低空飛行net

名古屋で2011年から活動する、ひきこもり・メンタル系自助グループ(当事者会)
低空飛行netのブログです

次回の定例会は 10月12日(月) の予定です。※まだ変更の可能性があります


低空飛行netは2011年2月から毎月1回ほど活動している、ひきこもり・メンタル系自助グループです。

ひきこもり経験者や精神医療ユーザー、対人関係が苦手で孤立気味な方、
ピアサポートに関心のある方、その周辺に関わる人たちが集まって静かに話をしています。
話すのが苦手でも、ただその場にいるだけという参加でもかまいません。

※低空飛行netへの参加を希望する方は、はじめにこちらをお読みください


日時と参加費:(特に記載のない場合、開催時間内でしたら入室・退出は自由です)

低空飛行net定例会 
: 基本的に毎月第3月曜の16:00~19:00(18:50には片付け、退出を始めます)
参加費100円

連絡先: lowflightnet@gmail.com (代表:フジヤマ)

Twitter: @lowflightnet 

LINEオープンチャット: 虚空飛行net (低空飛行net参加メンバー用のチャットです)

会場アクセス名古屋市中川区荒子1丁目141-1 地域活動支援センターはぼたん
(地下鉄東山線「高畑駅」3番出口から徒歩5分程度、あおなみ線「荒子駅」から徒歩5分程度)






※この記事は常にTOPに表示され、定期的に書き換えられます。

RE_0005
何か月ぶりかに、手指の消毒以外でアルコールが出てくる店に行きました。
以前は開店前から並んでいるような人気店だったのに、開店10分後には他に客はおらず……。
飲食業は大変な時期と思いますが、無くなってほしくない店なので応援したい。


今年は新型コロナや会場変更などがあり、長い事会えていない方も多くいます。
タイミングを見ながら、定例会以外にも少しずつ交流の場を設けられないか模索している所です。
とりあえず今週末10月4日(日)にまた KHJ東海なでしこの会 さんに場所を借りて
第3回なでなで会(仮)を開いてみようという事になりました。

まずは今の会場では参加が難しい参加者に声をかけて、少数で集まれる場から始めてみます。
そのためなでなで会(仮)は新規参加の受付はしていません。(新規の方はまず定例会の方にどうぞ)


10月の定例会は12日(月)にあります。
今回も参加・見学を希望する方は こちら に目を通して10月10日(土)までに事前連絡お願いします。

何かご不明な点などありましたら、メールやTwitter( @lowflightnet )のDMでお問い合わせください。


             ---------------------------------------------------------------------- 


新愛知新聞社(中日新聞社の前身)が大正14年に新聞紙上で募集して決定したという
「名古屋十名所」というものがありますが、名古屋人も存在を知らないという人が多いと思います。
ここ2年くらいで10か所コンプリートしていたので写真と共に紹介してみます。


RE_0006RE_0010
1. 名古屋城

「尾張名古屋は城でもつ」と歌われたくらいだし、名所を10個挙げるとなれば当然入りそうです。
大正時代に選定されたという事は、焼ける前の国宝だった頃。

河村市長は知事のリコールより木造再建を頑張ってほしい。


RE_0003RE_0004
2. 熱田神宮

妥当。
ここも大正時代には織田信長が造営した 海上門(国宝)
加藤清正が造営した 鎮皇門(国宝) がまだ残っていました。見てみたかった。


RE_0012RE_0012b
3. 円頓寺

円頓寺商店街は名古屋最古の商店街といわれます。
名古屋で上位10か所に入る名所か?というと微妙ですが、まあテレビ塔もなかった頃ですし……。

境内にひっそりと十名所の碑があります。
(名古屋城と熱田神宮は広いし、碑があるのかわからないので探してないです)


RE_0006RE_0007
4. 闇之森八幡社(くらがりのもりはちまんしゃ)

更にマイナーなスポットです。名前はかっこいい。
境内には源氏の伝説的な武将、 源為朝(身長2m超) の鎧塚があります。

為朝の息子、尾頭次郎義次がこの辺りを拠点としたようで、尾頭橋の地名の由来ともいわれます。
尾頭次郎は鬼党という悪党退治により鬼頭の姓を賜り、新田開発で有名な鬼頭景義は子孫らしい。

江戸時代には浄瑠璃の名古屋心中で有名になったようです。
現在から大正14年は95年前、大正から江戸時代は50数年前、江戸文化の方がよっぽど地続きですね。


RE_0004RE_0002b
5. 笠寺観音(笠覆寺)

尾張四観音の一つです。 2017年に街歩きで行きました ね。
ここも名古屋で上位10か所に入るか?というと微妙ですが、東山動植物園もなかった頃ですし……。

わかりにくいですが、2枚目の写真の真ん中辺りに十名所の碑があります。


RE_0007RE_0007b
6. 櫻田勝景跡(桜田八幡社)

ここも街歩きで笠寺観音から続けて行きましたが、当時はまさか十名所とは知らなかった。
境内には桜田貝塚跡もあります。

「桜田へ鶴(たづ)鳴き渡る年魚市潟(あゆちがた)潮干(しほひ)にけらし鶴鳴き渡る」
という万葉集の歌が詠まれた地だといわれています。
この「あゆちがた」が尾張国愛智郡の由来で、それが愛知県という県名の元になりました。

十名所の碑は見つからず。


RE_0006RE_0008
7. 久屋金刀比羅神社

久屋大通駅から少し北、久屋大通パーク(今は大通公園じゃないんですね)の東にあります。
以前の事業所の帰りに歩いて行きました。

戦前までは今より50mほど西、久屋大通パークがある場所にあり境内も広かったそうです。
100m道路もなかったですし。今も旧社地だった辺りにはご神木や石柱跡が残っています。
(久屋大通パークのリニューアルで今はもう痕跡も残ってないかも……と思いましたが、
ストリートビューで見てみると工事中のフェンスから外されているのでまだありそうです)

大正時代には栄の真ん中で広大な境内もあって、十名所にふさわしい賑わいだったのかもしれません。


RE_0004RE_0006
8. 榎白山神社(榎権現)

現在の感覚では理解できない十名所が続きます。
西区の押切、名古屋城から清洲、稲沢を経て美濃まで続く美濃路という旧街道沿いにあります。

織田信長が桶狭間に向かう途中で戦勝祈願をした神社の一つで、
この榎白山と大須の南にある日置神社、それから熱田神宮でそれぞれ祈願したといわれています。

個人的にも、仕事辞めて参拝したその日のうちに次が見つかったので、ご利益はある気がします。


RE_0002RE_0014
9. 山田元大将之社(現・山田幼稚園)

名古屋十名所の中で最高に誰にも知られてなさそうなスポットです。

ここは鎌倉~南北朝時代の武将、山田重忠の屋敷があった場所といわれています。
朝廷側についた忠臣だから戦前には楠木正成みたいな人気があったのでしょうか?

十名所の碑が残る場所はただの幼稚園になりましたが、社は遷座して現在も別名で人気があります。

江戸時代まで大将軍社、大将の宮などと呼ばれていたのが明治になって金神社と改められました。
(山田幼稚園を運営しているのが廣福寺という寺院なので、神仏分離で改名した可能性がある)
昭和58年に山田天満宮の境内に移されて、現在は金運のご利益があるとして金ぴかに祀られています。


RE_0004RE_0003
10. 天理教々務支庁(天理教愛知教務支庁)

何でここが十名所?と思いますが、新聞での募集なので組織票があったのかもしれない。

いつでも行けるのでここだけ後回しにしたまま、荒畑方面に行く機会もなく忘れていました。
夏の日が長い時期なら、仕事帰りに鶴舞線で立ち寄れば写真を撮れると気付いたので行ってみた。


令和時代にまた十名所を募集したら、名古屋城と熱田神宮以外は総入れ替えになりそうです。
テレビ塔やオアシス21、東山動植物園、水族館、大須観音(商店街)などが入るでしょうか。
ジブリパーク……は長久手か。


RE_0003
9月の定例会に参加された方々、お疲れ様でした。
来月は10月12日(月)の開催です。今回来られなかった方はまた次回どうぞ。


RE_0004
夏が終わって、新型コロナも暑さも多少落ち着いてきたからか今月は初参加の方も3名あり、
久しぶりに会う方からも明るい近況を聞く事ができました。


店に入るのができなかった、本を読めなかった、相手のテンションに引っ張られる、
最近のニュース、大麻をやっている人は歯が黒い?など色々話しているうちに終了時間に。

以前は15:00から20:30まで5時間半も開いていたため(改めて考えると長いですね……)
前半からの参加者が帰ったあと、後半は何となく周囲との雑談になるような雰囲気でしたが、
今の会場では開始から終了まで3時間、区切りらしい区切りもなくやっている感じなので
「残りの時間は雑談フリーです」という明確な区切りがあった方が
初めて参加する人にもわかりやすくて良いかもしれないなと思いました。


人が多くなるとなかなか手が回らない事も増えて反省も多いのですが、
今回も初参加の方をフォローしてくれた参加者がいてくれて助かりました。
また「こんな工夫があると話がしやすい」「こういう説明があるとわかりやすい」といった
ご意見など参加者から貰いつつ、新しい環境でのやり方をアップデートしていければと思います。


RE_0008
終了後には、もう少し話したい一部のメンバーで近くのファミレスに。
初参加の方に低空飛行net立ち上げ時の事を聞かれたり、
そろそろ定例会以外にも何か予定を立てたいと話し合ったりしました。


とりあえず、新たに参加者を募ったりはせず、開催日時や距離の関係で
今の会場には来づらい以前の参加者も来られそうな、小ぢんまりとした規模の場を設けるとか。
ブログや Twitter でも告知はせずに、報告だけする形になるかもしれません。
コロナ禍のため半年以上会ってない人も多いので、声をかけるきっかけとしても。


             ---------------------------------------------------------------------- 




そういえば今月で東海豪雨から20年らしいです。
特設サイトの写真を見て「こんなだったのか……」と改めて被害の甚大さを知りました。

小田井遊水地というのは庄内緑地公園の事ですが、ここまで水没していたなんて。
当時は小田井方面には行った事もなかった(というか全然地理を知らなかった)ので、
20年経つまで自分の脳内で「歴史的情報」と「地理的情報」がいまいち繋がっていませんでした。


RE_0006b
西枇杷島町の写真奥にある青い看板、ロイヤルホームセンターと書いてあるのはこの店だろうか。
こんなので自宅が水没したら命が助かっても心が折れて助からん……。


↑このページのトップヘ