。(店の席は空いていそうではあります)
まあ、先の事はその時になったら考えよう。


人の少なくなった終盤は、何となく昔の低空飛行netっぽい雰囲気だったような気がしました。
「今のままでいいのか?」という未来への焦りや不安の話も。


うちも親が病気でもう長くないし、環境の変化は避けられない。
何とか社会の中に立つ瀬を失わないよう、仕事は続けなければ……とは思いつつも、
時には何のために踏みとどまっているのか馬鹿馬鹿しくなる事もあったりします。

「ほらね、やっぱり自分には無理だった」と全部台無しになった未来がありありと思い浮かぶ。
重力のように宿命的な力が、本来あるべき位置に戻そうとしているようにさえ感じる。
いつもと同じ手癖でやっていれば、いつもと同じ結果になるのかもしれない。
多くの言葉に耳を傾けて熟慮を重ねても、いつもと同じ結果になるのかもしれない。


結局の所、環境の変化は誰にもいつかは起きる避けられない事なので、
波を起こさないよう、飲まれないように抵抗したり神経をすり減らすよりも、
どんな波にも乗れるように適応していくのが正解なのかもしれません。
とりあえず、先の事はその時になったら考えよう。


最新コメント
記事検索
よかったら押してください↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
カテゴリ別アーカイブ
メッセージ
PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ